堀江翔太 スポーツ名言
堀江翔太 雑誌表紙

堀江翔太 

泰然自若の堀江翔太が完敗を認めた。南アは「レベルが全然違いました」。

Number Ex

泰然自若の堀江翔太が完敗を認めた。
南アは「レベルが全然違いました」。

同級生でもある妻の友加里さんも、こう言っていた。「翔太くんは裏表がないというか、人によって接する態度や言葉を変えたりしな… 続きを読む

朴鐘泰Park Jong Tae

ラグビー日本代表

2019/11/08

ベスト8の戦いはやはり未知だった。南ア戦でジャパンが持ち帰った経験。

スポーツ・インテリジェンス原論

ベスト8の戦いはやはり未知だった。
南ア戦でジャパンが持ち帰った経験。

やることいっぱいありますよね。なんと前向きな言葉であることか。W杯はまだ準決勝以降の戦いが残されているけれど、来年の6月、… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

ラグビー日本代表

2019/10/24

今、大きく感じる堀江翔太の言葉。「準々決勝も勝って準決勝まで行く」

ラグビーPRESS

今、大きく感じる堀江翔太の言葉。
「準々決勝も勝って準決勝まで行く」

日本列島のあちこちから激アツのマグマを噴出するようになったいまの日本で、ジャパンがスコットランドに後れをとる未来を、わた… 続きを読む

金子達仁Tatsuhito Kaneko

ラグビー日本代表

2019/10/08

サモアを押し込んだ歴史的スクラム。ヒーローはいない、ONE TEAMだ。

ラグビーPRESS

サモアを押し込んだ歴史的スクラム。
ヒーローはいない、ONE TEAMだ。

サモア戦の最後の5分間で何が起きていたのか。いったん時計の針を試合終了5分前に戻そう。 続きを読む

多羅正崇Masataka Tara

ラグビー日本代表

2019/10/06

アイルランド撃破は奇跡ではない。日本の信念と4年間積み重ねたもの。

ラグビーPRESS

アイルランド撃破は奇跡ではない。
日本の信念と4年間積み重ねたもの。

これは、奇跡ではない。これは、番狂わせではない。9月28日に行われたプール第2戦で、日本はアイルランドを19対12で下した。スコ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

ラグビー日本代表

2019/09/29

“重圧”に勝ったラグビー日本代表。負けられない開幕戦で得た勝ち点5。

ラグビーPRESS

“重圧”に勝ったラグビー日本代表。
負けられない開幕戦で得た勝ち点5。

スタンドオフの田村優の言葉が、選手たちのメンタリティを分かりやすく言い表していた。「格下ですし、5ポイントも取らなきゃい… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

ラグビー日本代表

2019/09/21

岩出流「脱体育会系」で培う人間力。帝京ラグビーが根付く教え子のW杯。

ラグビーPRESS

岩出流「脱体育会系」で培う人間力。
帝京ラグビーが根付く教え子のW杯。

ラグビーワールドカップについて聞かれると、帝京大学の岩出雅之監督は「私はファン目線です」と控え目な笑みを浮かべた。「スタ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

ラグビー日本代表

2019/08/21

堀江翔太の、怖いことと楽しいこと。「ラグビーW杯にすべてをかける」

ラグビーPRESS

堀江翔太の、怖いことと楽しいこと。
「ラグビーW杯にすべてをかける」

堀江翔太の表情が明るい。「いまはまだ、W杯をそこまで意識していないですね。目の前の試合に自分のベストを注いでいくことが、W… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

ラグビー日本代表

2019/05/15

チームのルールはチームが決める。~選手の髪型に周囲が「品位」と騒ぎ立てることの無意味さ~

Before The Game

チームのルールはチームが決める。~選手の髪型に周囲が「品位」と騒ぎ立てることの無意味さ~

たかが髪の毛の色が、国を一つにすることもある。そんな思いに駆られたのは、3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

ラグビー日本代表

有料

2017/07/18

晴れやかに帰還したリーチマイケル。2年を経てなお輝くリーダーシップ。

Number Ex

晴れやかに帰還したリーチマイケル。
2年を経てなお輝くリーダーシップ。

リーチマイケルが日本代表に帰ってきた。2015年ワールドカップ以来の代表戦となった6月10日のルーマニア戦。リーチは、タックル… 続きを読む

二瓶仁志(Number編集部)Hitoshi Nihei

ラグビー日本代表

2017/06/20

堀江翔太と立川理道が明かすジャパン主将の過酷な日々。

Number Ex

堀江翔太と立川理道が明かす
ジャパン主将の過酷な日々。

半年振りの再会となった。6月の上旬、福岡・宗像で合宿中のラグビー日本代表共同キャプテン、堀江翔太と立川理道を訪ねた。 続きを読む

朴鐘泰Park Jong Tae

ラグビー日本代表

2017/06/16

2019年W杯の組分けが決定。タフな戦いに期待が高まる。~ラグビー界にとって「理想的」か「厳しい戦い」か~

SCORE CARD

2019年W杯の組分けが決定。タフな戦いに期待が高まる。~ラグビー界にとって「理想的」か「厳しい戦い」か~

並んだ国名を眺めるだけでにやけてしまう。この試合はすごいことになる。この試合はアイツとアイツの対決だな。この試合は何を置… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

ラグビー

有料

2017/06/01

ラグビーW杯、過密日程、主将論。堀江翔太と立川理道が語り尽くす。

Sports Graphic Number More

ラグビーW杯、過密日程、主将論。
堀江翔太と立川理道が語り尽くす。

エディー・ジャパンとサンウルブズを支えた2人のリーダーが新生ジャパンを牽引する。チームの現状や今後の課題、そして、2019年… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

ラグビー日本代表

2017/05/05

<ダブル主将対談>堀江翔太×立川理道「2019年までの二人三脚」

Sports Graphic Number Special

<ダブル主将対談>
堀江翔太×立川理道「2019年までの二人三脚」

エディー・ジャパンとサンウルブズを支えた2人のリーダーが新生ジャパンを牽引する。発足間もないチームの現状や今後の課題、そ… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

ラグビー日本代表

有料

2016/12/05

エディー時代との違いは「キック」。ラグビー、ウェールズ戦の指針。

スポーツ・インテリジェンス原論

エディー時代との違いは「キック」。
ラグビー、ウェールズ戦の指針。

ウェールズの中心、カーディフから2両編成の列車に乗って30分ほど。トレフォレストという駅で降りてから道を北へ進むと、「ワー… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

ラグビー日本代表

2016/11/19

畠山健介、南ア戦からの1年間を総括。日本開催W杯までに“本気の変革”を。

畠山健介のHatake's room

畠山健介、南ア戦からの1年間を総括。
日本開催W杯までに“本気の変革”を。

あれから1年経った。2015年9月19日、ラグビーの母国イングランドで開催された第8回W杯、ブライトンで行われた南アフリカ戦。 続きを読む

畠山健介Kensuke Hatakeyama

ラグビー日本代表

2016/09/28

要領よく勝利を掴んだスコットランド。ラグビー日本代表に欠けていたもの。

ラグビーPRESS

要領よく勝利を掴んだスコットランド。
ラグビー日本代表に欠けていたもの。

「無礼」日本代表チームの通訳を務める佐藤秀典は、あえて強い言葉に訳した。「2度のテストマッチを通じて、我々はちょっと無礼… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

ラグビー日本代表

2016/06/28

ラグビーW杯後、ジャパンの第一歩。スコットランドに敗戦も光明あり。

ラグビーPRESS

ラグビーW杯後、ジャパンの第一歩。
スコットランドに敗戦も光明あり。

昨秋のワールドカップで世界を驚かせた日本代表にとって、唯一敗れた相手がスコットランドだった。 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

ラグビー日本代表

2016/06/20

<日本ラグビーの遥かな旅路>サンウルブズ「1年目の確かなステップ」

Sports Graphic Number Special

<日本ラグビーの遥かな旅路>
サンウルブズ「1年目の確かなステップ」

ジャパン強化のために挑んだ世界最高峰の戦いは地球半周ほどの距離を移動し、不慣れな土地で未知なる敵に体をぶつけることの繰り… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

スーパーラグビー

有料

2016/06/10

サンウルブズ初代主将、堀江翔太の“怪童”伝説。

Number Ex

サンウルブズ初代主将、
堀江翔太の“怪童”伝説。

「世界のどのチームに行ってもフッカーのレギュラーを張れる」堀江翔太を評する、最近よく聞かれる言葉だ。スクラム、ラインアウ… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

スーパーラグビー

2016/02/25

ページトップ