パトリック 

10件中 1 - 10件を表示
広島のパトリックはPK1つでも貪欲。Jで勝負する外国人FWに学ぶこと。

くまさんの蹴球漂流記

広島のパトリックはPK1つでも貪欲。
Jで勝負する外国人FWに学ぶこと。

海外でスタジアム巡りや草サッカー見物をしていると、サッカーで道を切り拓こうと国を飛び出した若者に出会うことがある。 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

2018/08/11

今野のいない中盤、宇佐美の不調。G大阪に忍び寄る「悪夢の再来」。

JリーグPRESS

今野のいない中盤、宇佐美の不調。
G大阪に忍び寄る「悪夢の再来」。

力の差を見せつけられた試合だった。ACL第4節、ガンバ大阪は上海上港に0-2で敗れ、2敗2分でG組最下位に転落。2試合を残して自力… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2016/04/07

「憎らしいほど強いチームにしたい」ガンバ大阪に今季、黄金期到来か。

JリーグPRESS

「憎らしいほど強いチームにしたい」
ガンバ大阪に今季、黄金期到来か。

今シーズンのガンバ大阪は突っ走りそうだ。戦力補強、競争、継続性、優勝経験、モチベーション、伸び代と優勝するために必要な要… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2016/02/26

ACLでなぜ日本勢は苦戦するのか?城彰二が指摘する、3つの理由。

JリーグPRESS

ACLでなぜ日本勢は苦戦するのか?
城彰二が指摘する、3つの理由。

ACLで日本勢が苦戦し、浦和や鹿島という日本のトップクラブが勝ち抜けなかった大きな要因は、まずスケジュールでしょう。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2015/05/09

福西崇史が語る、G大阪の強さ。「能力だけの問題じゃない」

メルマガNumberダイジェスト

福西崇史が語る、G大阪の強さ。
「能力だけの問題じゃない」

元日本代表ボランチがサッカーの現在を赤裸々に語るメルマガ「福西崇史の『考えるサッカー』」。最新号の中身をちょっとだけ……… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2014/12/19

「主役」宇佐美貴史の成長度。ガンバ優勝までの1年を振り返る。

JリーグPRESS

「主役」宇佐美貴史の成長度。
ガンバ優勝までの1年を振り返る。

リーグ最終節、ガンバ大阪は徳島ヴォルティスを相手にスコアレスドローに終わった。優勝を確定できず、選手たちは他会場の結果を… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2014/12/08

G大阪・長谷川健太監督の逆転戴冠!ナビスコ決勝を好試合にした両監督。

JリーグPRESS

G大阪・長谷川健太監督の逆転戴冠!
ナビスコ決勝を好試合にした両監督。

2014年のナビスコカップ決勝戦は、国立競技場の改築のため埼玉スタジアム2002で行なわれた。サンフレッチェ広島vs.ガンバ大阪。3… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2014/11/11

G大阪、降格圏から真夏の復活劇。攻撃の幅がもたらす「余裕と効率」。

JリーグPRESS

G大阪、降格圏から真夏の復活劇。
攻撃の幅がもたらす「余裕と効率」。

夏に強いガンバ大阪が戻ってきた。9日、大宮アルディージャに勝利し、これでブラジルW杯終了後、Jリーグ再開してから破竹の5連勝… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2014/08/13

ヴァンフォーレ甲府はなぜ蘇ったのか。城福が3バックに込めた「知」と「熱」。

オフサイド・トリップ

ヴァンフォーレ甲府はなぜ蘇ったのか。
城福が3バックに込めた「知」と「熱」。

ヴァンフォーレ甲府が、脚光を浴びている。7月31日のJリーグ第18節、ベガルタ仙台戦を終えた時点で3勝10敗5分け。5月11日、清水… 続きを読む

田邊雅之Masayuki Tanabe

2013/10/19

川崎Fで今なにが起こっているのか?中村憲剛が語る深刻な不振の理由。

JリーグPRESS

川崎Fで今なにが起こっているのか?
中村憲剛が語る深刻な不振の理由。

第6節を終え、川崎フロンターレは、未だ初勝利を挙げられず、苦しんでいる。昨年は開幕から2連勝したが、その後、公式戦5試合勝… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2013/04/16

ページトップ