所英男 

11件中 1 - 11件を表示
桜庭和志、所英男、中村大介の挑戦。映画の声優に「最後はノリノリ」。

Number Ex

桜庭和志、所英男、中村大介の挑戦。
映画の声優に「最後はノリノリ」。

桜庭和志、所英男、中村大介の3選手が声優に初挑戦した映画『ムタフカズ』が、渋谷のシネクイントをメイン館として、10月12日に… 続きを読む

松本宣昭(Number編集部)Yoshiaki Matsumoto

2018/10/11

団体戦大会QUINTETが呼び込む“異能”と“個”を超えるチーム力。

濃度・オブ・ザ・リング

団体戦大会QUINTETが呼び込む
“異能”と“個”を超えるチーム力。

格闘技の試合、その面白さはシチュエーションしだいで変わる。ある日本人選手が僅差で判定勝ちしたとして、普段なら「やっぱりKO… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2018/06/13

桜庭和志手がける格闘技の「団体戦」!『QUINTET』の新しさと無類の楽しさ。

濃度・オブ・ザ・リング

桜庭和志手がける格闘技の「団体戦」!
『QUINTET』の新しさと無類の楽しさ。

「これは世界初、人類初の試みです」大会審判委員長、日本ブラジリアン柔術連盟会長でもある中井祐樹は、大会のオープニングで言… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2018/04/15

新世代の勢いが止まらないRIZIN。“神童”那須川天心がまたも魅了。

濃度・オブ・ザ・リング

新世代の勢いが止まらないRIZIN。
“神童”那須川天心がまたも魅了。

7月30日に開催されたRIZIN(さいたまスーパーアリーナ)では、多くの試合に共通点があった。全11試合中8試合で、年齢が下の選手… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2017/08/04

堀口恭司vs.所英男はミスマッチか?“紙一重”を追求するRIZINの面白さ。

濃度・オブ・ザ・リング

堀口恭司vs.所英男はミスマッチか?
“紙一重”を追求するRIZINの面白さ。

おそらくこれは、ミスマッチだ。7月30日のRIZINさいたまスーパーアリーナ大会。ここでスタートするバンタム級GPで、堀口恭司vs.… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2017/05/28

PRIDEとRIZINの生き証人、川尻達也。グレイシー戦敗北の痛みと重み。

濃度・オブ・ザ・リング

PRIDEとRIZINの生き証人、川尻達也。
グレイシー戦敗北の痛みと重み。

格闘技に限らず、あらゆるスポーツの醍醐味の一つは“スター誕生”にある。とてつもないポテンシャルを持った選手がいきなり現れ… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2017/01/10

山本美憂、RENA、グレイシー……。RIZINの“幻想”路線は大成功だった。

濃度・オブ・ザ・リング

山本美憂、RENA、グレイシー……。
RIZINの“幻想”路線は大成功だった。

昨年末にスタートしたMMAイベント『RIZIN』の特徴の一つは、大規模な興行にもかかわらずキャリアの浅い選手が多いことだ。9月25… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2016/09/27

ケージの中であがき続ける37歳。“闘うフリーター”所英男の最後の夢。

濃度・オブ・ザ・リング

ケージの中であがき続ける37歳。
“闘うフリーター”所英男の最後の夢。

7月13日、ディファ有明で旗揚げ大会を開催した『GRANDSLAM -Way of the Cage-』は、時代の要請によって生まれたイベントだ。 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2014/07/17

伝説の“金網”を復活させた『VTJ』。男たちは「格闘技の首都」を目指す。

濃度・オブ・ザ・リング

伝説の“金網”を復活させた『VTJ』。
男たちは「格闘技の首都」を目指す。

昨年末、“伝説のイベント”が帰ってきた。'90年代の日本格闘技界に大きなインパクトを与えた『バーリ・トゥード・ジャパン』の… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2013/06/30

UFCの頂点を目指すため、ケージファイトでVTJが復活。~12・24代々木で金網マッチ開催~

SCORE CARD

UFCの頂点を目指すため、
ケージファイトでVTJが復活。
~12・24代々木で金網マッチ開催~

日本で初めてバーリトゥードの試合を組んだことで知られる「バーリトゥードジャパン」が「VTJ」として3年ぶりに復活。12月24日、… 続きを読む

布施鋼治Koji Fuse

2012/12/23

KIDの敗戦から見えた総合格闘技の現状とは。~「何でもあり」だった『DREAM9』~

NumberEYES

KIDの敗戦から見えた
総合格闘技の現状とは。
~「何でもあり」だった『DREAM9』~

5月26日の『DREAM9』は、まるでMMA(総合格闘技)が「何でもあり」や「バーリトゥード」と呼ばれていた時代にまで遡り、その進化… 続きを読む

布施鋼治Koji Fuse

2009/06/12

ページトップ