著者プロフィール 

松原孝臣Takaomi Matsubara

早稲田大学を卒業後、出版社勤務を経て「Number」の編集に10年携わりフリーに。スポーツでは五輪競技を中心に取材活動を続け、夏季は2004年アテネ、'08年北京、'12年ロンドン、'16年リオデジャネイロ、冬季は'02年ソルトレイクシティ、'06年トリノ、 '10年バンクーバー、'14年ソチ、'18年平昌と現地で取材にあたる。著書に『高齢者は社会資源だ』(ハリウコミュニケーションズ)『フライングガールズ−高梨沙羅と女子ジャンプの挑戦−』(文藝春秋)、『メダリストに学ぶ 前人未到の結果を出す力』(クロスメディア・パブリッシング)など。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
男子初スーパースラムのその先へ。羽生結弦「バラ1みたいなフリーを」

オリンピックへの道

男子初スーパースラムのその先へ。
羽生結弦「バラ1みたいなフリーを」

自ら限界点を、高みを引き上げ、理想を追い求めてきた。1月、ビデオメッセージで今年の目標を「限界の5歩先へ!」としたのも象徴… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

フィギュアスケート

2020/02/10

強さの要因は「厚底」だけではない。哲学者・キプチョゲのマル秘ノート。

オリンピックへの道

強さの要因は「厚底」だけではない。
哲学者・キプチョゲのマル秘ノート。

キプチョゲは練習の記録を欠かさず、ノートにつけていることもこれまでの取材で明かされている。しかも、十数年におよび、やめる… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

マラソン

2020/02/09

限りなく健常者に近い選手が出場?車いすバスケがパラ五輪から除外か。

パラリンピックへの道

限りなく健常者に近い選手が出場?
車いすバスケがパラ五輪から除外か。

いちばん問題視しているのは障がいが軽いクラスである。どのレベルまでパラリンピック出場の権利を認めるかだということであり、… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

パラスポーツ

2020/02/04

平泳ぎ100m、200m五輪代表は?新星の登場で四つ巴の大混戦に。

オリンピックへの道

平泳ぎ100m、200m五輪代表は?
新星の登場で四つ巴の大混戦に。

この3人が代表争いの中心になると思われていたが、そこに名乗りをさげたのが佐藤翔馬だ。大学1年で18歳の佐藤は、1月26日、北島… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

競泳

2020/02/02

松田瑞生「これでダメならやめよう」大阪国際を制した目標設定と猛練習。

オリンピックへの道

松田瑞生「これでダメならやめよう」
大阪国際を制した目標設定と猛練習。

失意に沈んだ松田はやめようと考えたこともあったという。そこから気持ちを立て直すと、練習への姿勢に拍車がかかった。「これで… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

マラソン

2020/01/27

失意の五輪落選直後に全日本制覇。卓球・早田ひな「限界は作らない」。

オリンピックへの道

失意の五輪落選直後に全日本制覇。
卓球・早田ひな「限界は作らない」。

代表から落選したことを知ったとき、決意したという。「限界を作らないようにしよう」思うだけでなく、即座に行動に移した。食事… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

卓球日本代表

2020/01/26

ペースメーカー制御バイクまで配置。大阪国際女子で五輪の設定記録突破?

オリンピックへの道

ペースメーカー制御バイクまで配置。
大阪国際女子で五輪の設定記録突破?

選考レースの名古屋ウィメンズで、2時間23分20秒と自己ベストを大幅に更新する走りを見せたが、順位は1秒差で田中智美に次ぐ日本… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

マラソン

2020/01/19

補欠でボール拾いから不屈の4年間。卓球・平野美宇、打倒中国への覚悟。

オリンピックへの道

補欠でボール拾いから不屈の4年間。
卓球・平野美宇、打倒中国への覚悟。

「頑張ってきたことが足りなかったな、って」平野は涙とともに語った。だが3人目に選出されるに至ったのは、リオからの頑張りに… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

卓球日本代表

2020/01/12

柔道、体操、競泳、バド女子……。東京五輪代表選考“激戦区”を展望。

オリンピックへの道

柔道、体操、競泳、バド女子……。
東京五輪代表選考“激戦区”を展望。

女子ダブルスと言えば、リオデジャネイロ五輪で金メダルを獲得した高橋礼華、松友美佐紀組を覚えている方も少なくないだろう。だ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

体操日本代表

2020/01/05

各競技団体でワンマン会長の問題が露見。その背景に“東京五輪効果”。

オリンピックへの道

各競技団体でワンマン会長の問題が
露見。その背景に“東京五輪効果”。

強くしたい、成績を残したいという信念。バレーボールの地位を高めたいという情熱に疑う余地はない。ただ、どうしても長く力をふ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

ボクシング

2019/12/29

サニブラウンが100mに出場できない?日本陸連「リレー優先案」の波紋。

オリンピックへの道

サニブラウンが100mに出場できない?
日本陸連「リレー優先案」の波紋。

陸連としては、国民や日本オリンピック委員会(JOC)、メディアなどから寄せられる期待に「応える務めがある」という考えがある… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

短距離走

2019/12/22

ドーピング問題でロシア出場除外。東京五輪のメダル争いはどうなる?

オリンピックへの道

ドーピング問題でロシア出場除外。
東京五輪のメダル争いはどうなる?

来年の東京五輪で言えば、世界最強の位置にいるアーティスティックスイミング(旧シンクロナイズドスイミング)、優勝争いをする… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

その他スポーツ

2019/12/15

フィギュア女子、GPファイナルで見えた北京五輪への“2つのルート”。

オリンピックへの道

フィギュア女子、GPファイナルで
見えた北京五輪への“2つのルート”。

つまりファイナルから見えてきたのは、2022年の北京五輪で優勝するため、という観点からは、2つのルートがあること、あるいは2つ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

フィギュアスケート

2019/12/13

始まりは足立区のスーパー屋上から。トランポリン・森ひかるの勝負強さ。

オリンピックへの道

始まりは足立区のスーパー屋上から。
トランポリン・森ひかるの勝負強さ。

順風満帆なわけではなかった。「ここまで辛いことがたくさんありました」と、語っている通り、慣れない地での生活は簡単ではなか… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

トランポリン

2019/12/08

4回転がなくても並外れて強い!コストルナヤの情熱と理知、緊迫感。

オリンピックへの道

4回転がなくても並外れて強い!
コストルナヤの情熱と理知、緊迫感。

練習の際、コストルナヤがジャンプで転倒し涙に暮れる映像を目にしたことがある。そこに感じられたのは、まるで自身が瀬戸際にい… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

フィギュアスケート

2019/12/04

<渡米2季目の奮闘>本田真凜「大好きなスケートのために」

Sports Graphic Number Special

<渡米2季目の奮闘>
本田真凜「大好きなスケートのために」

かつて大舞台になればなるほど力を発揮していた少女は、いつの間にか試合で精神面の脆さを露呈するようになった。自分自身の壁を… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

フィギュアスケート

有料

2019/12/03

柔道グランドスラム「追う立場」が勝つのを見て思う、羽生結弦の強さ。

オリンピックへの道

柔道グランドスラム「追う立場」が
勝つのを見て思う、羽生結弦の強さ。

勝てば内定は濃厚と思われていただけに、重圧から守りに入った、とも捉えられる。それもまた、崖っぷちに立ち、勝つしかない、言… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

柔道

2019/12/01

<憧れの羽生とライバルのチェン>山本草太「全てを懸けてトップに挑む」

Sports Graphic Number Special

<憧れの羽生とライバルのチェン>
山本草太「全てを懸けてトップに挑む」

ジュニアで華々しい活躍を見せた最中、右足首を骨折。絶望を味わった16歳の冬から3年の時を経て、復活へと歩む不屈のスケーター… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

フィギュアスケート

有料

2019/11/29

山本と島田、2人の後輩たちが語った、王者・羽生から受けた大きなインパクト。

Number Ex

山本と島田、2人の後輩たちが語った、
王者・羽生から受けた大きなインパクト。

「ファンの皆さんや、スケートを見に来てくださる方が、『羽生結弦はこうだよね』っていうのを期待してくださるからこそ強くあり… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

フィギュアスケート

2019/11/28

<GPシリーズ・NHK杯詳報>羽生結弦「思い出の大会で得た安堵と決意」

Sports Graphic Number Special

<GPシリーズ・NHK杯詳報>
羽生結弦「思い出の大会で得た安堵と決意」

自身初の4回転ジャンプ成功、史上初の300点超え、そして平昌オリンピック直前での負傷棄権――。思い出深きNHK杯の舞台で王者の… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

フィギュアスケート

有料

2019/11/28

ページトップ