マルセロ 

福西崇史のロシアW杯ベスト11。「クルトワは存在が反則(笑)」

福西崇史の「考えるサッカー」

福西崇史のロシアW杯ベスト11。
「クルトワは存在が反則(笑)」

「ロシアW杯のベストイレブンを選んでください」とリクエストされて、ここ数日間じっくりと考えましたが……めちゃくちゃ難しい… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

海外サッカー

2018/07/18

ブラジルやスペインから学ぶもの。ハリルJに目指すべき理想はあるか?

欧州サッカーPRESS

ブラジルやスペインから学ぶもの。
ハリルJに目指すべき理想はあるか?

昨年末まで、サッカー専門誌の編集者だった。かれこれ20年以上に及んだキャリアを振り返ると、成功例よりも失敗例の方が鮮明に蘇… 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

海外サッカー

2018/04/05

CL16強激突! プロシネツキはなぜモドリッチの成功を予見できた?

Number Ex

CL16強激突! プロシネツキは
なぜモドリッチの成功を予見できた?

いよいよ始まったチャンピオンズリーグ・ラウンド16。ペップ体制2年目のマンチェスター・シティと、覚醒したモハメド・サラーが… 続きを読む

生島洋介Yosuke Ikushima

海外サッカー

2018/02/16

福西崇史が語る強豪相手の対処法。“どこで奪うか”を一致させないと……。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西崇史が語る強豪相手の対処法。
“どこで奪うか”を一致させないと……。

ブラジル戦、世界のトップとの差は歴然だったと言わざるを得ない試合でした。前半から「前から奪いに行きたい」と、チャレンジし… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

サッカー日本代表

2017/11/14

過去のブラジル戦と似た結果、内容。それでも得られた日本の収穫とは?

サッカー日本代表PRESS

過去のブラジル戦と似た結果、内容。
それでも得られた日本の収穫とは?

12、3、18の次は10だった。そして、結果は同じだった。2012年10月にポーランドで開催されたブラジル戦で、日本は開始12分に先制… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2017/11/11

クラシコ大敗を招いたベニテスの迷走。レアルのフロント陣に迫る解任危機。

リーガ・エスパニョーラ最前線

クラシコ大敗を招いたベニテスの迷走。
レアルのフロント陣に迫る解任危機。

「第12節の試合がシーズンを決めることはない」試合前日の記者会見でルイス・エンリケは正論を口にした。 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2015/11/25

このチームからいなくなるかも……。清武弘嗣の悲壮なる覚悟と向上心。

サッカー日本代表PRESS

このチームからいなくなるかも……。
清武弘嗣の悲壮なる覚悟と向上心。

清武弘嗣は、ブラジルで行なわれたコンフェデレーションズカップに悲壮なる決意を持って、臨んでいた。大会前最後の試合となった… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

サッカー日本代表

2013/06/29

【コンフェデ2013 出場国解説】ブラジルは苦境から抜け出せるのか!?若きエース、ネイマールにかかる期待。

コンフェデ杯通信

【コンフェデ2013 出場国解説】
ブラジルは苦境から抜け出せるのか!?
若きエース、ネイマールにかかる期待。

来季からバルセロナでプレーすることが決まっているネイマールは、母国ブラジルにコンフェデ優勝という置き土産を残すことができ… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

海外サッカー

2013/06/09

レアル・マドリー、その窮地の全貌。格下に惨敗から監督退任騒動まで。

リーガ・エスパニョーラの愉楽

レアル・マドリー、その窮地の全貌。
格下に惨敗から監督退任騒動まで。

リーガ・エスパニョーラの第6節でセビージャに敗れてから始まった“大騒動”は、翌節のバジャドリー戦での勝利によっても鎮静化… 続きを読む

中嶋亨Toru Nakajima

海外サッカー

2009/11/06

レアルは何故、「1敗」で騒ぐのか。~絶対王者であるが故の完全主義~

リーガ・エスパニョーラの愉楽

レアルは何故、「1敗」で騒ぐのか。
~絶対王者であるが故の完全主義~

たった一度の敗戦によって、周囲が騒ぎ立てる。前節のセビージャ戦で今季初黒星を喫したレアル・マドリーは、その後の2週間が代… 続きを読む

中嶋亨Toru Nakajima

海外サッカー

2009/10/23

ページトップ