高校野球 

甲子園で1番「暑い」のは誰か。選手、審判、カメラマン、応援団。

マスクの窓から野球を見れば

甲子園で1番「暑い」のは誰か。
選手、審判、カメラマン、応援団。

全国高校野球選手権大会第100回記念大会が、いよいよ幕を開けた。今年の7月以来の暑さは異常気象らしいが、そんなことはものとも… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2018/08/09

ストレートの伸びがまるで漫画!金足農・吉田輝星に鹿実打線が驚嘆。

野ボール横丁

ストレートの伸びがまるで漫画!
金足農・吉田輝星に鹿実打線が驚嘆。

「ワンバンするぐらいのボールがストライクになった」まるで漫画の中のセリフのような感想をもらしたのは、2三振を喫した鹿児島… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/08

智辯和歌山を抑えた「4本の矢」。近江・多賀監督は継投マスター。

野ボール横丁

智辯和歌山を抑えた「4本の矢」。
近江・多賀監督は継投マスター。

2本が3本になり、3本が4本になった。「大博打でいきました」近江の多賀章仁監督は、試合後、気持ちを高ぶらせながら振り返った。 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/07

高岡商のエースは1人ではなかった。交代を告げられ「大島に託そう」。

野球善哉

高岡商のエースは1人ではなかった。
交代を告げられ「大島に託そう」。

指揮官の思いやり采配とも言えるのではないか。大会3日目の第1試合、ともにプロ注目の投手をエースに据える佐賀商vs.高岡商の対… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2018/08/07

清原和博が1985年決勝を見る。「自分の一番、輝いている瞬間を……」

Number Ex

清原和博が1985年決勝を見る。
「自分の一番、輝いている瞬間を……」

清原和博が、1985年夏の決勝戦を見る――。「Number」の甲子園特集号において、この企画が持ち上がった時、正直、ぞくっとした。… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/08/07

1回戦の頂上対決で大阪桐蔭に惜敗。挑戦者に徹した作新学院の積極戦術。

野球善哉

1回戦の頂上対決で大阪桐蔭に惜敗。
挑戦者に徹した作新学院の積極戦術。

いつもは淡白な敗戦後の指揮官のインタビューが違ってみえた。1回戦屈指の好カードと注目された第2試合は、春の覇者・大阪桐蔭が… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2018/08/06

高知商が選手に施した「洗脳」。明徳義塾撃破を胸に、甲子園優勝へ。

野ボール横丁

高知商が選手に施した「洗脳」。
明徳義塾撃破を胸に、甲子園優勝へ。

この夏、高知商にとって最大の敵は「苦手意識」だった。大会2日目、第1試合。高知商は山梨学院との壮絶な打撃戦を制し、14-12の… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/06

小学校の先生は高校野球の監督。慶應の「二刀流」森林貴彦とは。

甲子園の風

小学校の先生は高校野球の監督。
慶應の「二刀流」森林貴彦とは。

偉人・福沢諭吉を評する際、「異端者」という言葉が多く使われる。官職を求めることなく、生涯、無位無冠の一市民を貫き、権威や… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

2018/08/04

甲子園ブラバン応援を語り尽くす!“マニアック過ぎる”同級生対談。

甲子園の風

甲子園ブラバン応援を語り尽くす!
“マニアック過ぎる”同級生対談。

梅津「山下さんは、わたしの知っている新聞記者の中でも相当な応援マニアですが、いつからブラバン応援を聴いていたんですか?」 続きを読む

梅津有希子Yukiko Umetsu

2018/08/04

大阪桐蔭、夏の甲子園初黒星。二重の屈辱が名将・西谷浩一を生んだ。

Number Ex

大阪桐蔭、夏の甲子園初黒星。
二重の屈辱が名将・西谷浩一を生んだ。

100回目の甲子園で、二度目の春夏連覇を狙う大阪桐蔭。激戦区の大阪にあり、今年の準決勝でも激闘を繰り広げた履正社というライ… 続きを読む

涌井健策(Number編集部)Kensaku Wakui

2018/08/03

小山台高校野球班に受け継がれる志。大事な試合に現れる「赤とんぼ」。

甲子園の風

小山台高校野球班に受け継がれる志。
大事な試合に現れる「赤とんぼ」。

赤とんぼは、その日も都立小山台高校野球班と共にいた。7月29日、神宮球場では東東京大会決勝戦、二松学舎大付対小山台の熱戦が… 続きを読む

神津伸子Nobuko Kozu

2018/08/03

横浜高校の万波中正がすごいぞ。打てない球を追わなくなった大砲。

マスクの窓から野球を見れば

横浜高校の万波中正がすごいぞ。
打てない球を追わなくなった大砲。

この夏の予選旅は、「南神奈川」の決勝が締めくくりとなった。今年の100回大会は、神奈川をはじめ、埼玉、千葉、愛知、大阪、兵… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2018/08/03

プロ選手たちの証言。高校野球での「水を飲むな」の境界線は松坂世代?

草茂みベースボールの道白し

プロ選手たちの証言。高校野球での
「水を飲むな」の境界線は松坂世代?

テレビをつければ「危険な暑さが続きます」と警告され、インターネットでも「○日連続の猛暑日」だと教えてくれる。 続きを読む

小西斗真Toma Konishi

2018/08/02

第100回甲子園でHR新記録なるか?野手ドラ1候補勢揃いで超打撃優位に。

“Mr.ドラフト”の野球日記

第100回甲子園でHR新記録なるか?
野手ドラ1候補勢揃いで超打撃優位に。

第100回全国高校野球選手権大会の出場校が決まった。日本の野球界は今、MLBに吹き荒れている「フライボール革命」の余波を受けて… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/08/01

高校野球でのコールドゲームはどういう形がいい?

言わせろ!ナンバー

高校野球でのコールドゲームはどういう形がいい?

Number編集部Sports Graphic Number

2018/07/31

あの夏を許せない。1984年大阪、最強PL学園に挑んだ男たちの物語。

One story of the field

あの夏を許せない。1984年大阪、
最強PL学園に挑んだ男たちの物語。

豊田義夫はもう50年以上もバットを手に、グラウンドに立っている。82歳。すっかり色の抜けた頭髪は、洗いたてのユニホームほどに… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/07/31

高校野球の私立弱体化と、ある見解。「殴られて育った兵士的な強さが」

マスクの窓から野球を見れば

高校野球の私立弱体化と、ある見解。
「殴られて育った兵士的な強さが」

長野県予選の準々決勝で、「本命」と目されてきた松商学園が敗れる波乱が起こった。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2018/07/30

高校野球でMLB式の球数制限を導入?神奈川の公立高が示したその可能性。

野球善哉

高校野球でMLB式の球数制限を導入?
神奈川の公立高が示したその可能性。

猛暑、酷暑、極暑……。ことしの夏は、例年以上に暑いというのが高校野球を取材して印象だ。 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2018/07/27

史上最強・聖光学院が福島12年連覇。転機は監督の「負けてみろ!」。

野球クロスロード

史上最強・聖光学院が福島12年連覇。
転機は監督の「負けてみろ!」。

100回目の夏。今年の福島を制したのは、またも聖光学院だった。「やっぱり、今年も聖光か」全国からそんな声が上がるのも容易に… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2018/07/26

甲子園の「史上最高の試合」とは。39年前の箕島-星稜伝説が甦る。

草茂みベースボールの道白し

甲子園の「史上最高の試合」とは。
39年前の箕島-星稜伝説が甦る。

39年前の夏に伝説が刻まれた。第61回全国高校野球選手権。春の覇者・箕島(和歌山)に好左腕の堅田外司昭を擁する星稜(石川)が… 続きを読む

小西斗真Toma Konishi

2018/07/19

ページトップ