川崎フロンターレ 

脇坂泰斗は「とにかく、やりやすい」川崎で評判高い、心配りと泥臭さ。

JリーグPRESS

脇坂泰斗は「とにかく、やりやすい」
川崎で評判高い、心配りと泥臭さ。

とにかく、やりやすい。王者・川崎フロンターレの同僚たちに聞くと、皆がそんなフレーズを口にする選手がいる。 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/09/14

田中裕介が知る中澤と憲剛の凄み。岡山のJ1昇格へ「自分と向き合う」。

JリーグPRESS

田中裕介が知る中澤と憲剛の凄み。
岡山のJ1昇格へ「自分と向き合う」。

プロ15年目、新しいクラブで「原点回帰」のシーズンを過ごしているという。 続きを読む

石倉利英Toshihide Ishikura

Jリーグ

2019/08/14

涙のU-20W杯を経てJ2山口で修行。川崎の星・宮代大聖は刺激を求めた。

JリーグPRESS

涙のU-20W杯を経てJ2山口で修行。
川崎の星・宮代大聖は刺激を求めた。

約2カ月前。遠く離れたポーランドの地で、1人の男は自分の力のなさに悔し涙を流していた。 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

Jリーグ

2019/08/10

フロンターレのリアリスト阿部浩之。憲剛と同じ目+遠藤っぽい効率性。

JリーグPRESS

フロンターレのリアリスト阿部浩之。
憲剛と同じ目+遠藤っぽい効率性。

「9歳下なんだけど、自分と『同じ目』を持っているからね」ある日の練習後のこと。夏場の試合運びやゲームコントロールについて… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/08/09

GK6人目のJ1通算300試合出場。38歳の西部洋平は雌伏の時を経て。

JリーグPRESS

GK6人目のJ1通算300試合出場。
38歳の西部洋平は雌伏の時を経て。

今季序盤は低迷していた清水エスパルスが徐々に上昇へと転じ始めた。若いチームをけん引するのは、チーム最年長の38歳、GK西部洋… 続きを読む

望月文夫Fumio Mochizuki

Jリーグ

2019/08/03

川崎vs.大分「食いつかせ名人」対決。勝者が飲水タイムに選んだ次の一手。

ひとりFBI ~Football Bureau of Investigation~

川崎vs.大分「食いつかせ名人」対決。
勝者が飲水タイムに選んだ次の一手。

食いつくか、食いつかないか。 その微妙な判断が勝負の分かれ目だった。先週末に等々力で開催された川崎フロンターレと大分トリ… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

Jリーグ

2019/07/31

チェルシー新体制と主力選手の信頼。「ランパードとともに楽しんでいる」

欧州サッカーPRESS

チェルシー新体制と主力選手の信頼。
「ランパードとともに楽しんでいる」

「もちろん、勝ちたかった。ただプレシーズンに入ってまだ10日ほどだし、日本には3日前に着いたばかりでフィジカルが整っていな… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

海外サッカー

2019/07/23

ドルトムント戦の0-6から4年後、川崎がチェルシーに粘り勝てた理由。

JリーグPRESS

ドルトムント戦の0-6から4年後、
川崎がチェルシーに粘り勝てた理由。

「またチャンピオンになるんじゃないでしょうか。素晴らしいチームでした。レベルの高い選手がたくさんいて、メンバーが代わって… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/07/22

控えGKに闘魂注入されて100ゴール。小林悠と新井章太、川崎愛の儀式。

JリーグPRESS

控えGKに闘魂注入されて100ゴール。
小林悠と新井章太、川崎愛の儀式。

「ショウタ、ちょっと背中を思いっきり叩いてくれ」 ある日の試合前のロッカールームで、小林悠は近くにいた味方にそんなお願い… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/07/17

フロンターレの“主”を狙う田中碧。トゥーロン優秀選手が増す逞しさ。

JリーグPRESS

フロンターレの“主”を狙う田中碧。
トゥーロン優秀選手が増す逞しさ。

川崎フロンターレの田中碧は、決まって帰るのが遅い。トレーニングを終えれば、そこからは自分の時間。カラダのケアや自主トレに… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

Jリーグ

2019/07/14

天皇杯初戦はJ1王者川崎でも難しい。明大の健闘と中村憲剛の戦線復帰。

JリーグPRESS

天皇杯初戦はJ1王者川崎でも難しい。
明大の健闘と中村憲剛の戦線復帰。

「久しぶり過ぎて、どんな感情になるかわからない」天皇杯2回戦を控えた前日の練習後、負傷離脱明けの中村憲剛は、そう言って少… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/07/05

川崎の「左崩し」が止まらない理由。長谷川と登里が持つ選択肢の膨大さ。

JリーグPRESS

川崎の「左崩し」が止まらない理由。
長谷川と登里が持つ選択肢の膨大さ。

まるで将棋の「端攻め」の手筋を見ているかのようである。一体、何の話か。最近の川崎フロンターレで展開されている、左サイド攻… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/06/17

U-20W杯でスターになるはずだった男。宮代大聖、川崎での試練を経てA代表を。

“ユース教授”のサッカージャーナル

U-20W杯でスターになるはずだった男。
宮代大聖、川崎での試練を経てA代表を。

肝心な時にゴールという結果を残すことができなかった……。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

サッカー日本代表

2019/06/07

誤審騒動で埋もれるのが惜しすぎる。川崎vs.名古屋はJ史上屈指の名勝負。

Jをめぐる冒険

誤審騒動で埋もれるのが惜しすぎる。
川崎vs.名古屋はJ史上屈指の名勝負。

川崎フロンターレの中村憲剛と名古屋グランパスの風間八宏監督、ふたりが5月17日の対戦後、奇しくも同じ感想を口にした。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

Jリーグ

2019/05/20

「あの時の齋藤学」を遠く離れて。左からドリブル、だけじゃない姿を。

JリーグPRESS

「あの時の齋藤学」を遠く離れて。
左からドリブル、だけじゃない姿を。

今を生きるフットボーラーにとって、幻影に縛られることほど苦しいものはない。だが、そこに向き合い、乗り越えることで新しい自… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/05/17

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(10)~2018年第30節:川崎vs.神戸~

ひとりFBI ~Football Bureau of Investigation~

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(10)
~2018年第30節:川崎vs.神戸~

「令和」の世の中で、Jリーグは相変わらず熱戦の連続である。ただ時代は変わっても「平成」の語り継ぎたい伝説も数多い。そんな… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

Jリーグ

2019/05/14

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(7)~2006年第30節:FC東京vs.川崎~

Jをめぐる冒険

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(7)
~2006年第30節:FC東京vs.川崎~

スタジアムには魔物が棲んでいる――。使い古された言い方だが、そう表現するしかないような試合だった。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

Jリーグ

2019/05/11

憲剛も家長もいなければ「縦に速く」。プランBで勝ちきる川崎の王者ぶり。

JリーグPRESS

憲剛も家長もいなければ「縦に速く」。
プランBで勝ちきる川崎の王者ぶり。

「あなたは何のために生まれて来たのか」もし突然、こんな問い掛けをされたら、きっと多くの人は答えに困るに違いない。日常を過… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/04/29

ドリブラー少年は黒子に徹していた。川崎DF登里が口にした結果への執着。

“ユース教授”のサッカージャーナル

ドリブラー少年は黒子に徹していた。
川崎DF登里が口にした結果への執着。

登里享平は落ち着いている――。プロ生活11年目に突入する選手の凄みと言うべきか。技巧派が集まり、高い質の戦術を用いる川崎フ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2019/04/26

大型GWがサッカー観戦で終わる予感。国内も欧州も、驚くほどの激戦続き。

Number Ex

大型GWがサッカー観戦で終わる予感。
国内も欧州も、驚くほどの激戦続き。

日本のゴールデンウィークに世界が気を遣うはずもないのだが、今年のゴールデンウィークは、サッカーをじっくり楽しむには十分す… 続きを読む

細江克弥Katsuya Hosoe

海外サッカー

2019/04/25

1 2 3 4 5 9 NEXT >>

ページトップ