クリスティアーノ・ロナウド 

【ドリームチーム選出】FF誌編集局長が語る舞台裏「ロナウドがクライフに勝ったのはひとつのサスペンスだった」

フランス・フットボール通信

【ドリームチーム選出】FF誌編集局長が語る舞台裏「ロナウドがクライフに勝ったのはひとつのサスペンスだった」

パスカル・フェレ・フランス・フットボール誌(以下FF誌)編集局長のバロンドール・インタビューの後編である。コロナ禍による世… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2021/02/24

バロンドール選出『フランス・フットボール』誌編集局長が語る“史上最高の5人”とは【メッシ、C・ロナウド…】

フランス・フットボール通信

バロンドール選出『フランス・フットボール』誌編集局長が語る“史上最高の5人”とは【メッシ、C・ロナウド…】

1956年に創設されたバロンドールは、世界最古の国際的なサッカー個人表彰(創設当初はヨーロッパ最優秀選手賞。その後徐々に範囲… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2021/02/24

【36歳に】“泣き虫”クリロナが手に入れた鋼の肉体と心 「腹筋は強く美しくあるために」「僕は違う動物だ」

スポーツ名言セレクション

【36歳に】“泣き虫”クリロナが手に入れた鋼の肉体と心 「腹筋は強く美しくあるために」「僕は違う動物だ」

僕自身は、違う動物であり、違うアスリートだ。(クリスティアーノ・ロナウド) 続きを読む

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

海外サッカー

2021/02/05

<バロンドールに代わって開催>世界139人のジャーナリストが選んだ「史上最強チーム」ベストイレブンは誰?

フランス・フットボール通信

<バロンドールに代わって開催>世界139人のジャーナリストが選んだ「史上最強チーム」ベストイレブンは誰?

昨年、FF誌は、1956年の創設以来はじめてバロンドール(以下BD)を表彰しなかった。コロナ禍により各国リーグの日程が大幅変更を… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2021/01/31

「お前はロナウドを知っているか?」“待たず”に守るJ1仙台シマオ・マテの原点にある名将ケイロスの言葉

JリーグPRESS

「お前はロナウドを知っているか?」“待たず”に守るJ1仙台シマオ・マテの原点にある名将ケイロスの言葉

牛タンが、お気に入りだそうですね?「イエーース!」もう、この太陽みたいな笑顔を見ただけで、シマオ・マテがベガルタ仙台の仲… 続きを読む

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

Jリーグ

2021/01/21

「もし久保建英が五輪で10得点&金メダルなら…」W杯やEUROなどはバロンドール選考にどう影響する?

スポーツ百珍

「もし久保建英が五輪で10得点&金メダルなら…」W杯やEUROなどはバロンドール選考にどう影響する?

――田村さんの話を聞いていると、毎シーズン行われるCLや各国リーグ戦などのクラブレベルの試合と、2年ごとに行われるEUROやW杯… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

海外サッカー

2020/12/31

メッシと2年半ぶりの対戦。ロナウドが纏う特別な存在感。

SCORE CARD

メッシと2年半ぶりの対戦。ロナウドが纏う特別な存在感。

過ぎ去った、あの頃のように。“Como en los viejos tiempos” 12月のとある日、マルカの紙面に哀愁が漂っていた。メッシとロナ… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

有料

2020/12/21

マラドーナに聞いた「“伝説”として崇められることをどう思いますか?」【生前最後のインタビュー】

フランス・フットボール通信

マラドーナに聞いた「“伝説”として崇められることをどう思いますか?」【生前最後のインタビュー】

FF10月28日発売号の目玉として掲載された、フローラン・トルシュ記者による独占インタビュー。恐らくはマラドーナの生前最後のロ… 続きを読む

フローラン・トルシュFlorent Torchut

海外サッカー

2020/11/30

久保建英、決定機逃すも高評価 コロナに怒るクリロナ&イブラ様の写真で見ても凄いゴール

欧州サッカーPRESS

久保建英、決定機逃すも高評価 コロナに怒るクリロナ&イブラ様の写真で見ても凄いゴール

この週末の欧州サッカーは、各国リーグで歴戦のアタッカーたちがゴールで自らの存在感を発揮した。日本時間3日早朝に行われた久… 続きを読む

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

海外サッカー

2020/11/03

クリロナがコロナ陽性、“ナポリ試合放棄事件”が大モメ どうなる感染急増セリエA

セリエA ダイレクト・レポート

クリロナがコロナ陽性、“ナポリ試合放棄事件”が大モメ どうなる感染急増セリエA

10月13日には、ポルトガル代表に合流中のクリスティアーノ・ロナウドにまで陽性が発覚した。惑星最高の男であっても感染を避ける… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

海外サッカー

2020/10/15

天才司令塔ピルロが“仮免”でユーベ監督。セリエA10連覇&CL制覇へ模範はジダン。

セリエA ダイレクト・レポート

天才司令塔ピルロが“仮免”でユーベ監督。セリエA10連覇&CL制覇へ模範はジダン。

マエストロ(名人、達人)と謳われた天才司令塔アンドレア・ピルロが、セリエAの戦場に還ってきた。 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

海外サッカー

2020/09/03

トッティ以来セリエAで欧州得点王。凡庸扱いのインモービレ、遂に栄光。

欧州サッカーPRESS

トッティ以来セリエAで欧州得点王。
凡庸扱いのインモービレ、遂に栄光。

チームもこれで4位に入賞し、CL出場権を獲得。インモービレには「欧州のメガクラブの1つが目をつけた」という噂も上がったが、イ… 続きを読む

神尾光臣Mitsuomi Kamio

海外サッカー

2020/08/17

人間臭いユーべ9連覇とサッリ親分。ビッグイヤーも、獲ったるけえの。

セリエA ダイレクト・レポート

人間臭いユーべ9連覇とサッリ親分。
ビッグイヤーも、獲ったるけえの。

サッリは照れ屋の親分らしい気配りで1人ひとりとハイタッチし、ハグを交わした。「ワシなんかと一緒にやって、それでも優勝でき… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

海外サッカー

2020/08/05

サッカー界で最強の影響力を持つ男!?アル・ケライフィが語る石油王の思考法。

フランス・フットボール通信

サッカー界で最強の影響力を持つ男!?
アル・ケライフィが語る石油王の思考法。

――これほどの力と手段を手にしたら、ほとんど全能であるかのような気になりませんか?「それはまったくない。感じるのは責任の… 続きを読む

パスカル・フェレPascal Ferre

海外サッカー

2020/07/26

第二のモウリーニョになれるか?スポルティング監督、アモリムの革命。

フランス・フットボール通信

第二のモウリーニョになれるか?
スポルティング監督、アモリムの革命。

着任早々、アモリムはこう宣言した。「私の目的は、ひとつのアイデンティティを確立することで達成される。チームはいまだかつて… 続きを読む

レミ・デンダニRemi Dendani

海外サッカー

2020/07/06

EURO2020延期で誰が得した?1年という時間がもたらす影響。

フランス・フットボール通信

EURO2020延期で誰が得した?
1年という時間がもたらす影響。

初の広域開催となるEURO2020も、他のメジャースポーツイベントと同様に開催は1年後に先送りになった。 続きを読む

デーブ・アパドゥーDave Appadoo

海外サッカー

2020/06/28

冨安健洋がロナウドを前に魅せた。地元紙も称えたタフネスと技術。

セリエA ダイレクト・レポート

冨安健洋がロナウドを前に魅せた。
地元紙も称えたタフネスと技術。

あのクリスティアーノ・ロナウドであっても、抑えるべき相手の1人にすぎない。ボローニャのDF冨安健洋は決意のこもった声で「は… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

海外サッカー

2020/06/24

ロナウド「4度目の正直」で初制覇。EURO2016に刻んだリーダーの素質。

Sports Graphic Number More

ロナウド「4度目の正直」で初制覇。
EURO2016に刻んだリーダーの素質。

傷んだ左脚を包むテーピングが痛々しかった。タッチラインの外側で、クリスティアーノ・ロナウドは、フランスの猛攻を受けるポル… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2020/06/22

久保建英、南野拓実、冨安健洋。水沼貴史が語る3人への期待と現状。

水沼貴史のNice Middle!

久保建英、南野拓実、冨安健洋。
水沼貴史が語る3人への期待と現状。

今週以降、欧州主要リーグが続々と再開します。Jリーグとは異なり、シーズン終盤での再開となるため、優勝争い、または残留争い… 続きを読む

水沼貴史Takashi Mizunuma

海外サッカー

2020/06/10

ルイ・コスタにフィーゴ、ロナウド。ひ弱なポルトガルが変貌した激闘。

欧州サッカーPRESS

ルイ・コスタにフィーゴ、ロナウド。
ひ弱なポルトガルが変貌した激闘。

どこまでも高い紺碧の空、射るような日差しを跳ね返す白い砂浜、リスボンの石畳を走る黄色い胴体のトラム、急斜面を埋め尽くすオ… 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

海外サッカー

2020/04/19

1 2 3 4 5 9 NEXT >>

ページトップ