SCORE CARDBACK NUMBER

日本代表の決定力不足を考える“いくつかのヒント”。 

text by

木崎伸也

木崎伸也Shinya Kizaki

PROFILE

photograph byToshiya Kondo

posted2005/12/22 00:00

日本代表の決定力不足を考える“いくつかのヒント”。<Number Web> photograph by Toshiya Kondo

 FWの決定力不足が深刻だ。11月16日の日本対アンゴラ戦では日本のシュートは外れ続け、松井のゴールで勝利はしたものの観戦に訪れたクラマー氏は「日本のFWは病気に罹っている」と憤慨した。

 だが、日本の決定力不足は今に始まった問題ではない。いつまでもメディアが“決定力”という曖昧な言葉に逃げていては、問題は解決しないだろう。もっと深く掘り下げて、考える必要がありそうだ。

 そのヒントは、きっと“潜在意識”にある。ドイツを代表するスポーツ・メンタルトレーナーのローター・リンツ氏は、こんなことを言っている。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 639文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

World Cup Germany 2006 Countdown 2 最強軍団ブラジルを暴け!

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ