川崎フロンターレ 

鹿島の新スタイルいまだ完成せず。ポゼッションの精度と攻撃面の課題。

JリーグPRESS

鹿島の新スタイルいまだ完成せず。
ポゼッションの精度と攻撃面の課題。

残念なのは、サイドの選手にボールを預けて外から駆け上がっていくフリーランニングやポストプレーで時間を稼ぐといった鹿島なら… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2020/07/06

谷口彰悟、“優等生”からの脱皮。フロンターレで模索するリーダー像。

JリーグPRESS

谷口彰悟、“優等生”からの脱皮。
フロンターレで模索するリーダー像。

試合が始まって68秒後のことだった。再開初戦となった鹿島アントラーズ戦に向けて用意してきた川崎フロンターレのセットプレーが… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

Jリーグ

2020/07/05

J1再開! 福西崇史のボランチ目線で注目はオルンガ、田中碧、川辺駿。

福西崇史の「考えるサッカー」

J1再開! 福西崇史のボランチ目線で
注目はオルンガ、田中碧、川辺駿。

2020年のJ1リーグが7月4日にいよいよ第2節が再開される。各クラブのファン・サポーター以外も注目するタイミングということもあ… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

Jリーグ

2020/07/03

「逆にすごいな!」中村憲剛も驚く、川崎内定ボランチ橘田健人の感覚。

“ユース教授”のサッカージャーナル

「逆にすごいな!」中村憲剛も驚く、
川崎内定ボランチ橘田健人の感覚。

桐蔭横浜大のMF橘田健人(たちばなだ・けんと)の川崎フロンターレへの加入内定が先日、発表された。鹿児島県の強豪・神村学園高… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/06/19

名波も憲剛も舌を巻く天才、大島僚太が見せる飛躍への予兆。

SCORE CARD

名波も憲剛も舌を巻く天才、
大島僚太が見せる飛躍への予兆。

天才は天才を知る――と言う。かつて日本代表の中盤を取り仕切った天才レフティー名波浩氏が認める天才たちはいずれも現役のJリ… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

Jリーグ

有料

2020/06/16

<智将の最強メソッド>風間八宏が考えるJの頂点。

Sports Graphic Number Special

<智将の最強メソッド>
風間八宏が考えるJの頂点。

風間が“Jリーグ歴代最強”に選んだのは、その真逆のスタイルだった。ギド・ブッフバルトがワシントン、ポンテ、闘莉王、三都主… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

Jリーグ

有料

2020/06/14

<Jひと筋ビッグ対談>遠藤保仁×中村憲剛「僕らが衝撃を受けた最強チームを語ろう」

Sports Graphic Number Special

<Jひと筋ビッグ対談>
遠藤保仁×中村憲剛「僕らが衝撃を受けた最強チームを語ろう」

ヤットとケンゴ、意外に共通項が多い。1980年生まれ、Jリーグひと筋、ケガの少なさ、ボランチ&トップ下、JリーグMVP、FKの名手、… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

有料

2020/06/12

小林悠が卒業文集に綴ったことは?母への感謝、親となった今の気持ち。

JリーグPRESS

小林悠が卒業文集に綴ったことは?
母への感謝、親となった今の気持ち。

川崎フロンターレに所属するエース・ストライカーの小林悠も、この期間に自ら情報を発信するようになった1人だ。クラブとしての… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

Jリーグ

2020/06/05

私のJ最強クラブ。2018年J1連覇、フロンターレの風格は現在進行形。

JリーグPRESS

私のJ最強クラブ。2018年J1連覇、
フロンターレの風格は現在進行形。

総得点57はリーグ最多、総失点27はリーグ最少。J1が18チーム制になった2005年以降、2シーズン制の'15年と'16年を除いて、最多得… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2020/05/19

悪童エメルソンが日本に謝罪&感謝。「中澤に俊輔、小野は超一流だ」

熱狂とカオス!魅惑の南米直送便

悪童エメルソンが日本に謝罪&感謝。
「中澤に俊輔、小野は超一流だ」

とにかくスピードがあり、とにかく点を取り、とにかく問題を起こす――。あらゆる点で、規格外の男だった。 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

Jリーグ

2020/05/13

ベガルタが2011年4月23日に灯したJ再開での希望と、手倉森監督の涙。

Jをめぐる冒険

ベガルタが2011年4月23日に灯した
J再開での希望と、手倉森監督の涙。

チームがクラブハウスに再集合したのは、震災から17日後の3月28日だった。翌日、練習前のミーティングで発せられた手倉森誠監督… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

Jリーグ

2020/04/23

J再開後に期待したい大卒ルーキー。前編・FC東京と川崎の充実っぷり。

“ユース教授”のサッカージャーナル

J再開後に期待したい大卒ルーキー。
前編・FC東京と川崎の充実っぷり。

Jリーグ再開を心待ちにしているファンのために、J1全クラブの新人事情について触れてみようと思う。開幕前に高卒ルーキーを扱っ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/04/09

2019年ルヴァン決勝、川崎を救った中村憲剛と小林悠、家長昭博の真髄。

JリーグPRESS

2019年ルヴァン決勝、川崎を救った
中村憲剛と小林悠、家長昭博の真髄。

「スタジアムには魔物が潜んでいる」と言われることがあるが、自身4度目となる決勝のピッチに立っていた中村憲剛も、この瞬間ば… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2020/04/07

川崎・登里享平に再び聞いてみた。「もう、マンネリはないですか?」

“ユース教授”のサッカージャーナル

川崎・登里享平に再び聞いてみた。
「もう、マンネリはないですか?」

アマチュアからプロになる覚悟、成長を求めて移籍する覚悟、ワンランク上の場所に飛び込む覚悟……。さまざまな形で語られること… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/03/04

川崎・田中碧の心に野村克也の1冊。「楽しくない」時期を乗り越えて。

JリーグPRESS

川崎・田中碧の心に野村克也の1冊。
「楽しくない」時期を乗り越えて。

サッカー小僧――。川崎フロンターレの指揮官・鬼木達監督からそう称されるほど、誰もが認めるサッカー好き。「普段、家に帰った… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

Jリーグ

2020/02/22

2020年J1、識者の展望&順位予想。意外な優勝候補、不気味な存在は……。

JリーグPRESS

2020年J1、識者の展望&順位予想。
意外な優勝候補、不気味な存在は……。

Jリーグ開幕直前、NumberWebで筆を振るうライター陣にJ1リーグの展望を予想してもらった。東京五輪による中断期間、そしてACLと… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

Jリーグ

2020/02/20

大久保嘉人が語るプロ20年目の決意。「おれはまだまだやるぞ、という」

JリーグPRESS

大久保嘉人が語るプロ20年目の決意。
「おれはまだまだやるぞ、という」

「おれはまだまだやるぞ、という気持ちです。復活を目指すヴェルディに貢献したい。この面白いサッカーで、みんなを振り向かせた… 続きを読む

海江田哲朗Tetsuro Kaieda

Jリーグ

2020/02/18

フロンターレが新型4-3-3に着手中。「超アグレッシブ」な変化の要点。

JリーグPRESS

フロンターレが新型4-3-3に着手中。
「超アグレッシブ」な変化の要点。

今季から新しく導入した4-3-3システムが機能し、“一方的に”と表現していいほど川崎が攻守に支配し続けた前半だった。何が、変… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2020/02/18

J1高卒ルーキー診断と戦略・前編。鹿島は「新黄金世代」の予感が?

“ユース教授”のサッカージャーナル

J1高卒ルーキー診断と戦略・前編。
鹿島は「新黄金世代」の予感が?

今週末のルヴァンカップを皮切りに、いよいよ2020年シーズンのJリーグが本格始動する。リーグ開幕を前に、J1全クラブの高卒ルー… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/02/15

水沼貴史が見たVAR担当の過酷さ。「相当なストレス」がかかる理由。

水沼貴史のNice Middle!

水沼貴史が見たVAR担当の過酷さ。
「相当なストレス」がかかる理由。

実はプレーオフの試合前、VARについて講習を受けました。そこで強く感じたのは、VARを担当する審判員が相当なストレスを抱えなが… 続きを読む

水沼貴史Takashi Mizunuma

Jリーグ

2020/01/28

ページトップ