酒の肴に野球の記録BACK NUMBER

2019年プロ野球選手データ大調査。
実は全914人の半数以上が投手!

posted2019/03/10 11:30

 
2019年プロ野球選手データ大調査。実は全914人の半数以上が投手!<Number Web> photograph by Kyodo News

吉田輝星は175cm84kg、2001年1月12日生まれ、秋田県出身。このデータだけでも色々な楽しみ方がある。

text by

広尾晃

広尾晃Kou Hiroo

PROFILE

photograph by

Kyodo News

 NPBは毎年2月下旬に、その時点での選手リストを公表している。前年からのストーブリーグを経て新しい年度の選手の顔ぶれが決定するのだ。

 私は毎年このデータの更新を楽しみにしている。今年のプロ野球界が、どんな陣容でスタートするのかを俯瞰できるからだ。2019年のNPB現役選手のデータを見渡してみよう。なお身長、体重は2月末日時点。年齢は4月1日時点である。

<12球団の平均>
選手数 914人(うち育成109人)
平均身長 180.8cm
平均体重 84.2kg
平均年齢 26.3歳

 NPBの支配下登録選手は、各球団70人、計840人が上限だ。今年の支配下選手は805人、空き枠はあと「35」ある。そして109人が支配下を外れた育成枠の選手で一軍の試合には出られない。ちなみに、昨年の同時点では選手数総計は905人(育成107人)。9人増加したことになる。

 昭和の時代、支配下登録選手は各球団60人、計720人が上限だった。育成枠もなかったので選手総数は700人前後だった。それから3割ほど選手数が増えているのだ。

 ちなみに身長・体重・年齢が、今年の平均に一番近い選手は誰かというと……オリックスの投手、岩本輝。181cm/84kg、26歳だ。

各球団選手の平均値を調べると。

 続いては各球団を見てみよう。選手数(うち育成選手数)、平均身長、平均体重、平均年齢の順に並べている。

西武 72人(6人)、180.1cm、85.4kg、26.2歳 
ソフトバンク 89人(24人)、181.4cm、83.4kg、25.7歳
日本ハム 71人(2人)、181.5cm、85.6kg、25.7歳
オリックス 76人(9人)、180.8cm、83.2kg、26.0歳
ロッテ 73人(4人)、180.9cm、84.4kg、27.0歳
楽天 83人(17人)、179.6cm、81.7kg、26.2歳

広島 73人(5人)、181.5cm、86.4kg、26.0歳
ヤクルト 71人(3人)、180.2cm、83.0kg、27.7歳
巨人 89人(24人)、180.9cm、84.3kg、25.6歳
DeNA 72人(4人)、180.2cm、84.0kg、25.9歳
中日 73人(6人)、181.0cm、84.7kg、26.9歳
阪神 72人(5人)、181.8cm、84.5kg、27.6歳

 選手数が一番多いのはソフトバンクと巨人、両球団ともに89人(うち育成24人)。この2球団は三軍を編成している。これに次ぐのは楽天、オリックス。楽天は育成選手が17人もいるが、三軍を作らないのだろうか。

【次ページ】 松坂世代も39歳となる。

1 2 3 4 5 6 NEXT

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

吉田輝星
松坂大輔
水口大地
井上晴哉

プロ野球の前後のコラム

ページトップ