ツバメの観察日記 

神宮の珍事で嵐ファンと野球ファンが“場外乱闘”? 次々起こる“事件”経て、なぜか「アラフェス2020」観ることに

神宮の珍事で嵐ファンと野球ファンが“場外乱闘”? 次々起こる“事件”経て、なぜか「アラフェス2020」観ることに

ツバメの観察日記

僕の周りの観客からもどよめきが起こっていたが、どこからか「嵐のコンサートだよ」とか、「無観客イベントが行われているらしい…続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

プロ野球

2020/11/03

【引退】23歳五十嵐亮太vs巨人最終打席の松井秀喜「全球ストレート」で50号はあまりに強烈だった

ツバメの観察日記

【引退】23歳五十嵐亮太vs巨人最終打席の松井秀喜「全球ストレート」で50号はあまりに強烈だった

「あの場面のことは、今でもよく覚えていますよ……」現在、東京・下北沢でオーガニックレストラン「westside cafe」を営んでい… 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

プロ野球

2020/10/25

まさかの「メロン1万人プレゼント」! ヤクルト池山隆寛二軍監督と北海道・苫前町の幸せな関係

ツバメの観察日記

まさかの「メロン1万人プレゼント」! ヤクルト池山隆寛二軍監督と北海道・苫前町の幸せな関係

神宮球場来場のファンクラブ会員にメロンプレゼント――。最初にその知らせを聞いたときには「メロン」ではなく、「メロンパン」… 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

プロ野球

2020/09/25

村上宗隆、躍進の裏に筒香モデル。20歳の4番が目指す岡本和真超え。

ツバメの観察日記

村上宗隆、躍進の裏に筒香モデル。
20歳の4番が目指す岡本和真超え。

実現すれば、巨人の若き4番・岡本和真が記録した「22歳」という最年少記録を大幅に更新することになる。村上の言葉は力強い。「… 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

プロ野球

2020/08/27

独学サブマリン・山中浩史を変えたヤクルト高津臣吾監督「4つの指令」。

ツバメの観察日記

独学サブマリン・山中浩史を変えた
ヤクルト高津臣吾監督「4つの指令」。

高津の注文はさらに続く。次に命じられたのは「あと3キロ遅いカーブをマスターしろ」というものだった。現役時代の高津は、当時… 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

プロ野球

2020/08/09

20年前命を絶ったヤクルトのエース、高野光の遺品整理で出てきたもの。

ツバメの観察日記

20年前命を絶ったヤクルトのエース、
高野光の遺品整理で出てきたもの。

応対してくれたのは高野さんの妹さんで、「必要なものがあったら何でも持っていってください。ヤクルトファンの方にもらっていた… 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

プロ野球

2020/07/27

ビールの売り子は無言、ヤジに注意。阪神×ヤクルト、有観客試合観戦記。

ツバメの観察日記

ビールの売り子は無言、ヤジに注意。
阪神×ヤクルト、有観客試合観戦記。

1回表、六番・山崎晃大朗の打ち上げたセカンドフライにおいて、審判が口にした「インフィールドフライ」の宣告までクリアに聞こ… 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

プロ野球

2020/07/16

ヤクルト版“新しい観戦様式”。僕はホテルの窓越しに開幕戦を見た。

ツバメの観察日記

ヤクルト版“新しい観戦様式”。
僕はホテルの窓越しに開幕戦を見た。

ヤクルトベンチからの「オオーッ」という声が一瞬だけ聞こえたものの、選手たちも打球の行方を目で追っているのか、球場は数秒間… 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

プロ野球

2020/06/22

ヤクルト開幕投手、石川雅規40歳。頭脳と義侠心、身の丈に合う投球。

ツバメの観察日記

ヤクルト開幕投手、石川雅規40歳。
頭脳と義侠心、身の丈に合う投球。

石川には『頭で投げる。』という著書がある。頭を使ったクレバーな投球。そして、いくつになっても貪欲に新しい技術を吸収しよう… 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

プロ野球

2020/06/19

ヤクルトに名匠の教えをもう一度。野村克也、関根潤三が遺したもの。

ツバメの観察日記

ヤクルトに名匠の教えをもう一度。
野村克也、関根潤三が遺したもの。

今年は東京ヤクルトスワローズにとって、特別なシーズンとなる。2月に野村克也さんが、そして4月には関根潤三さんが急逝された… 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

プロ野球

2020/06/18

開幕までに覚えたい。実用度ゼロ、だけど面白いヤクルト語ベスト10。

ツバメの観察日記

開幕までに覚えたい。実用度ゼロ、
だけど面白いヤクルト語ベスト10。

【原樹「里」警察】(はらじゅ「り」けいさつ)ヤクルトの原樹理は、しばしば「樹里」と誤表記されることから、この誤りを正そう… 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

プロ野球

2020/06/08

黄金時代の立役者、ハウエルに再会。「マキハラ、サイトウはすごかった」

ツバメの観察日記

黄金時代の立役者、ハウエルに再会。
「マキハラ、サイトウはすごかった」

ジャック・ハウエル――。野村克也監督の就任3年目となる1992(平成4)年にヤクルトに入団。来日初年度となったこの年、彼は首位… 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

プロ野球

2020/05/16

若松勉こそがミスタースワローズ。打率も人望も食事会の幹事も最高だ!

ツバメの観察日記

若松勉こそがミスタースワローズ。
打率も人望も食事会の幹事も最高だ!

なぜ、若松勉が「ミスタースワローズ」と呼ばれているのか? 彼が背負った背番号「1」が、その後も池山隆寛、岩村明憲、青木宣… 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

プロ野球

2020/04/16

あの3年間のヤクルトは楽しかった。関根潤三が池山、一茂に教えたこと。

ツバメの観察日記

あの3年間のヤクルトは楽しかった。
関根潤三が池山、一茂に教えたこと。

関根さんが力説する「ミスターに恥をかかせない」ために、一茂にどんな指導をしたのかを尋ねると、その答えはとてもシンプルだっ… 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

プロ野球

2020/04/09

日本シリーズの死闘で7勝7敗。野村克也と森祇晶、最後の勝負とは?

ツバメの観察日記

日本シリーズの死闘で7勝7敗。
野村克也と森祇晶、最後の勝負とは?

かつて、両者にこの2年間の日本シリーズについて話を聞いたことがある。すると、野村も、森も、異口同音に「長い野球人生におい… 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

プロ野球

2020/03/18

ヤクルト奥川恭伸はなぜこの本を?『座右の書「貞観政要」』を読む。

ツバメの観察日記

ヤクルト奥川恭伸はなぜこの本を?
『座右の書「貞観政要」』を読む。

18歳にして、彼が「リーダー論」を学んでいるのは、弱体投手陣をけん引するべく、自らの役割と責任を重々自覚しているからに他な… 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

プロ野球

2020/03/09

「関根潤三と池山隆寛」を見た現GM。村上宗隆とヤクルト“我慢の系譜”。

ツバメの観察日記

「関根潤三と池山隆寛」を見た現GM。
村上宗隆とヤクルト“我慢の系譜”。

「三振? だってしょうがないじゃない、三振するんだから。それを怒ったってしょうがないからね。野球には三振もあればエラーも… 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

プロ野球

2020/02/27

ページトップ