五郎丸歩 

松島幸太朗の快速は“夢の舞台”で通じるか フランス人がラグビーとMATSUSHIMAに興奮する理由

ラグビーPRESS

松島幸太朗の快速は“夢の舞台”で通じるか フランス人がラグビーとMATSUSHIMAに興奮する理由

昨年のラグビーW杯で5トライを挙げ、世界から大きな注目を浴びた松島幸太朗。今夏、ラグビー界きっての“金満リーグ”とも呼ばれ… 続きを読む

竹鼻智Satoshi Takehana

ラグビー日本代表

2020/10/03

ラグビー日本代表の“代役”はどの国に? スクラム自慢の東欧の雄、W杯王者という憶測も

ラグビーPRESS

ラグビー日本代表の“代役”はどの国に? スクラム自慢の東欧の雄、W杯王者という憶測も

世界に広がるコロナ禍で混沌とするラグビー界の国際カレンダー。欧州がこの秋に提案したのが、欧州6カ国対抗戦「シックスネーシ… 続きを読む

竹鼻智Satoshi Takehana

ラグビー

2020/09/10

五郎丸らが高校生の思い出試合を解説。苦境に屈しないラグビー界の結束。

ラグビーPRESS

五郎丸らが高校生の思い出試合を解説。
苦境に屈しないラグビー界の結束。

ラグビー界の結束力にはいつも驚かされる。大義の下に号令が掛かると、1人ひとりが役割を果たして目的達成へ進む。コロナ禍とい… 続きを読む

多羅正崇Masataka Tara

高校ラグビー

2020/08/05

ラグビーW杯、日本×南アフリカ。「何回でも泣ける」熱狂の日の記録。

Sports Graphic Number More

ラグビーW杯、日本×南アフリカ。
「何回でも泣ける」熱狂の日の記録。

穏やかな時が流れるこの場所で歓喜も落胆も通り越した衝撃的な出来事が起こると、いったい誰が想像しただろう。しかし、日本代表… 続きを読む

村上晃一Koichi Murakami

ラグビー日本代表

2020/06/30

2015年ラグビーW杯での極限状態……。五郎丸歩はなぜ安定していたのか。

Sports Graphic Number More

2015年ラグビーW杯での極限状態……。
五郎丸歩はなぜ安定していたのか。

五郎丸はW杯の前に「日本がW杯で結果を出したら、日本の社会に強いメッセージを発信できるんじゃないか」と話していた。「フィジ… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

ラグビー日本代表

2020/06/29

日本ラグビーが取り組んだ育成と強化。13年前に蒔いた「W杯8強」への種。

ラグビーPRESS

日本ラグビーが取り組んだ育成と強化。
13年前に蒔いた「W杯8強」への種。

2007年の日本ラグビー界は夜明け前だった。W杯日本大会の招致は決まっておらず、日本代表のW杯通算勝利はわずか1勝(15敗)。ベ… 続きを読む

多羅正崇Masataka Tara

ラグビー日本代表

2020/02/17

五郎丸歩とも田村優とも全然違う。ダン・カーターの独特なキックとは?

ラグビーPRESS

五郎丸歩とも田村優とも全然違う。
ダン・カーターの独特なキックとは?

「指導者になってからもいろいろと研究させてもらっていますけど、もちろん五郎丸選手の蹴り方も田村選手の蹴り方も真似できます… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

トップリーグ

2020/02/12

<GORO's EYES 五郎丸解説>決勝展望――優勝を占う3つのキーワード。

Sports Graphic Number Special

<GORO's EYES 五郎丸解説>
決勝展望――優勝を占う3つのキーワード。

ついに決勝へと駒を進めたのは、前回大会で開催国ながらプール戦敗退の憂き目を見たフットボールの母国と、3度目の栄冠を目指す… 続きを読む

五郎丸歩Ayumu Goromaru

ラグビー

有料

2019/11/01

<GORO's EYES 五郎丸解説>日本×スコットランド「ティア1に通じる強さの証明」

Sports Graphic Number Special

<GORO's EYES 五郎丸解説>
日本×スコットランド「ティア1に通じる強さの証明」

4年前、日本代表の前に立ちはだかった因縁の相手との再戦。互いに一歩も引かない80分間の死闘の中に見えた、列強と渡り合う強さ… 続きを読む

五郎丸歩Ayumu Goromaru

ラグビー日本代表

有料

2019/10/18

ラグビーW杯史に残る伝説のトライ。ヘスケスが語る南アフリカ戦秘話。

ラグビーPRESS

ラグビーW杯史に残る伝説のトライ。
ヘスケスが語る南アフリカ戦秘話。

日本のラグビーの、世界のラグビーの、世界のスポーツの歴史を、ひとつのトライが変えた。2015年9月19日、ラグビーワールドカッ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

ラグビー日本代表

2019/09/13

キッズスポーツキャンプin湘南、開催!井上康生と五郎丸歩が伝えたかったこと。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

キッズスポーツキャンプin湘南、開催!
井上康生と五郎丸歩が伝えたかったこと。

2019年3月27日、28日の2日間にわたり、「第1回 キッズスポーツキャンプin湘南」が鎌倉パブリックゴルフ場と関東学院大学金沢八… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

その他スポーツ

2019/04/14

スーパーラグビーついに開幕!五郎丸歩&畠山健介が伝えたいこと。

Number Ex

スーパーラグビーついに開幕!
五郎丸歩&畠山健介が伝えたいこと。

2月24日のブランビーズ戦(秩父宮ラグビー場)で今シーズン初戦を迎えるサンウルブズ。世界最高峰のスーパーラグビーに参入して3… 続きを読む

薦田岳史(Number編集部)Takeshi Komoda

スーパーラグビー

2018/02/23

ラグビーW杯まで2年、観客動員は?五郎丸効果に加えて本気度上昇中。

ラグビーPRESS

ラグビーW杯まで2年、観客動員は?
五郎丸効果に加えて本気度上昇中。

俺たちは、声援に飢えている──ラグビートップリーグの新シーズンのキャッチフレーズだ。 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

トップリーグ

2017/08/25

五郎丸歩が「酒井宏樹、カッコイイ」。フランスで2人の友情が育った理由。

Number Ex

五郎丸歩が「酒井宏樹、カッコイイ」。
フランスで2人の友情が育った理由。

6月1日、ロシアW杯アジア最終予選のイラク戦に向けた日本代表合宿でのこと。練習を終えた酒井宏樹に声をかけ、あることを伝える… 続きを読む

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

サッカー日本代表

2017/06/09

フランスTOP14で初先発、五郎丸の覚悟を感じた夜。~激しいタックルに耐えることで、仲間として認められる~

SCORE CARD

フランスTOP14で初先発、五郎丸の覚悟を感じた夜。~激しいタックルに耐えることで、仲間として認められる~

1年前はこんな移動は想像してなかったなあ……南仏を走る列車に揺られながら、そんな思いが頭をよぎった。 前日はアジアと欧州… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

ラグビー

有料

2016/12/10

エディー時代との違いは「キック」。ラグビー、ウェールズ戦の指針。

スポーツ・インテリジェンス原論

エディー時代との違いは「キック」。
ラグビー、ウェールズ戦の指針。

ウェールズの中心、カーディフから2両編成の列車に乗って30分ほど。トレフォレストという駅で降りてから道を北へ進むと、「ワー… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

ラグビー日本代表

2016/11/19

畠山健介、南ア戦からの1年間を総括。日本開催W杯までに“本気の変革”を。

畠山健介のHatake's room

畠山健介、南ア戦からの1年間を総括。
日本開催W杯までに“本気の変革”を。

あれから1年経った。2015年9月19日、ラグビーの母国イングランドで開催された第8回W杯、ブライトンで行われた南アフリカ戦。 続きを読む

畠山健介Kensuke Hatakeyama

ラグビー日本代表

2016/09/28

五郎丸を包み込む熱狂と「赤黒」――。新天地の強豪トゥーロン、その全貌。

ラグビーPRESS

五郎丸を包み込む熱狂と「赤黒」――。
新天地の強豪トゥーロン、その全貌。

「赤と黒」のツートンカラーを、ファーストジャージーに採用している港町のチームがある。日本代表FB五郎丸歩が移籍する、フラン… 続きを読む

多羅正崇Masataka Tara

ラグビー

2016/07/25

<日本ラグビーの遥かな旅路>サンウルブズ「1年目の確かなステップ」

Sports Graphic Number Special

<日本ラグビーの遥かな旅路>
サンウルブズ「1年目の確かなステップ」

ジャパン強化のために挑んだ世界最高峰の戦いは地球半周ほどの距離を移動し、不慣れな土地で未知なる敵に体をぶつけることの繰り… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

スーパーラグビー

有料

2016/06/10

サンウルブズ、初勝利は最高の良薬。発案者エディーの志を今こそ考える。

スポーツ・インテリジェンス原論

サンウルブズ、初勝利は最高の良薬。
発案者エディーの志を今こそ考える。

入場者数は1万4千人ちょっと。気候は良くなっているのに、サンウルブズのこれまでのホームゲームと比べるとバックスタンドには空… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

スーパーラグビー

2016/04/26

ページトップ