記事に戻る

プロ野球スカウト4人に直撃取材「高校生投手、畔柳(中京大中京)、達(天理)、小園(市立和歌山)でドラ1候補は?」【甲子園】

中京大中京・畔柳亨丞。準決勝の明豊戦で4回途中から2番手で登板も、体調不良で31球で降板 / photograph by KYODO 達孝太(天理) ©KYODO 小園健太(市立和歌山) ©KYODO

中京大中京・畔柳亨丞。準決勝の明豊戦で4回途中から2番手で登板も、体調不良で31球で降板(photograph by KYODO)

中京大中京・畔柳亨丞。準決勝の明豊戦で4回途中から2番手で登板も、体調不良で31球で降板 / photograph by KYODO 達孝太(天理) ©KYODO 小園健太(市立和歌山) ©KYODO

ページトップ