海外サッカーPRESSBACK NUMBER

韓国にいる“アジア最高の選手”。
エスクデロ競飛王を日本代表へ!  

text by

吉崎エイジーニョ

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

PROFILE

photograph byAFLO

posted2014/11/04 10:40

韓国にいる“アジア最高の選手”。エスクデロ競飛王を日本代表へ! <Number Web> photograph by AFLO

恵まれた体格を生かしてのパワフルなドリブルや高いボールキープの技術など、そのスタイルは日本代表でも十分通用するレベルにある。

クラブと同じプレーなら、代表に参加する資格がない。

 '08年、5試合に出場した五輪代表での思い出は今でも鮮烈に残っている。フランスのトゥーロンでの国際大会に出場した時のことだ。

「『絶対に相手に勝つ』という気持ちでプレーして、フランス代表相手にゴールに絡む決定的な仕事が出来たんです。代表って、例えばスキルの値が70くらいの選手でも、気持ちがたかぶって100以上を発揮できる場所ですよね。

 もし『クラブでやっているのと同じプレーでいい』と考える選手がいるのなら、代表に加わる資格がないとすら思いますよ。強いメンタリティで普段以上の力を発揮する。こういう場所だと思います」

 セルヒオは、本田圭佑の兄、弘幸氏と代理人契約を交わしている関係で本田本人とも交流がある。現代表のエースの言葉には、共感することが多いという。

「圭佑くんも言っているんですけど、サッカーって結局、最終的な局面では個が大切だと思うんですよね。日本のサッカーは『個』で負けるから、組織として多く走ろう、といったことを目指してきたでしょ?

 僕の考えは少し違う。まず『個』で負けない。対戦する前から相手をすごいとは考えない。同じ人間だからやれると考える。だからたとえとれなくても、ボールを猛烈に追い回しますよ。強い気持ちをもってね。日本で言う『次』はいつなんだって。今、その場でやれないのに、次にやれるのかって」

「日本代表になるのが夢です!」

 今年の8月、ソウルのサポーターから「横断幕を作りたいけど、(出生地の)スペイン国旗でいいか」という打診があった。韓国では日本国旗を掲げるのは少し難しい状況にある、というのがその理由だ。しかし、セルヒオはツイッターで自分の思いを強く表明した。

「わかってます!でも僕は日本人です! 日本代表になるのが夢です!! 韓国と日本の関係性は良く分かってます!! でもやはり日本の国旗であれば本当に心から嬉しいです!」

 現代表に気合が足りない、と感じられるのなら、ぜひこの男のお試しを。集団の目的を知りながら、個の力を発揮できる存在だ。

「競飛王」の名を自ら準備して、その時を待っている。

関連記事

BACK 1 2 3 4
エスクデロ・セルヒオ
FCソウル

海外サッカーの前後の記事

ページトップ