著者プロフィール 

高樹ミナMina Takagi

スポーツライター。千葉県出身。競馬、F1、プロ野球を経て、'00年シドニー、'04年アテネ、'08年北京、'10年バンクーバー冬季、'16年リオ大会を取材。「16年東京五輪・パラリンピック招致委員会」在籍の経験も生かし、五輪・パラリンピックの意義と魅力を伝える。五輪競技は主に卓球、パラ競技は車いすテニス、陸上(主に義足種目)、トライアスロン等をカバー。執筆活動のほかTV、ラジオ、講演、シンポジウム等の出演多数。最新本『転んでも、大丈夫』(臼井二美男著/ポプラ社)構成。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
卓球・Tリーグは世界的にも凄い!?選手、観客数、国際比較で検証する。

卓球PRESS

卓球・Tリーグは世界的にも凄い!?
選手、観客数、国際比較で検証する。

「卓球も大相撲のように、いつかは国技に」との願いから、開幕戦の舞台に選ばれたのは両国国技館。この大相撲の殿堂で10月24、25… 続きを読む

高樹ミナMina Takagi

2018/11/01

世界卓球決勝に見た「中国の壁」。日本女子はいつ越えられるのか?

卓球PRESS

世界卓球決勝に見た「中国の壁」。
日本女子はいつ越えられるのか?

スウェーデン南西部の街ハルムスタッドで8日間にわたって開かれた「世界卓球2018(団体戦)」が5月6日、幕を閉じた。 続きを読む

高樹ミナMina Takagi

2018/05/14

“異例”のタイミングでプロ宣言。平野美宇、知られざる半年間の葛藤。

卓球PRESS

“異例”のタイミングでプロ宣言。
平野美宇、知られざる半年間の葛藤。

「私はJOCエリートアカデミーを卒業して、プロ卓球選手として活動していくことを決断したので報告をさせていただきました」東京… 続きを読む

高樹ミナMina Takagi

2018/04/02

全日本で成長を見せた伊藤美誠。「みうみま」対決は東京へと続く。~石川佳純、平野美宇を一蹴~

NumberEYES

全日本で成長を見せた伊藤美誠。「みうみま」対決は東京へと続く。~石川佳純、平野美宇を一蹴~

卓球日本一を決める全日本選手権が1月21日に幕を閉じた。約6500人の大観衆の見守る前で男子シングルスは14歳の張本智和が史上最… 続きを読む

高樹ミナMina Takagi

有料

2018/02/12

平野美宇のチキータが読まれた!卓球W杯、徹底マークに見えた課題。

卓球PRESS

平野美宇のチキータが読まれた!
卓球W杯、徹底マークに見えた課題。

カナダ・トロント郊外のマーカムで開催された卓球女子ワールドカップ(10月27~29日)は、ディフェンディングチャンピオンの平野… 続きを読む

高樹ミナMina Takagi

2017/11/05

「自信がない」から「卓球、楽しい」。平野美宇はいかに壁を超えたのか。

卓球PRESS

「自信がない」から「卓球、楽しい」。
平野美宇はいかに壁を超えたのか。

この1年、快進撃を続けてきた平野美宇(JOCエリートアカデミー/大原学園)が新たな壁にぶち当たっている。 続きを読む

高樹ミナMina Takagi

2017/09/26

徹底マークの平野、不調脱した伊藤。世界卓球の「みうみま」を徹底検証。

卓球PRESS

徹底マークの平野、不調脱した伊藤。
世界卓球の「みうみま」を徹底検証。

年に一度のビッグイベント、卓球世界選手権(5月29~6月5日)が熱狂のうちに幕を閉じた。今年の舞台は独デュッセルドルフ。ドイ… 続きを読む

高樹ミナMina Takagi

2017/06/07

ページトップ