ファイターズ広報、記す。 

単独1位指名・達孝太(天理)の誕生日とファイターズの不思議な縁、編成トップの“決断の真相”とは<広報が明かすドラフト裏側>

単独1位指名・達孝太(天理)の誕生日とファイターズの不思議な縁、編成トップの“決断の真相”とは<広報が明かすドラフト裏側>

ファイターズ広報、記す。

運命の1日――。そう称されるプロ野球界のビッグイベント、ドラフト会議で現実に目の当たりにした。人と結ばれる時とは、解明で…続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2021/10/21

再認識した「斎藤佑樹」という選手の価値 ファイターズ広報が明かした《引退発表からの心揺さぶられる3日間》

ファイターズ広報、記す。

再認識した「斎藤佑樹」という選手の価値 ファイターズ広報が明かした《引退発表からの心揺さぶられる3日間》

胸を打たれた3日間を過ごした。携帯電話にセットしていたアラームが、大きな節目が迫っていることを教えてくれた。10月1日。午前… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2021/10/09

「僕がいなくても困らないと思う。ただ…」栗山監督が絶賛する“スーパーサブ”谷内亮太…“失策ゼロ”の原点「ヤクルト時代の金言」とは

ファイターズ広報、記す。

「僕がいなくても困らないと思う。ただ…」栗山監督が絶賛する“スーパーサブ”谷内亮太…“失策ゼロ”の原点「ヤクルト時代の金言」とは

試合展開を映し出すモニターに目をやりながら、一心不乱にダッシュを繰り返している。クラブハウスからグラウンドや三塁側ベンチ… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2021/09/12

札幌ドームが五輪会場で使えない…“世紀の祭典”の陰で奔走したスペシャリストたちの舞台裏

ファイターズ広報、記す。

札幌ドームが五輪会場で使えない…“世紀の祭典”の陰で奔走したスペシャリストたちの舞台裏

プロ野球は、東京オリンピックと静かに伴走していた。侍ジャパンの金メダルの熱狂が少し冷めた8月13日、公式戦が再開された。北… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2021/08/15

小笠原道大らファイターズ戦士たちに刻まれる大島康徳の姿…敗色濃厚でも汗びっしょりで代打の準備「とにかく熱い人だったから」

ファイターズ広報、記す。

小笠原道大らファイターズ戦士たちに刻まれる大島康徳の姿…敗色濃厚でも汗びっしょりで代打の準備「とにかく熱い人だったから」

紡いでいく言葉の細部から、個人の体温が伝わってくるようだった。語り部たちが、故人との記憶を紐解いていった。ほとばしるよう… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2021/07/10

まだ後遺症に悩まされる選手も…あの時、日本ハムに何が起こっていた? クラスター発生から活動再開までの一部始終【広報の備忘録】

ファイターズ広報、記す。

まだ後遺症に悩まされる選手も…あの時、日本ハムに何が起こっていた? クラスター発生から活動再開までの一部始終【広報の備忘録】

1人、また1人とグラウンドから姿を消していった。非常事態に陥ってから、早いもので約1カ月が経った。北海道日本ハムファイター… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2021/06/10

ファイターズでは“プロスカウト”と呼ぶスコアラーという仕事、その孤独な舞台裏とは? 試合終了後に午前3時すぎまで作業

ファイターズ広報、記す。

ファイターズでは“プロスカウト”と呼ぶスコアラーという仕事、その孤独な舞台裏とは? 試合終了後に午前3時すぎまで作業

プロ野球には、舞台裏にも無数のプロフェッショナルが存在している。その中には一般社会では耳慣れない「さき」や「さきさき」と… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2021/05/11

2年連続Bクラス、順位予想も「近年でワースト」… 舞台裏で見守るファイターズ広報が信じる「心が躍る要素」とは

ファイターズ広報、記す。

2年連続Bクラス、順位予想も「近年でワースト」… 舞台裏で見守るファイターズ広報が信じる「心が躍る要素」とは

探しても、探しても、心躍るような要素を見つけることができなかった。北海道日本ハムファイターズの2021年は険しく、厳しい戦い… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2021/04/02

大変だった春季キャンプ、“14度目”の中田翔が「今年は本当にきつかったわ」と漏らした理由【広報は見た】

ファイターズ広報、記す。

大変だった春季キャンプ、“14度目”の中田翔が「今年は本当にきつかったわ」と漏らした理由【広報は見た】

厳かに、最後の1日を迎えた。小さな幸せと、大きな達成感があった。同じ時間を共有した皆が、同じだったと思う。 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2021/03/04

難度の高い手術とリハビリを乗り越えて…日本ハム野村佑希20歳、ベテランも「ヤバイわ」と驚く才能

ファイターズ広報、記す。

難度の高い手術とリハビリを乗り越えて…日本ハム野村佑希20歳、ベテランも「ヤバイわ」と驚く才能

胸が躍るような運命の1日から、3年が経った。2021年。北海道日本ハムファターズにとって未来を占う1年になると予感している。 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2021/01/29

プロ野球を取り巻く報道のカタチ…広報が感じた記事の「ファストフード化」

ファイターズ広報、記す。

プロ野球を取り巻く報道のカタチ…広報が感じた記事の「ファストフード化」

発信源は実在しているが、その姿は見えない。見たことがない、得体の知れない存在なのである。未知で脅威のウイルスに世の中が冒… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2020/12/31

日本ハム広報が明かす「育成ドラフト」 チーム第一号、来季が最終年の“エビちゃん”に本音を聞くと…

ファイターズ広報、記す。

日本ハム広報が明かす「育成ドラフト」 チーム第一号、来季が最終年の“エビちゃん”に本音を聞くと…

タイムリミットが迫り、すでに覚悟は済んでいた。大勝負へ向け、腹をくくっていた。北海道日本ハムファイターズが球団史上初めて… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2020/11/30

【ドラフト裏話】日本ハム史上初、北海道出身1位・伊藤大海が獲れてもスカウトが“はしゃがなかった”ワケ

ファイターズ広報、記す。

【ドラフト裏話】日本ハム史上初、北海道出身1位・伊藤大海が獲れてもスカウトが“はしゃがなかった”ワケ

北海道日本ハムファイターズは今年、1位で苫小牧駒澤大学の伊藤大海投手を指名した。単独で、抽選を行うことなく交渉権を獲得で… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2020/10/29

田中賢介のセカンドキャリアは「小学校創設」 私財を投げ打ってでも進むピュアな動機

ファイターズ広報、記す。

田中賢介のセカンドキャリアは「小学校創設」 私財を投げ打ってでも進むピュアな動機

プロ野球選手としては異端のセカンドキャリアの輪郭が、明確に描かれた。昨シーズン限りで、北海道日本ハムファイターズで現役を… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2020/10/05

通算600勝よりも意識した599勝目。栗山監督が根本陸夫から学んだもの。

ファイターズ広報、記す。

通算600勝よりも意識した599勝目。
栗山監督が根本陸夫から学んだもの。

終戦記念日の2020年8月15日――。高校球児が躍動する阪神甲子園球場では毎年、正午に試合が止まる。今年も黙祷のサイレンが、厳… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2020/08/30

愛される杉谷拳士の礎と成長曲線。ベテランの目利きでさえも覆された。

ファイターズ広報、記す。

愛される杉谷拳士の礎と成長曲線。
ベテランの目利きでさえも覆された。

努力する才能――。抽象的ではあるが、スポーツ界ではよく耳にする言葉である。北海道日本ハムファイターズでは、杉谷拳士選手が… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2020/07/29

日本ハム広報が見た“異質”な戦い。迎えた開幕、今だからこそ一体感を。

ファイターズ広報、記す。

日本ハム広報が見た“異質”な戦い。
迎えた開幕、今だからこそ一体感を。

野球が動き出した。6月19日に開幕を迎えることができたプロ、練習試合を再開した高校をはじめとするアマチュア。各カテゴリーの… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2020/06/25

プロ野球広報視点の「危機」の解釈。時代の変化を楽しんでほしいと願う。

ファイターズ広報、記す。

プロ野球広報視点の「危機」の解釈。
時代の変化を楽しんでほしいと願う。

時を重ね、野球も流れていく。野球人口の減少と相反する観客動員の推移、観戦スタイルと客層の多様化と随時、変化をしてきた。そ… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2019/12/25

広報目線で見るプロ野球の契約更改。綿密な交渉とメディアとの駆け引き。

ファイターズ広報、記す。

広報目線で見るプロ野球の契約更改。
綿密な交渉とメディアとの駆け引き。

基本、午前から札幌市内の球団事務所でスタートする。目安の時間は1人、約40分間である。主戦場の札幌ドームの敷地内にオフィス… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2019/12/10

日本ハム広報が考えるSNSの使い方。球団&選手の情報発信に不可欠だが。

ファイターズ広報、記す。

日本ハム広報が考えるSNSの使い方。
球団&選手の情報発信に不可欠だが。

大らかに構えたいが、神経質にならざるを得ない場合もある。昨今、特にストーブリーグと呼ばれるオフシーズンは情報の取り扱いに… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2019/11/26

1 2 3 4 NEXT >>

ページトップ