五郎丸歩 

ラグビー新チーム『静岡ブルーレヴズ』に感じる情熱…引退・五郎丸歩が信じる“ワクワクする感覚”とは?【エコパの熱狂】

ラグビーPRESS

ラグビー新チーム『静岡ブルーレヴズ』に感じる情熱…引退・五郎丸歩が信じる“ワクワクする感覚”とは?【エコパの熱狂】

熱気が充満していた。6月23日。静岡県庁別館2階会議室。行われていたのは、2022年1月にスタートする予定のラグビー新リーグ参戦… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

トップリーグ

2021/06/25

五郎丸歩が中村俊輔に語っていた“ルーティンポーズの意味”「メンタルと『戦う』という感じではないんです」

Sports Graphic Number More

五郎丸歩が中村俊輔に語っていた“ルーティンポーズの意味”「メンタルと『戦う』という感じではないんです」

五郎丸 「自分にはルーティンというものがありますけど、別にメンタルと『戦う』という感じではないんです」 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

ラグビー日本代表

2021/04/27

「ハハハ。一緒ですね」日本の名キッカー・五郎丸歩と中村俊輔がお手本にしていた“意外な競技”とは?

Sports Graphic Number More

「ハハハ。一緒ですね」日本の名キッカー・五郎丸歩と中村俊輔がお手本にしていた“意外な競技”とは?

日本が誇る2人のプレースキッカーのセッションが実現した。大舞台で数々の美しいゴールを決めてきた俊英だからこそ通じ合う、競… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

ラグビー日本代表

2021/04/27

【引退】五郎丸歩と過ごした不思議なトゥーロンの夜…語り合ったジャパン、早稲田、ラグビーのこと「飲むの遠慮しないでくださいよ」

スポーツ・インテリジェンス原論

【引退】五郎丸歩と過ごした不思議なトゥーロンの夜…語り合ったジャパン、早稲田、ラグビーのこと「飲むの遠慮しないでくださいよ」

それは「五郎丸」をめぐっての不思議な旅だった。 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

ラグビー日本代表

2021/04/26

五郎丸も愛用、1980円(税込み)の「キックティ」秘話 ダン・カーターも開発に携わった素材詳細は“秘中の秘”

スポーツまるごとHOWマッチ

五郎丸も愛用、1980円(税込み)の「キックティ」秘話 ダン・カーターも開発に携わった素材詳細は“秘中の秘”

冬の気配とともに佳境を迎えるラグビーシーズン。ジャパンが躍進した過去2度のワールドカップでは、ふたりのキッカーが脚光を浴… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

ラグビー日本代表

2021/04/04

「絶対に許せない」OBにさえ噛みつくほどヤンチャだった五郎丸歩 早大時代に“一目置いていた同級生”とは

Number Ex

「絶対に許せない」OBにさえ噛みつくほどヤンチャだった五郎丸歩 早大時代に“一目置いていた同級生”とは

「下級生だけでなく、同級生から見ても、怖い存在でした。容易に話しかけられない。五郎丸には皆、あまり物を言えなかった」と当… 続きを読む

高川武将Takeyuki Takagawa

大学ラグビー

2021/02/08

五郎丸歩はじたばたしなかった。~両の手の指を組む「ポーズ」を消した生き方~

Beyond The Game

五郎丸歩はじたばたしなかった。~両の手の指を組む「ポーズ」を消した生き方~

椿事だった。2016年の5月。東京の池袋演芸場での一幕である。紙切りの林家正楽が飄々と登場する。いつもの文句。「ご注文をいた… 続きを読む

藤島大Dai Fujishima

ラグビー

有料

2021/01/13

ラグビー五郎丸歩の本音が見えた引退会見 “人を生かす”アタックと震えるほどのタックルをもう一度

スポーツ・インテリジェンス原論

ラグビー五郎丸歩の本音が見えた引退会見 “人を生かす”アタックと震えるほどのタックルをもう一度

実直で、飾らない会見だった。コメントをサービス精神で「盛る」ようなこともしない。いつも通りの「五郎さん」だった。トップリ… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

ラグビー

2020/12/21

引退・五郎丸歩、“南アフリカ撃破”につながる19歳時の自分への厳しい評価とは【名言】

スポーツ名言セレクション

引退・五郎丸歩、“南アフリカ撃破”につながる19歳時の自分への厳しい評価とは【名言】

雑誌「Sports Graphic Number」と「NumberWeb」に掲載された記事のなかから、トップアスリートや指導者たちの「名言」を紹介しま… 続きを読む

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

ラグビー日本代表

2020/12/10

【引退】五郎丸歩の2015年W杯「僕にとって最高の瞬間」は…衝撃の南アフリカ戦勝利ではなく “あの試合”

Number Web More

【引退】五郎丸歩の2015年W杯「僕にとって最高の瞬間」は…衝撃の南アフリカ戦勝利ではなく “あの試合”

今年で34回目となるNumber MVP賞発表。1年間で最もスポーツファンを興奮させたアスリートに贈られるこの賞、過去5年間をふりかえ… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

ラグビー日本代表

2020/12/09

『鬼滅の刃』をスポーツ科学的に読む! “全集中の呼吸”の効能、イチロー&五郎丸歩の“アレ”と同じ場面は…

Number Ex

『鬼滅の刃』をスポーツ科学的に読む! “全集中の呼吸”の効能、イチロー&五郎丸歩の“アレ”と同じ場面は…

本稿では、『全集中の呼吸』『透き通る世界』『反復動作』という3つのキーワードをピックアップし、これらとスポーツ科学との関… 続きを読む

青木美帆Miho Aoki

その他スポーツ

2020/12/08

松島幸太朗の快速は“夢の舞台”で通じるか フランス人がラグビーとMATSUSHIMAに興奮する理由

ラグビーPRESS

松島幸太朗の快速は“夢の舞台”で通じるか フランス人がラグビーとMATSUSHIMAに興奮する理由

昨年のラグビーW杯で5トライを挙げ、世界から大きな注目を浴びた松島幸太朗。今夏、ラグビー界きっての“金満リーグ”とも呼ばれ… 続きを読む

竹鼻智Satoshi Takehana

ラグビー日本代表

2020/10/03

ラグビー日本代表の“代役”はどの国に? スクラム自慢の東欧の雄、W杯王者という憶測も

ラグビーPRESS

ラグビー日本代表の“代役”はどの国に? スクラム自慢の東欧の雄、W杯王者という憶測も

世界に広がるコロナ禍で混沌とするラグビー界の国際カレンダー。欧州がこの秋に提案したのが、欧州6カ国対抗戦「シックスネーシ… 続きを読む

竹鼻智Satoshi Takehana

ラグビー

2020/09/10

五郎丸らが高校生の思い出試合を解説。苦境に屈しないラグビー界の結束。

ラグビーPRESS

五郎丸らが高校生の思い出試合を解説。
苦境に屈しないラグビー界の結束。

ラグビー界の結束力にはいつも驚かされる。大義の下に号令が掛かると、1人ひとりが役割を果たして目的達成へ進む。コロナ禍とい… 続きを読む

多羅正崇Masataka Tara

高校ラグビー

2020/08/05

ラグビーW杯、日本×南アフリカ。「何回でも泣ける」熱狂の日の記録。

Sports Graphic Number More

ラグビーW杯、日本×南アフリカ。
「何回でも泣ける」熱狂の日の記録。

穏やかな時が流れるこの場所で歓喜も落胆も通り越した衝撃的な出来事が起こると、いったい誰が想像しただろう。しかし、日本代表… 続きを読む

村上晃一Koichi Murakami

ラグビー日本代表

2020/06/30

2015年ラグビーW杯での極限状態……。五郎丸歩はなぜ安定していたのか。

Sports Graphic Number More

2015年ラグビーW杯での極限状態……。
五郎丸歩はなぜ安定していたのか。

五郎丸はW杯の前に「日本がW杯で結果を出したら、日本の社会に強いメッセージを発信できるんじゃないか」と話していた。「フィジ… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

ラグビー日本代表

2020/06/29

日本ラグビーが取り組んだ育成と強化。13年前に蒔いた「W杯8強」への種。

ラグビーPRESS

日本ラグビーが取り組んだ育成と強化。
13年前に蒔いた「W杯8強」への種。

2007年の日本ラグビー界は夜明け前だった。W杯日本大会の招致は決まっておらず、日本代表のW杯通算勝利はわずか1勝(15敗)。ベ… 続きを読む

多羅正崇Masataka Tara

ラグビー日本代表

2020/02/17

五郎丸歩とも田村優とも全然違う。ダン・カーターの独特なキックとは?

ラグビーPRESS

五郎丸歩とも田村優とも全然違う。
ダン・カーターの独特なキックとは?

「指導者になってからもいろいろと研究させてもらっていますけど、もちろん五郎丸選手の蹴り方も田村選手の蹴り方も真似できます… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

トップリーグ

2020/02/12

<GORO's EYES 五郎丸解説>決勝展望――優勝を占う3つのキーワード。

Sports Graphic Number Special

<GORO's EYES 五郎丸解説>
決勝展望――優勝を占う3つのキーワード。

ついに決勝へと駒を進めたのは、前回大会で開催国ながらプール戦敗退の憂き目を見たフットボールの母国と、3度目の栄冠を目指す… 続きを読む

五郎丸歩Ayumu Goromaru

ラグビー

有料

2019/11/01

<GORO's EYES 五郎丸解説>日本×スコットランド「ティア1に通じる強さの証明」

Sports Graphic Number Special

<GORO's EYES 五郎丸解説>
日本×スコットランド「ティア1に通じる強さの証明」

4年前、日本代表の前に立ちはだかった因縁の相手との再戦。互いに一歩も引かない80分間の死闘の中に見えた、列強と渡り合う強さ… 続きを読む

五郎丸歩Ayumu Goromaru

ラグビー日本代表

有料

2019/10/18

1 2 3 NEXT >>

ページトップ