全文検索 

23396件中 1 - 20件を表示
村田諒太、夢のラスベガスで散る。今後は「ゆっくり考えればいい」。

ボクシング拳坤一擲

村田諒太、夢のラスベガスで散る。
今後は「ゆっくり考えればいい」。

日本のボクシングファンにとって、何より村田本人にとって、この敗戦は「無念」という一言に尽きるのではないだろうか─―。 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2018/10/22

U-19代表が難敵・北朝鮮を撃破。久保建英らが狙うU-17W杯の雪辱。

“ユース教授”のサッカージャーナル

U-19代表が難敵・北朝鮮を撃破。
久保建英らが狙うU-17W杯の雪辱。

試合を動かし、決着をつけたのは「2000~2001年生まれ」の選手達だった。AFC U-19選手権インドネシア2018のグループリーグ初戦。… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2018/10/22

浅村がこぼした「力の差を感じる」。西武とソフトバンクは何が違ったか。

野球善哉

浅村がこぼした「力の差を感じる」。
西武とソフトバンクは何が違ったか。

主将から弱気な発言が聞こえてきたのは、3敗目を喫して王手をかけられた試合後のことだった。「力の差を感じる。ソフトバンクと… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2018/10/22

ルメールの判断、度胸、運は段違い。4戦目の馬で菊花賞制覇の名手ぶり。

沸騰! 日本サラブ列島

ルメールの判断、度胸、運は段違い。
4戦目の馬で菊花賞制覇の名手ぶり。

クリストフ・ルメールの“神騎乗”が止まらない。前週の府中牝馬ステークス(ディアドラ)、秋華賞(アーモンドアイ)、この週の… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/10/22

NBA歴代最強の3ポイントシューター、レイ・アレンが教えてくれた極意。

バスケットボールPRESS

NBA歴代最強の3ポイントシューター、
レイ・アレンが教えてくれた極意。

10月11日、シャングリ・ラ ホテル東京の一室にレイ・アレンはいた。NBAで18シーズンプレーし、2度の優勝、10回のオールスター選… 続きを読む

青木美帆Miho Aoki

2018/10/22

伊調馨、復帰戦で規格外の強さ。「100%の自分が分からないので」

オリンピックへの道

伊調馨、復帰戦で規格外の強さ。
「100%の自分が分からないので」

女王は健在だった。2018年10月14日、三島市民体育館。この日行われた、レスリングの全日本女子オープン選手権で、伊調馨はマット… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/10/22

斎藤佑樹らを逃しても山田哲人。ドラフト「外れ1位」の味わい深さ。

酒の肴に野球の記録

斎藤佑樹らを逃しても山田哲人。
ドラフト「外れ1位」の味わい深さ。

CSファイナルステージが終わると、日本シリーズ開幕まで数日のブランクがある。最近はこの期間にドラフト会議が開かれるようにな… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

2018/10/22

W杯に少しも出られなかった悔しさを、僕は忘れることはない。あの悔しさは僕の人生に残っていく。

スポーツ名言集

W杯に少しも出られなかった悔しさを、僕は忘れることはない。あの悔しさは僕の人生に残っていく。

植田直通(サッカー)

2018/10/22

長友佑都、台頭する若手への助言。「とにかくビッグクラブに行けと」

サッカー日本代表PRESS

長友佑都、台頭する若手への助言。
「とにかくビッグクラブに行けと」

「相手もいいチームだったというのは確かですし、それでも一喜一憂せずに、しっかりと足元を見つめて取り組んでいくことが大事だ… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2018/10/21

つなぐも崩せずイングランドに敗北。スペインはW杯惨敗から停滞したまま。

欧州サッカーPRESS

つなぐも崩せずイングランドに敗北。
スペインはW杯惨敗から停滞したまま。

スペイン代表が、ふたたび世界の頂点に返り咲く──。それはいったい、いつになるのだろう。いや、もしかしたら、栄光の時代はも… 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

2018/10/21

作家・中村航のセコンド体験記。ボクシングは僕らの隣にあった。

Number Ex

作家・中村航のセコンド体験記。
ボクシングは僕らの隣にあった。

1ラウンド開始70秒の衝撃――。2018年10月7日、ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準々決勝にて、井上… 続きを読む

中村航Kou Nakamura

2018/10/21

メルテザッカーの引退試合に思うドイツ代表の苦戦と問題の根本。

欧州サッカーPRESS

メルテザッカーの引退試合に思う
ドイツ代表の苦戦と問題の根本。

2018年10月13日、僕は北ドイツのハノーファーにいました。当日、この街の出身で、ドイツ代表DFとしても活躍したペア・メルテザッ… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2018/10/21

夢はいつかクラブワールドカップでヴィッセル神戸がバルセロナと対決することですね。そして勝つ。

スポーツ名言集

夢はいつかクラブワールドカップでヴィッセル神戸がバルセロナと対決することですね。そして勝つ。

三木谷浩史(サッカー)

2018/10/21

MLBにあって日本にないもの。「ラジオ文化」と名物アナの存在。

メジャーリーグPRESS

MLBにあって日本にないもの。
「ラジオ文化」と名物アナの存在。

メジャーリーグにあって、日本プロ野球にないものの1つが「ラジオ文化」だと思う。日本のプロ野球でも実況中継はやっているが、… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/10/20

巨人が原新体制に託す巨大な宿題。指導者も、育てる必要があるのだ。

プロ野球亭日乗

巨人が原新体制に託す巨大な宿題。
指導者も、育てる必要があるのだ。

一瞬にして魔法は解けた。セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージは、広島の3連勝という圧勝で決着がつい… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/10/20

中国資本を手に入れたウルブスと、古豪エバートンがプレミア席巻中。

欧州サッカーPRESS

中国資本を手に入れたウルブスと、
古豪エバートンがプレミア席巻中。

ついこの間まで、いやいや今シーズンが始まるまで、ウォルバ―ハンプトン(以下ウルブス)は取るに足らない存在だった。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

2018/10/20

FC東京時代から何も変わっていない「ドリブルおばけ」中島翔哉の本質。

ミックスゾーンの行間

FC東京時代から何も変わっていない
「ドリブルおばけ」中島翔哉の本質。

いつも、不思議な思いを抱きながら、中島翔哉のプレーを見ている。新生サッカー日本代表、森保ジャパンの新10番。9月に続き、こ… 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2018/10/20

菊花賞は地味に見えてハイレベル!「キタサンの再来」と期待の1頭。

沸騰! 日本サラブ列島

菊花賞は地味に見えてハイレベル!
「キタサンの再来」と期待の1頭。

クラシック三冠競走の掉尾を飾る第79回菊花賞(10月21日、京都芝外回り3000m、3歳GI)が近づいてきた。同世代の牝馬戦線では、ア… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/10/20

ドイツのレーブ政権がついに終焉?後任にはジダン、クローゼの名も。

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

ドイツのレーブ政権がついに終焉?
後任にはジダン、クローゼの名も。

辞任か解任か。もはや、2つに1つの雰囲気だ。現地時間10月16日に開催されたUEFAネーションズリーグで、ドイツが世界王者フランス… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2018/10/20

日本人選手は能力的に高いし、細かなテクニックもある。フィジカルは自分に似ているとも思う。

スポーツ名言集

日本人選手は能力的に高いし、細かなテクニックもある。フィジカルは自分に似ているとも思う。

アンドレス・イニエスタ(サッカー)

2018/10/20

ページトップ