PL学園高校 

31件中 1 - 20件を表示
大阪桐蔭・西谷監督も憧れた「PL学園伝説のスカウト」がKKドラフトを語る。

Number Ex

大阪桐蔭・西谷監督も憧れた「PL学園
伝説のスカウト」がKKドラフトを語る。

怪物のような人を想像していた。あまりにも多くの野球関係者から「伝説のスカウト」だと聞かされていたからだ。 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/10/15

「夢なのか、現実なのか……」清原和博は甲子園決勝で何を見たか。

Number Ex

「夢なのか、現実なのか……」
清原和博は甲子園決勝で何を見たか。

金足農業、最後の打球がライトへ上がった。白球をつかんだ大阪桐蔭の選手たちが、グラウンドの真ん中に歓喜の輪をつくる。その瞬… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/08/22

ミラクル金足農業が34年前に桑田真澄を追い詰めた夏。

Number PLAYBACK

ミラクル金足農業が34年前に
桑田真澄を追い詰めた夏。

1984年の甲子園は北風が強かった。東北の高校が大活躍したのだ。まず、春の選抜では岩手の大船渡高校が準決勝まで進出し、ファン… 続きを読む

阿部珠樹Tamaki Abe

2018/08/17

清原和博が1985年決勝を見る。「自分の一番、輝いている瞬間を……」

Number Ex

清原和博が1985年決勝を見る。
「自分の一番、輝いている瞬間を……」

清原和博が、1985年夏の決勝戦を見る――。「Number」の甲子園特集号において、この企画が持ち上がった時、正直、ぞくっとした。… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/08/07

甲子園ブラバン応援を語り尽くす!“マニアック過ぎる”同級生対談。

甲子園の風

甲子園ブラバン応援を語り尽くす!
“マニアック過ぎる”同級生対談。

梅津「山下さんは、わたしの知っている新聞記者の中でも相当な応援マニアですが、いつからブラバン応援を聴いていたんですか?」 続きを読む

梅津有希子Yukiko Umetsu

2018/08/04

あの夏を許せない。1984年大阪、最強PL学園に挑んだ男たちの物語。

One story of the field

あの夏を許せない。1984年大阪、
最強PL学園に挑んだ男たちの物語。

豊田義夫はもう50年以上もバットを手に、グラウンドに立っている。82歳。すっかり色の抜けた頭髪は、洗いたてのユニホームほどに… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/07/31

プロ野球監督になるなら公立校へ!?PL出身の監督が1人しかいない理由。

“Mr.ドラフト”の野球日記

プロ野球監督になるなら公立校へ!?
PL出身の監督が1人しかいない理由。

「名選手名監督にあらず」と言われるが、今年の12球団監督を見ると選手として実績がないのは栗山英樹(日本ハム)、小川淳司(ヤ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/07/05

なぜ松坂大輔はPLに打たれたのか。松坂、平石が語る20年目の真実。

草茂みベースボールの道白し

なぜ松坂大輔はPLに打たれたのか。
松坂、平石が語る20年目の真実。

「同じ日」だったのは単なる偶然なのか、それとも運命なのか……。6月17日は中日の松坂大輔と楽天の平石洋介にとって、節目とな… 続きを読む

小西斗真Toma Konishi

2018/06/21

PL学園から最後のプロ野球選手に?東洋大学・中川圭太は完全に本物だ。

マスクの窓から野球を見れば

PL学園から最後のプロ野球選手に?
東洋大学・中川圭太は完全に本物だ。

春の「東都」を制したのは東洋大学だった。國學院大の粘り、亜細亜大の急追を振り切った勝因は、リーグ戦前から評判になっていた… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2018/06/12

楽天・今江年晶に流れるPLの血。「稼頭央さんを安心させたいです!」

野球クロスロード

楽天・今江年晶に流れるPLの血。
「稼頭央さんを安心させたいです!」

今年からまた、ひげを蓄えるようになった。ロッテ時代のトレードマークは、今江年晶をより一層、たくましく映す。 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2018/04/21

清原和博がプライドを覗かせた日。「自分の名前が出て、嬉しい……」

One story of the field

清原和博がプライドを覗かせた日。
「自分の名前が出て、嬉しい……」

カレンダーを見ると、ゾッとする。まるでゲームの世界か何かのように、どんどん時間が自分の後ろへとすっ飛んでいく。「今年もあ… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2017/12/31

桑田真澄がついに“あの日”の真相を。巨人との間に密約はあったんですか?

Number Ex

桑田真澄がついに“あの日”の真相を。
巨人との間に密約はあったんですか?

「本当は墓場までもっていくつもりだったんですけど、あれから30年以上経ちましたし、もう時効ですからね」 続きを読む

薦田岳史(Number編集部)Takeshi Komoda

2017/10/16

甲子園勝利数・日本地図を大公開。王国は大阪と兵庫、豪雪地帯は……。

酒の肴に野球の記録

甲子園勝利数・日本地図を大公開。
王国は大阪と兵庫、豪雪地帯は……。

関東地方は雨続きだったが、関西は相変わらずで、暑い暑い暑い甲子園が終わった。今年の甲子園は、メディアにとって「ままならな… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

2017/09/01

広陵・中村の本塁打で甦った'85年夏。清原和博が今も忘れない、あの瞬間。

Number Ex

広陵・中村の本塁打で甦った'85年夏。
清原和博が今も忘れない、あの瞬間。

あの夏がよみがえった。センターバックスクリーンと左翼に描かれた2つの放物線。広陵・中村奨成が準決勝の天理戦で今大会5、6本… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2017/08/25

甲子園での勝利数を番付にすると。PLの休部で西の勢力図に一大変化が。

酒の肴に野球の記録

甲子園での勝利数を番付にすると。
PLの休部で西の勢力図に一大変化が。

夏の甲子園、49代表がそろった。連日猛暑日が続く。高校球児、審判、観客、報道各位には十分に水分をとっていただき、ご自愛され… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

2017/08/06

清原にホームランを打たれた男達。勝負の先にも続く「人生」の深み。

書店員のスポーツ本探訪

清原にホームランを打たれた男達。
勝負の先にも続く「人生」の深み。

「人生を変えた本」を1冊選ぶのは難しいが、何冊でも挙げてもいいというなら必ず入れたい本がある。海老沢泰久『ヴェテラン』。… 続きを読む

伊野尾宏之Hiroyuki Inoo

2017/04/23

清原和博と渡辺智男。果たせなかった“約束”。

Number Ex

清原和博と渡辺智男。
果たせなかった“約束”。

1985年、春のセンバツ準決勝。3年生となった清原和博と桑田真澄らを擁する優勝候補PL学園に初出場の高知・伊野商が挑んだ。伊野… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2017/03/17

夏の甲子園、全代表校を観戦。ブラバン応援の“ベスト9”を発表!

甲子園の風

夏の甲子園、全代表校を観戦。
ブラバン応援の“ベスト9”を発表!

作新学院が54年ぶりの優勝を飾り、夏の終わりを告げた甲子園。アルプススタンドでは、今夏も数多くの名演奏が繰り広げられました… 続きを読む

梅津有希子Yukiko Umetsu

2016/08/24

清原和博への告白。~甲子園で敗れた男たちの物語~

Number Ex

清原和博への告白。
~甲子園で敗れた男たちの物語~

誰かが言った。「仕事とは熱量だ」その意味で、5月某日、西船橋駅の居酒屋には確かに“熱"があった。「俺、やっぱり、清原が好き… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2016/08/10

“打倒PL”に燃えた'84年の大産大高。最強の古巣に挑んだ監督の物語。

Number Ex

“打倒PL”に燃えた'84年の大産大高。
最強の古巣に挑んだ監督の物語。

同じ時代、同じ場所に生きたからこそ、変わる運命がある。1年に1度、たった1校しか手にできない夏の甲子園をめぐる戦い。 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2016/07/01

ページトップ