Sports Graphic Number SpecialBACK NUMBER

<日本ラグビーの遥かな旅路>
サンウルブズ「1年目の確かなステップ」 

text by

大友信彦

大友信彦Nobuhiko Otomo

PROFILE

photograph byAki Nagao

posted2016/06/10 09:00

<日本ラグビーの遥かな旅路>サンウルブズ「1年目の確かなステップ」<Number Web> photograph by Aki Nagao
ジャパン強化のために挑んだ世界最高峰の戦いは地球半周ほどの距離を移動し、不慣れな土地で未知なる敵に体をぶつけることの繰り返しだった。いまだ勝ち星はひとつだが、過酷な状況に耐え、日出ずる処の狼たちは狩猟集団になりつつある。

 5月20日、サンウルブズは、リゾート地・ゴールドコーストに近い宿舎付近で練習を終えてから、翌日の試合に備え、ブリスベン市内に移動した。ホテルに入った後、大野均はブリスベンの町中を歩いた。

 良い町だな、と大野は思った。

 町全体が、新しすぎず、古すぎない。道行く人たちの表情は柔らかく、明るい。クルマの運転マナーも良い。町全体に、リラックスした時間が流れている。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 2599文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

サンウルブズ
大野均
五郎丸歩
山田章仁
堀江翔太

ラグビーの前後の記事

ページトップ