白鵬 

気迫で優勝の照ノ富士と両横綱の停滞。辛口の武蔵丸が7月場所を徹底検証。

武蔵丸の辛口御免 Oh!相撲

気迫で優勝の照ノ富士と両横綱の停滞。
辛口の武蔵丸が7月場所を徹底検証。

照ノ富士の復活優勝ということで、誰にでもチャンスがあるってわかったし、ケガと闘っている若い力士たちにいい見本を見せてくれ… 続きを読む

武蔵川光偉Musashigawa Mitsuhide

相撲

2020/08/03

4カ月ぶりの本場所の見どころは?新大関朝乃山と世代間抗争の楽しみ。

大相撲PRESS

4カ月ぶりの本場所の見どころは?
新大関朝乃山と世代間抗争の楽しみ。

勢いにも乗っている新大関には北の湖や千代の富士、朝青龍が関脇から一気に横綱へ駆け上がったような再来を期待したいが、そこに… 続きを読む

荒井太郎Taro Arai

相撲

2020/07/17

朝乃山の次の“突出者”は誰なのか。史上初のデータと、多すぎる候補者。

大相撲PRESS

朝乃山の次の“突出者”は誰なのか。
史上初のデータと、多すぎる候補者。

本来であれば、次の大関候補が突き抜けておかしくない状況である。だが、実力者が多すぎることによって星の潰しあいを招き、横綱… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

相撲

2020/03/27

“沈黙の10秒間”に込めた思い……。八角理事長と「国技大相撲」の誇り。

大相撲PRESS

“沈黙の10秒間”に込めた思い……。
八角理事長と「国技大相撲」の誇り。

初日の八角理事長による協会挨拶でも触れられたように、お相撲さんが踏む四股は元来、邪気を土中に押し込める力があると言われて… 続きを読む

荒井太郎Taro Arai

相撲

2020/03/24

最強と呼ばれた“右四つ横綱”から、新大関・朝乃山への提言。

武蔵丸の辛口御免 Oh!相撲

最強と呼ばれた“右四つ横綱”から、
新大関・朝乃山への提言。

相撲界では「腕がいやらしい人」という言い方をするんだけれど、あ、痴漢のことじゃないよ(笑)。自分で自由自在に腕を動かせる… 続きを読む

武蔵川光偉Musashigawa Mitsuhide

相撲

2020/03/23

無観客開催・春場所の危機を好機へ。朝乃山、炎鵬、徳勝龍らに注目!

大相撲PRESS

無観客開催・春場所の危機を好機へ。
朝乃山、炎鵬、徳勝龍らに注目!

朝乃山にとって大阪は大学時代を過ごしたいわば“第2の故郷”。本来なら地の利を生かせるはずが、無観客で開催される今場所はこ… 続きを読む

荒井太郎Taro Arai

相撲

2020/03/07

「可愛い!」だけじゃない炎鵬。なぜ小兵力士で、こんなに強いのか?

大相撲PRESS

「可愛い!」だけじゃない炎鵬。
なぜ小兵力士で、こんなに強いのか?

こんなにも大人気で、上位陣にも負けない強さを見せる炎鵬だが、自身では「まだまだ相撲が遅い。決めるところで決め切れない、力… 続きを読む

飯塚さきSaki Iizuka

相撲

2020/03/05

大相撲初場所の見どころは?高き壁・白鵬に朝乃山、高安ら挑む。

大相撲PRESS

大相撲初場所の見どころは?
高き壁・白鵬に朝乃山、高安ら挑む。

他にも三役には阿炎、新小結大栄翔が顔を揃え、さらに平幕上位には北勝富士、御嶽海ら若手がひしめくが、両横綱の盤石ぶりばかり… 続きを読む

荒井太郎Taro Arai

相撲

2020/01/11

朝乃山が大関に? 白鵬のかち上げは?武蔵丸が九州場所から1年を振り返る。

武蔵丸の辛口御免 Oh!相撲

朝乃山が大関に? 白鵬のかち上げは?
武蔵丸が九州場所から1年を振り返る。

確かに休場力士も多くて、御嶽海の大関取りの話題もなくなり、ピリッとしなかったけれど、朝乃山の存在が今後の楽しみになったね… 続きを読む

武蔵川光偉Musashigawa Mitsuhide

相撲

2019/11/28

大相撲・九州場所はココが必見!注目の御嶽海、若手3人、そして……。

大相撲PRESS

大相撲・九州場所はココが必見!
注目の御嶽海、若手3人、そして……。

関脇以下の力士が年間最多勝に輝いたのは昭和35年の大鵬と、平成4年の貴花田のみ。ブレークを果たした両者はこれをきっかけに瞬… 続きを読む

荒井太郎Taro Arai

相撲

2019/11/09

兄弟子の白鵬から猛烈指導。炎鵬が見せた笑顔と号泣。

SCORE CARD

兄弟子の白鵬から猛烈指導。
炎鵬が見せた笑顔と号泣。

もはや角界一の人気力士と言っても過言ではない、幕内随一の小兵・炎鵬。7月名古屋場所では、入幕2場所目にして悲願の勝ち越しを… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

相撲

有料

2019/08/25

武蔵丸の名古屋場所総括。4大関に喝。引退・安美錦は「お疲れ様!」。

武蔵丸の辛口御免 Oh!相撲

武蔵丸の名古屋場所総括。4大関に喝。
引退・安美錦は「お疲れ様!」。

今場所は、なんと貴景勝、栃ノ心に豪栄道、高安と4大関が休場してしまい、最終的に横綱ふたりの優勝争いになった。日々の一番一… 続きを読む

武蔵川光偉Musashigawa Mitsuhide

相撲

2019/07/22

白鵬が貴景勝に出した注文を考える。突き押し相撲は安定感が無いのか。

大相撲PRESS

白鵬が貴景勝に出した注文を考える。
突き押し相撲は安定感が無いのか。

「長く地位を務めるには、押し相撲一本じゃね」 「それなりに四つ相撲も覚えないといけないなと思います」 3月場所の全勝優勝を… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

相撲

2019/05/11

「白鵬杯」で感じた希望と危惧。相撲界がこれからも繁栄するために。

大相撲PRESS

「白鵬杯」で感じた希望と危惧。
相撲界がこれからも繁栄するために。

大相撲トーナメントの翌日、国技館は本場所でもないのに熱気に包まれていた。 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

相撲

2019/02/24

2018年に目立った若手の台頭と、希薄になる3横綱の存在感。~武蔵川親方は「僕だったら引退するよ」~

SCORE CARD

2018年に目立った若手の台頭と、
希薄になる3横綱の存在感。
~武蔵川親方は「僕だったら引退するよ」~

平成最後となる、この1年間の大相撲を振り返ってみる。土俵上では熱戦が続くも、土俵外の話題に振り回された1年でもあった。 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

相撲

有料

2018/12/22

2年ぶりの関取復帰――。豊ノ島の妻と娘が支えた土俵際。

相撲春秋

2年ぶりの関取復帰――。
豊ノ島の妻と娘が支えた土俵際。

1年納めの大相撲九州場所がはじまる。横綱白鵬、鶴竜の休場が決まり、場所前の稀勢の里や豪栄道の好調ぶりも伝わってきた。関脇… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

相撲

2018/11/10

日馬富士が残した最後の言葉。「世界を旅して勉強したい」

相撲春秋

日馬富士が残した最後の言葉。
「世界を旅して勉強したい」

9月30日、第70代横綱日馬富士の引退断髪式が行われた。台風24号が夜にも上陸するというこの日、交通機関の運休もあるなか、最後… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

相撲

2018/10/03

変化、張り差し、カチ上げが激減。大相撲3月場所で何が起こってる?

大相撲PRESS

変化、張り差し、カチ上げが激減。
大相撲3月場所で何が起こってる?

大相撲には、その時代のトレンドがある。たとえば若貴ブームの時代は、曙や武蔵丸といったハワイ勢のパワーが中心だった。200キ… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

相撲

2018/03/20

栃ノ心が教えてくれたふたつのこと。親方との絆、そして休場する勇気。

相撲春秋

栃ノ心が教えてくれたふたつのこと。
親方との絆、そして休場する勇気。

かつての旧ソビエト連邦から独立した国、ジョージア出身の栃ノ心は、ふたつのことを教えてくれた。先の初場所、西前頭三枚目の地… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

相撲

2018/03/09

厳寒ウランバートルで相撲文化を問う。日本は育成制度でモンゴルに劣る!?

大相撲PRESS

厳寒ウランバートルで相撲文化を問う。
日本は育成制度でモンゴルに劣る!?

日馬富士による暴行・傷害事件の被害者貴ノ岩の十両復帰が取りざたされる大相撲春場所。初場所途中休場の白鵬も出場予定で、特段… 続きを読む

森哲志Tetsushi Mori

相撲

2018/03/08

1 2 3 4 NEXT >>

ページトップ