法政大学 

箱根駅伝予選会「昨年以上の超高速レースになる」3つの理由…《トップ通過から最後の1枠》10位圏内を予想してみた

箱根駅伝PRESS

箱根駅伝予選会「昨年以上の超高速レースになる」3つの理由…《トップ通過から最後の1枠》10位圏内を予想してみた

今年も箱根駅伝予選会がやってくる。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2021/10/22

プロ野球スカウトに聞く「今年のドラフト、なぜ“1位指名公言”が西武とホークス2球団だけだった?」ドラフトウラ話《事前指名編》

マスクの窓から野球を見れば

プロ野球スカウトに聞く「今年のドラフト、なぜ“1位指名公言”が西武とホークス2球団だけだった?」ドラフトウラ話《事前指名編》

プロ野球スカウト「西武の場合は、誰がどう見たって“左腕”に決まってましたからね。ならば公表して、競争相手を減らそうってこ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2021/10/19

プロ野球スカウトたちが明かすドラフトの“ウラ側”「担当選手の指名で涙…」「支配下の候補は約70人」「育成は事前打診が一般的に」

マスクの窓から野球を見れば

プロ野球スカウトたちが明かすドラフトの“ウラ側”「担当選手の指名で涙…」「支配下の候補は約70人」「育成は事前打診が一般的に」

「春から夏にかけて、ケガで消える、進学希望で消える、実力が思ったほど上がらなくて消える……200~300人いた候補が、夏の甲子… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2021/10/16

「うどん大盛にカツ丼+カツ丼」東京五輪エース上田綺世の“大食い伝説”…鹿島で磨き上げた動き出しで狙う金メダル【柴崎岳の衝撃】

JリーグPRESS

「うどん大盛にカツ丼+カツ丼」東京五輪エース上田綺世の“大食い伝説”…鹿島で磨き上げた動き出しで狙う金メダル【柴崎岳の衝撃】

鹿島アントラーズに高卒でプロ入りした新人選手が「綺世くんの身体の大きさに驚いた」と必ず口をそろえる。“よく食べる子は大き… 続きを読む

池田博一Hirokazu Ikeda

Jリーグ

2021/06/25

【川崎に新加入】「自分は“フロンターレっぽい選手”ではない」法政大ボランチ松井蓮之にスカウトが受けた衝撃とは

“ユース教授”のサッカージャーナル

【川崎に新加入】「自分は“フロンターレっぽい選手”ではない」法政大ボランチ松井蓮之にスカウトが受けた衝撃とは

先日のゼロックススーパーカップで早くも今季初タイトルを獲得した王者・川崎フロンターレ。2022年の新戦力補強でも早速、動きを… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2021/02/25

【箱根駅伝】“スター選手”相手に区間賞、法大1区・鎌田航生は何者なのか 「時計を見る必要がなかった」

箱根駅伝PRESS

【箱根駅伝】“スター選手”相手に区間賞、法大1区・鎌田航生は何者なのか 「時計を見る必要がなかった」

箱根駅伝が終了して1カ月がたつが、超スローペースで幕を開けた1区の攻防は多くのファンの記憶に残っていることだろう。「今回の… 続きを読む

加藤康博Yasuhiro Kato

駅伝

2021/01/30

【箱根駅伝】「やってらんねぇよ!」一度はチームを離れた法大主将が顔をゆがめ走りぬいた、2001年突風の5区

Number PLUS More

【箱根駅伝】「やってらんねぇよ!」一度はチームを離れた法大主将が顔をゆがめ走りぬいた、2001年突風の5区

「僕は、山上りは『気持ちだけで勝てる』唯一の区間だと思うんです」 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

駅伝

2020/12/31

勝利を知る指揮官が山梨学院大学を復活へ導く。法政大学は数字に現れない強さを秘めている。

第97回箱根駅伝出場校紹介

勝利を知る指揮官が山梨学院大学を復活へ導く。法政大学は数字に現れない強さを秘めている。

1年で必ず本戦返り咲きを果たし、箱根駅伝ではシード権の獲得を目指す――。強い決意で臨んだ今季、飯島理彰監督は2つの命題をチ… 続きを読む

箱根駅伝2021取材チームhakone ekiden 2021

PR

2020/12/16

第97回箱根駅伝のシード権争いを占う。國學院大と東国大はエースの穴を埋められるか。

第97回箱根駅伝(2021)

第97回箱根駅伝のシード権争いを占う。國學院大と東国大はエースの穴を埋められるか。

10位と11位――。たったひとつの順位差でチームは、天国と地獄を味わう。10位までのチームには、翌年の箱根駅伝出場が約束された… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

PR

2020/11/12

J2北九州の点取り屋が必然の爆発。ディサロ燦シルヴァーノが語る変化。

“ユース教授”のサッカージャーナル

J2北九州の点取り屋が必然の爆発。
ディサロ燦シルヴァーノが語る変化。

J2ギラヴァンツ北九州が絶好調だ。クラブ記録を更新する8連勝で、J2昇格1年目ながら2位につけている。その快進撃を牽引している… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/08/28

「35億」の次はアメフトに恩返し。コージ・トクダが語る現役復帰の覚悟。

All in the Next Chapter

「35億」の次はアメフトに恩返し。
コージ・トクダが語る現役復帰の覚悟。

お笑いコンビ「ブリリアン」としても活躍したコージ・トクダが、アメリカンフットボールのXリーグ「みらいふ福岡SUNS」に選手と… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

アメリカンフットボール

2020/08/15

J1札幌内定の2mGK中野小次郎。伸び続ける身長に悩み苦しんだ過去。

“ユース教授”のサッカージャーナル

J1札幌内定の2mGK中野小次郎。
伸び続ける身長に悩み苦しんだ過去。

身長200.5cm。規格外の高さを誇る法政大GK中野小次郎は、そのサイズとハイボールの強さやセービングセンスに加え、左足のキック… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/05/19

選手層の厚さで総合優勝狙う帝京大学。エース不在の法政大学は“山”に活路。

第96回箱根駅伝出場校紹介

選手層の厚さで総合優勝狙う帝京大学。
エース不在の法政大学は“山”に活路。

もしも箱根駅伝が1区間の距離はそのままに20区間あったら――帝京大学は優勝争いの“ダークホース”ではなく“本命”に挙げられ… 続きを読む

箱根駅伝2020取材チームhakone ekiden 2020

PR

2019/12/25

上田綺世の鹿島加入が示すこと。部活が強い日本サッカー界の変化。

JリーグPRESS

上田綺世の鹿島加入が示すこと。
部活が強い日本サッカー界の変化。

コパ・アメリカに出場した日本代表でただひとり大学サッカー部に所属していた法政大学3年のFW上田綺世が、サッカー部を退部して… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2019/07/29

鹿島内定の大学3年がコパの舞台へ。上田綺世「通用しなくても、点を」

サッカー日本代表PRESS

鹿島内定の大学3年がコパの舞台へ。
上田綺世「通用しなくても、点を」

想像してみよう。大学生で唯一、日本代表に選ばれる。舞台は、あのコパ・アメリカ。そこで、PKのキッカーを務める。重圧は半端じ… 続きを読む

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

サッカー日本代表

2019/06/14

六大学野球で大真面目に妄想する。小宮山監督がベースコーチなら……。

マスクの窓から野球を見れば

六大学野球で大真面目に妄想する。
小宮山監督がベースコーチなら……。

いよいよ、13日の土曜日から「東京六大学リーグ戦」が神宮球場で幕を開ける。実は、あらたまって「いよいよ……」などと言えるほ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

大学野球

2019/04/13

王者は盤石、シード権争いは熾烈な戦いに?区間配置から読む第95回箱根駅伝。

第95回箱根駅伝(2019)

王者は盤石、シード権争いは熾烈な戦いに?
区間配置から読む第95回箱根駅伝。

2018年の最終週、青山学院大学の原晋監督と話す機会があった。その言葉が印象深かった。「いい形で仕上がっていると思います。か… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2018/12/31

3年生を軸に初の総合優勝を狙う東海大学。ダークホース・法政大学は堅実に上位を窺う。

第95回箱根駅伝出場校紹介

3年生を軸に初の総合優勝を狙う東海大学。
ダークホース・法政大学は堅実に上位を窺う。

東海大学の「黄金世代」が3年生を迎えた。入学時から期待されていた学年だけに、そろそろ箱根駅伝での結果が欲しい。駅伝シーズ… 続きを読む

箱根駅伝2019取材チームhakone ekiden 2019

駅伝

2018/12/25

五輪世代FW旗手怜央vs.上田綺世が、インカレで濃厚なマッチアップ。

“ユース教授”のサッカージャーナル

五輪世代FW旗手怜央vs.上田綺世が、
インカレで濃厚なマッチアップ。

明らかにその瞬間、彼の雰囲気は変わった。インカレ準決勝・法政大vs.順天堂大の一戦。再来年からの川崎フロンターレ加入が内定… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

サッカー日本代表

2018/12/21

出雲&全日本から読む箱根駅伝。「一強」青学大を脅かすのはどこだ。

第95回箱根駅伝(2019)

出雲&全日本から読む箱根駅伝。
「一強」青学大を脅かすのはどこだ。

2019年の箱根駅伝に向けて、勢力図がハッキリと見えてきた。現状では、出雲、全日本で優勝した青学大が突出した強さを見せている… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2018/11/08

ページトップ