スポーツコラム 

西武ドラ6森脇亮介は遅咲きの26歳。新人っぽくないリリーフの心得。

プロ野球PRESS

西武ドラ6森脇亮介は遅咲きの26歳。
新人っぽくないリリーフの心得。

ときにはリードしている場面で、そして、ときにはビハインドの場面で、中継ぎ投手としてマウンドに上がる。ドラフト6位ルーキー… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2019/06/14

松木安太郎、コパ・アメリカ待機中。「南米はとにかく派手、楽しみ」

Sports Graphic Number

松木安太郎、コパ・アメリカ待機中。
「南米はとにかく派手、楽しみ」

コパ・アメリカ! いいよね~。楽しみだよね~。最高! 今から20年前、僕は日本が初めて参加した1999年パラグアイ大会にNHKの解… 続きを読む

松木安太郎Yasutaro Matsuki

2019/06/14

【NSBC第3期 スペシャルトーク】太田雄貴×島田社長、特別対談後編。革新を生むことでスポーツが変わる。

【NSBC補講III】太田雄貴のEnjoy Fencing

【NSBC第3期 スペシャルトーク】
太田雄貴×島田社長、特別対談後編。
革新を生むことでスポーツが変わる。

Bリーグ・B1で初年度から3年連続で観客動員数ナンバー1。天皇杯は3連覇、Bリーグは惜しくも2年連続準優勝となったが、成績も含め… 続きを読む

太田雄貴Yuki Ota

2019/06/14

【NSBC第3期 スペシャルトーク】太田雄貴×島田社長、特別対談前編。成功するスポーツ組織の共通項って?

【NSBC補講III】太田雄貴のEnjoy Fencing

【NSBC第3期 スペシャルトーク】
太田雄貴×島田社長、特別対談前編。
成功するスポーツ組織の共通項って?

Bリーグ・B1で初年度から3年連続で観客動員数ナンバー1。天皇杯は3連覇、Bリーグは惜しくも2年連続準優勝となったが、成績も含め… 続きを読む

石井宏美(Number編集部)Hiromi Ishii

2019/06/14

女子サッカーの世界地図。~日本のW杯勝利数は世界7位~

Number on Number

女子サッカーの世界地図。
~日本のW杯勝利数は世界7位~

サッカーの女子ワールドカップが始まった。1991年の初開催以来、大会の規模は拡大してきて、世界大会としての内容がともなうよう… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

有料

2019/06/14

ネイマールは堕ちた英雄なのか。現地識者が見たブラジルでの評判。

海外サッカーPRESS

ネイマールは堕ちた英雄なのか。
現地識者が見たブラジルでの評判。

6月1日、ブラジル・サッカー界、いやブラジル中に激震が走った。国民が最大の誇りとするセレソン(ブラジル代表)のエース、ネイ… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

2019/06/14

ホームランが止まらない2019年。メジャーリーグの10大事件簿。

Number Ex

ホームランが止まらない2019年。
メジャーリーグの10大事件簿。

2019年のメジャーリーグは、ホームランが止まらない。総ホームラン数が史上最多だった2017年の6105本を上回る勢いで、全米の空を… 続きを読む

田村航平(Number編集部)Kohei Tamura

2019/06/13

桑田、松坂、斎藤、そして吉田輝星。甲子園スターのプロ初登板とその後。

酒の肴に野球の記録

桑田、松坂、斎藤、そして吉田輝星。
甲子園スターのプロ初登板とその後。

6月12日、一軍初登板を果たした吉田輝星は、まだ投げないうちから汗をかいているように見えた。 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

2019/06/13

“熊殺し”ウィリー・ウィリアムス、殺気と緊迫感に満ちた猪木戦の真実。

ぼくらのプロレス(再)入門

“熊殺し”ウィリー・ウィリアムス、
殺気と緊迫感に満ちた猪木戦の真実。

1980年2月にアントニオ猪木と格闘技世界一決定戦で対戦した空手家、ウィリー・ウィリアムスが6月7日に亡くなっていたことが、格… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2019/06/13

トゥーロン決勝進出、旗手怜央の志。PK戦5人目を“蹴らせろ”の視線。

サッカー日本代表PRESS

トゥーロン決勝進出、旗手怜央の志。
PK戦5人目を“蹴らせろ”の視線。

1人目、2人目の名前が呼ばれる。そこに自分の名前はない。3人目、4人目が呼ばれる。そこにも名前はなかった。残すはあと1人。誰… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

2019/06/13

WEC参戦1シーズン目で年間チャンピオンに挑むアロンソ。

ル・マン24時間PRESS

WEC参戦1シーズン目で
年間チャンピオンに挑むアロンソ。

F1のキャリアに終止符を打ったフェルナンド・アロンソは、TOYOTA GAZOO Racingの一員として、2018年からWEC(世界耐久選手権)へ… 続きを読む

古賀敬介Keisuke Koga

2019/06/13

キャリア3年目の成長株シアカム。亡き父の存在が原動力に。~NBAファイナル初戦で32点~

SCORE CARD

キャリア3年目の成長株シアカム。
亡き父の存在が原動力に。
~NBAファイナル初戦で32点~

18歳でカメルーンからアメリカに出てきたとき、パスカル・シアカム(トロント・ラプターズ)は自分が7年後にNBAファイナルのコー… 続きを読む

宮地陽子Yoko Miyaji

有料

2019/06/13

ドイツ5季目を終えた原口元気が語る。キャリアの夢、日本代表、長谷部さん。

ブンデス・フットボール紀行

ドイツ5季目を終えた原口元気が語る。
キャリアの夢、日本代表、長谷部さん。

激動のシーズン――。昨夏のロシアW杯ラウンド16でベルギー代表に敗れて撤退を余儀なくされた後、デュッセルドルフへの期限付き… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2019/06/13

Mr.ユーベが禁断のインテル就任。勝利に執着する闘将コンテの原点。

セリエA ダイレクト・レポート

Mr.ユーベが禁断のインテル就任。
勝利に執着する闘将コンテの原点。

闘将アントニオ・コンテがセリエAに帰ってきた。5年ぶりに母国で指揮をとる新天地に選んだのはインテルだ。 コンテがグラウンド… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2019/06/13

SBスカウトは「打ちにくさ」を見る。高橋礼に考えるアンダーの“極意”。

マスクの窓から野球を見れば

SBスカウトは「打ちにくさ」を見る。
高橋礼に考えるアンダーの“極意”。

8日、ソフトバンクの2年目アンダーハンド・高橋礼投手が、セ・リーグ首位の広島カープ戦に先発。7回を2点に抑えて6勝目をあげた… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2019/06/13

山縣亮太インタビュー「極限まで無駄を削ぎ落としたフォームが最高の走りを生む」

BMW 3 SERIES × ATHLETES

山縣亮太インタビュー「極限まで無駄を削ぎ落としたフォームが最高の走りを生む」

100分の1秒を縮めるため理想のフォームを追い求める、山縣亮太。美しいスタイリングが最高の走りをもたらす。BMWと同じく、その… 続きを読む

宝田将志Shoji Takarada

2019/06/13

批判の声が噴出する全米オープン。松山英樹は難コースでも気にしない?

ゴルフボールの転がる先

批判の声が噴出する全米オープン。
松山英樹は難コースでも気にしない?

およそ優勝争いの渦中での会話ではなかったかもしれない。ライバルは、その返答にただ驚いていたそうだ。6月初旬のPGAツアー、ザ… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2019/06/13

大谷翔平がいま語る打撃の哲学。「差し込まれたホームランが好き」

Sports Graphic Number Special

大谷翔平がいま語る打撃の哲学。
「差し込まれたホームランが好き」

投打に活躍して新人王を受賞した昨季から一転、今季は開幕から1カ月遅れでスタートした。打者専念で臨んでいるシーズン序盤を終… 続きを読む

石田雄太Yuta Ishida

有料

2019/06/13

ブラジル、最底辺の暮らしから……。“サッカーの女王”マルタが語る成功譚。

フランス・フットボール通信

ブラジル、最底辺の暮らしから……。
“サッカーの女王”マルタが語る成功譚。

女子ワールドカップが開幕した。開幕戦では地元フランスが韓国を4対0と完膚なきまでに粉砕し、悲願の初優勝に向けて力強いスター… 続きを読む

エリック・フロジオEric Frosio

2019/06/13

群馬・布啓一郎vs.鳥取・高木理己。市立船橋「師弟対決」で溢れた思い。

JリーグPRESS

群馬・布啓一郎vs.鳥取・高木理己。
市立船橋「師弟対決」で溢れた思い。

「開幕からこれまで。たとえ負けた試合のなかでも、自分たちのできたことがあって、それを積み上げてきた“つもり”だったんです… 続きを読む

渡辺功Isao Watanabe

2019/06/13

ページトップ