マサ斎藤の名言 

今日の名言 

あんな馬鹿な試合、俺と猪木にしかできないよ。

マサ斎藤(プロレス)

2018/10/04

マサが言う「馬鹿な試合」とは1987年10月4日に行われたアントニオ猪木との“巌流島の決闘”のことだ。宮本武蔵と佐々木小次郞が戦った巌流島での、観客なし、レフェリーなし、ルールなしという、文字通りの決闘は2時間5分14秒に及び、最終的には猪木の勝利に終わった。日本プロレス史上に残る伝説の一戦だが、猪木の突拍子のないアイディアに付き合ってくれるのはマサしかいなかったというのも、また事実であろう。鋼のような肉体を誇ったマサも、近年はパーキンソン病を患い、リハビリに励んでいたが、2018年7月14日に逝去。享年75。

Number958号(2018/08/02)

ページトップ