Sports Graphic Number SpecialBACK NUMBER

<22年目の選択>
播戸竜二「引退は、しません」

posted2019/02/10 17:00

 
<22年目の選択>播戸竜二「引退は、しません」<Number Web> photograph by Nanae Suzuki

text by

二宮寿朗

二宮寿朗Toshio Ninomiya

PROFILE

photograph by

Nanae Suzuki

 FC琉球で改めて感じたサッカーの面白さ。“フリー”になってもその情熱が冷めることはない。

 先の見通しが立たなくても播戸竜二は明るく、エネルギッシュである。

 J3を制してJ2昇格を決めたFC琉球の精神的支柱は契約満了に伴って昨年12月に退団し、フリーランスの身となった。

「引退はしません。俺に興味を持ってくれて“一緒にやろうよ”と、熱い気持ちとビジョンがあれば、どんなカテゴリーでもお話を聞きたいなって思います。最終的には人と人のつながりやと思うんでね」

 オファーを待ちつつ、フリーランスの立場を有効活用するためにJリーグキャンプをリポートする仕事など、「伝える」ことにも積極的に取り組もうとしている。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1818文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

播戸竜二
FC琉球

Jリーグの前後の記事

ページトップ