Number on NumberBACK NUMBER

女子球技大国ニッポン。
~世界で類を見ない高ランキング~ 

text by

小川勝

小川勝Masaru Ogawa

PROFILE

photograph byAtsushi Tomura/AFLO SPORT

posted2013/02/06 06:00

女子球技大国ニッポン。~世界で類を見ない高ランキング~<Number Web> photograph by Atsushi Tomura/AFLO SPORT

アイスホッケー女子日本代表。世界最終予選で長野以来の五輪出場権を獲得すれば、ソチ切符一番乗りとなる。

 アイスホッケーの女子日本代表が、2月7日からソチ五輪世界最終予選(スロバキア・ポプラド)に挑む。

 スロバキア、ノルウェー、デンマークと同じ組で、五輪切符が獲れるのは1位の国だけ。現在の世界ランキングで見ると日本は11位でスロバキア(7位)とノルウェー(10位)は格上の存在だ。厳しい戦いではあるが、日本は過去、開催国枠で長野五輪に出場したあとはソルトレークシティ、トリノ、バンクーバーと、いずれも世界最終予選で敗退している。初の自力出場に向けて奮闘を期待したい。

 ロンドン五輪のあと、五輪で行なわれる団体球技の世界ランキングは、大会の結果を反映して更新された。世界ランキングは、競技によって毎月変わるものもあれば、大きな国際大会がない限り変わらないものもある。したがって現時点の世界ランキングは、ロンドン五輪のあと、さらに順位が変わってしまった競技もある。その点を考慮したうえで、夏季五輪と冬季五輪、両方の団体球技について日本のランキングを見てみると、なかなか興味深いものがある。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1577文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

メッシvs.ロナウド~世界最強はどっちだ~
ソチ五輪
オリンピック・パラリンピック

冬季スポーツの前後の記事

ページトップ