著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

豊福晋Shin Toyofuku

ライター、翻訳家。1979年福岡県生まれ。2001年のミラノ留学を経てライターとしてのキャリアをスタート。中村俊輔や中田英寿の番記者をしつつ、スコットランド、スペインと移り住み、現在はバルセロナ在住。5ヶ国語を駆使し欧州を周りサッカーとその周辺を取材する。近著「欧州 旅するフットボール」(双葉社)がサッカー本大賞2020を受賞。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
“剛”のFWビエリが、ライブ配信で見せた嗅覚。~元サッカー選手の可能性~

SCORE CARD

“剛”のFWビエリが、ライブ配信で見せた嗅覚。~元サッカー選手の可能性~

元イタリア代表FWクリスティアン・ビエリがはじめた新たな取り組みが面白い。 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

有料

2021/02/24

ギグス、フィーゴ…サッカー界の「ウイング」は死んだのか 39歳“最後の生き残り”ホアキンに聞く「今はパサーの時代だが…」

Sports Graphic Number More

ギグス、フィーゴ…サッカー界の「ウイング」は死んだのか 39歳“最後の生き残り”ホアキンに聞く「今はパサーの時代だが…」

ベティスに39歳の今も輝き続けるMFがいる。かつてサイドを主戦場としていた“闘牛士”は、スタイルを変え、時代の荒波を乗り越え… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2021/02/10

久保建英の新天地ヘタフェで“柔”と“剛”は混じりあうか。

SCORE CARD

久保建英の新天地ヘタフェで“柔”と“剛”は混じりあうか。

久保建英がビジャレアルを退団し、再度のレンタル移籍で加入したヘタフェ。このチームに「リーガで最も荒い」とされる選手がいる… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

有料

2021/01/22

メッシと2年半ぶりの対戦。ロナウドが纏う特別な存在感。

SCORE CARD

メッシと2年半ぶりの対戦。ロナウドが纏う特別な存在感。

過ぎ去った、あの頃のように。“Como en los viejos tiempos” 12月のとある日、マルカの紙面に哀愁が漂っていた。メッシとロナ… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

有料

2020/12/21

暗黒のバルセロナで唯一の希望。17歳ペドリの登場は偶然なのか?

SCORE CARD

暗黒のバルセロナで唯一の希望。17歳ペドリの登場は偶然なのか?

「バルサの試合が見られない」そんな地元民の不満が続出したのは10月半ばのことだった。 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

有料

2020/11/19

トラオレ、スペイン代表に初見参。アメフト系の異質FWに大注目!~バルサを去ったスプリント選手~

SCORE CARD

トラオレ、スペイン代表に初見参。アメフト系の異質FWに大注目!~バルサを去ったスプリント選手~

アメフトのクオーターバックみたいな体つきの選手がスペイン代表デビューを飾った。アダマ・トラオレ。走るだけで観客を沸かせる… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

有料

2020/10/27

【遠藤保仁ジュビロ移籍】「なぜ欧州に行かなかった?」日本代表元フィジカルコーチがヤットに驚いたワケ

Number Web More

【遠藤保仁ジュビロ移籍】「なぜ欧州に行かなかった?」日本代表元フィジカルコーチがヤットに驚いたワケ

「日本人はサッカーに適した、アスリート向きの人種です」そう断言するスペイン人がいる。 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

サッカー日本代表

2020/10/05

ユベントス監督にピルロ アラフォー世代の若き指揮官は、なぜMF出身者ばかりなのか?

SCORE CARD

ユベントス監督にピルロ アラフォー世代の若き指揮官は、なぜMF出身者ばかりなのか?

ピルロがユベントスの監督になったと聞いて、幸運とチャンスを掴み取るひきの強さに感心した。元々ユベントスのU23の監督に就任… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2020/10/02

<大敗と内紛の夏>バルセロナ「未来を縛る10番の幻影」

Sports Graphic Number Special

<大敗と内紛の夏>バルセロナ「未来を縛る10番の幻影」

メッシが(渋々ながら)バルサ残留を発表した翌日、涼しげな風が吹き始めたバルセロナの街を歩いた。 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

有料

2020/09/24

<開拓者インタビュー>乾貴士「安パイではなく、ジコチュウに」

Sports Graphic Number Special

<開拓者インタビュー>乾貴士「安パイではなく、ジコチュウに」

「ちょっと、ジコチュウになろうかなと思ってます」スペインで6年目を迎える乾貴士の、新シーズンを前にした決意だ。 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

有料

2020/09/18

<巻頭インタビュー>久保建英「面白いチーム、面白い監督と、面白いサッカーができる」

Sports Graphic Number Special

<巻頭インタビュー>久保建英「面白いチーム、面白い監督と、面白いサッカーができる」

リーガ開幕節、ビジャレアル対ウエスカ。久保の新シーズンはベンチから始まった。マスクをし、数m先の攻防を眺めた。後半はライ… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

有料

2020/09/17

久保のビジャレアル入団会見が語学力の新スタンダードか?

SCORE CARD

久保のビジャレアル入団会見が
語学力の新スタンダードか?

久保建英のビジャレアル入団会見で改めて感じたのは彼の言語能力の高さだった。当然のように通訳はおらず、関係者や記者とのやり… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

有料

2020/08/26

BLM運動で掘り起こされたサッカー監督の人種格差。

SCORE CARD

BLM運動で掘り起こされた
サッカー監督の人種格差。

なぜサッカー界には黒人監督が少ないのか――。長年サッカなー界の片隅に置かれていた疑問が、BLM運動が世界的に広がる中で積極… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

有料

2020/07/22

モウリーニョ独占インタビュー。「ジョブズと聖書と守るべきもの」

Sports Graphic Number More

モウリーニョ独占インタビュー。
「ジョブズと聖書と守るべきもの」

「信仰は必要だ。人生においても、サッカーにおいてもね。『信じることは力だ』といった、ありふれたことを言うつもりはない。サ… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2020/06/30

ロナウド「4度目の正直」で初制覇。EURO2016に刻んだリーダーの素質。

Sports Graphic Number More

ロナウド「4度目の正直」で初制覇。
EURO2016に刻んだリーダーの素質。

傷んだ左脚を包むテーピングが痛々しかった。タッチラインの外側で、クリスティアーノ・ロナウドは、フランスの猛攻を受けるポル… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2020/06/22

元レアル選手がAIで医療貢献。読書家グラネロの“先見の明”。

SCORE CARD

元レアル選手がAIで医療貢献。
読書家グラネロの“先見の明”。

スペインの経済紙「エクスパンシオン」に、〈コロナ後の経済を立て直すスペインの起業家たち〉という特集があった。そこで取りあ… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

有料

2020/06/19

ごっつぁんゴーラーは育成できるか?インザーギの恩師3人と本人に聞いた。

Sports Graphic Number More

ごっつぁんゴーラーは育成できるか?
インザーギの恩師3人と本人に聞いた。

「ボールがだな、何かこう、ひどく不自然にやつの足下へ転がっていくんだ。何かしらの形でね。最初は偶然だと思ったさ。しかし次… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2020/06/13

再開されたサッカーの高揚感。99年のテリーと20年のハーランド。

サッカーの尻尾

再開されたサッカーの高揚感。
99年のテリーと20年のハーランド。

18歳になったばかりのジョン・テリーが練習場から最後に出てきた。彼はものすごく恥ずかしそうに写真を撮ってくれた。後にイング… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2020/05/26

コロナショックで加速するスポーツメディアの再編。

SCORE CARD

コロナショックで加速する
スポーツメディアの再編。

バルセロナの街がサッカーを失ってから2カ月がたった。がらんとしたカンプノウ。閉鎖されたバルにバルサの旗が揺れることはなく… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

有料

2020/05/25

<母国探訪ルポ>モハメド・サラー「エジプトの祈りと泣き虫ハメダ」

Sports Graphic Number More

<母国探訪ルポ>
モハメド・サラー「エジプトの祈りと泣き虫ハメダ」

リバプールでCL制覇の原動力となった髭面のエジプト人。いま最も勢いに乗るアタッカーの原点を探るために、その故郷を訪ね、幼少… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2020/05/24

ページトップ