本山雅志 雑誌表紙

本山雅志 

高校選手権のヒーローアンケート。1位は平山相太「明らかに規格外」。

Number Ex

高校選手権のヒーローアンケート。
1位は平山相太「明らかに規格外」。

静岡学園の逆転優勝というドラマチックな結果で盛り上がった第98回高校サッカー選手権。『Number』995号では、このタイミングで… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

高校サッカー

2020/01/17

中継されなかったU-18のベトナム戦。トルシエ監督に聞いたドローの真実。

ワインとシエスタとフットボールと

中継されなかったU-18のベトナム戦。
トルシエ監督に聞いたドローの真実。

力関係では圧倒的に日本。しかし結果は、日本の攻撃力を見事な守備戦術で封じ込めて引き分けたベトナムが、望み通りの勝ち点1を… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2019/12/01

磐田が誇る「N-BOX」を攻略した、鹿島の逆プレスと伝統の勝負勘。

ひとりFBI ~Football Bureau of Investigation~

磐田が誇る「N-BOX」を攻略した、
鹿島の逆プレスと伝統の勝負勘。

「令和」の世の中で、Jリーグは相変わらず熱戦の連続である。ただ時代は変わっても「平成」の語り継ぎたい伝説も数多い。そんな… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

Jリーグ

2019/05/08

「黄金世代」と呼ばれて20年。日本サッカーに名を刻んだ若者たち。

Sports Graphic Number More

「黄金世代」と呼ばれて20年。
日本サッカーに名を刻んだ若者たち。

「あれから20年」そう切り出すと、3人それぞれに何とも言えない含みのある表情を見せた。1999年4月。のちに「黄金世代」と呼ばれ… 続きを読む

細江克弥Katsuya Hosoe

サッカー日本代表

2019/05/02

黄金期の磐田も、浦和もハマった。福西が語る「大一番の鹿島」の怖さ。

福西崇史の「考えるサッカー」

黄金期の磐田も、浦和もハマった。
福西が語る「大一番の鹿島」の怖さ。

大一番での鹿島に対して、どう戦っていけばいいのか。僕もジュビロ時代に何度も味わってきたけど、本当に難しいんですよね。 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

Jリーグ

2016/12/05

鹿島の決壊を防いだ門番・昌子源。世代交代とタイトル、二兎を追う。

“ユース教授”のサッカージャーナル

鹿島の決壊を防いだ門番・昌子源。
世代交代とタイトル、二兎を追う。

「鹿島はタイトルを獲らないといけないチーム。今年は獲らなきゃいけない年だと思っている。そのために自分は全力を尽くさないと… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2016/12/02

4-1-4-1は東福岡の“信念”である。17年ぶり選手権制覇への道のり。

“ユース教授”のサッカージャーナル

4-1-4-1は東福岡の“信念”である。
17年ぶり選手権制覇への道のり。

【4-1-4-1】 伝統の真紅のユニフォームを身に纏う、“赤い彗星”東福岡において、このフォーメーションは「信念」そのものだ。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

高校サッカー

2016/01/12

栄光の“鹿島の10番”は北九州へ――。東福岡高出身・本山雅志の夢は続く。

JリーグPRESS

栄光の“鹿島の10番”は北九州へ――。
東福岡高出身・本山雅志の夢は続く。

「俺、しばらく実家から通おうと思ってるんだけど。変かな!? 実家から通ってる36歳のプロ選手って、きっと他にいないよね」本山… 続きを読む

蘇芳あかねAkane Suo

Jリーグ

2016/01/09

ACL敗退、Jでも不調、苦悩の鹿島。育成主義が直面した壁と世代交代。

JリーグPRESS

ACL敗退、Jでも不調、苦悩の鹿島。
育成主義が直面した壁と世代交代。

5月10日。味の素スタジアム。4分間のロスタイムを経て、ゲーム終了を告げる笛が鳴ったとき、赤いシャツを着た多くの人間が深い安… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2015/05/13

セレーゾ監督復帰で王者復活の狼煙!!鹿島が春季キャンプで準備したもの。

JリーグPRESS

セレーゾ監督復帰で王者復活の狼煙!!
鹿島が春季キャンプで準備したもの。

15日、鹿島アントラーズは、11日間の宮崎キャンプを打ち上げた。宮崎は晴天率が高く、2月の最高気温が13.8度とこの時期にしては… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2013/02/18

鹿島、想定外の失速でJ1優勝争いは大混戦に。

NumberEYES

鹿島、想定外の失速で
J1優勝争いは大混戦に。

J1の優勝争いが混沌としてきた。一時は2位に勝ち点10差をつけて独走状態に入っていた鹿島アントラーズがここにきて急ブレーキ。… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

有料

2009/10/16

ページトップ