プレミアリーグの時間BACK NUMBER

英国で「ルーニーする」が流行る!?
“神童”の植毛カミングアウトの余波。 

text by

山中忍

山中忍Shinobu Yamanaka

PROFILE

photograph byAFLO

posted2011/06/23 10:30

英国で「ルーニーする」が流行る!?“神童”の植毛カミングアウトの余波。<Number Web> photograph by AFLO

リゾート地でオフシーズンを過ごすルーニーの姿がスクープされた時の写真。右前頭部に手術跡が残っているが、明らかに以前よりも若く見える。来季のスタート時も頭部に注目が集まるのは必至

「お勧めのヘアジェルは?」と冗談交じりの告白も。

 また、70万人を越えるフォロワーに告白した際のユーモアも好評だった。

 ルーニー自身が、術後の写真を公開しながら「お勧めのヘアジェルとかある?」と冗談交じりに切り出してくれれば、周りも妙な気を使わずにすむ。チームメイトのリオ・ファーディナンドなどは、「いい感じじゃん」と植毛への賛意を示しつつ、早速、「練習後、鏡の前でロナウドばりにヘアジェルを使いまくる姿を楽しみにしているよ」とツイートして仲の良さを覗わせた。

 ルーニーは友人のジョークに「2カ月後には」と即答しているが、通常、植毛の効果が具体的に表れるまでには3カ月ほどかかるらしい。だが、来季のプレミアで、頭髪も充実したルーニーの姿を見るまでもなく、同じ悩みを抱える世の男性諸君には、既に勇気を与えたことだろう。

“ルーニーする”が男性の美容手術を指すスラングに?

 英国内で植毛処置を受ける男性の数は増加の一途を辿っており、手術例は年間で約1万件に上ると言われる。

 これまで、美容手術に手を出した男性は、周囲から“マニティ”のレッテルを貼られるのがおちだった。男性の“Man”と、虚栄や虚飾を意味する“Vanity”から成る、否定的な造語だ。

 しかし今後は、「へぇ、“ルーニー”したんだ?」と肯定的な反応が期待できるかもしれない。

 巷では、まだまだ告白の余韻が冷めやらぬ頃、当のルーニーは家族を連れてホリデー先のバルバドスへと飛び立っていった。空港で撮影された野球帽姿の写真と、「ヒア・ウィー・ゴー(さぁ、行こうか)」をもじった、“ヘア・ウィー・ゴー”の見出しで大衆紙のスポーツ1面を飾って。人の子ながら、セレブは辛い。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

ウェイン・ルーニー
マンチェスター・ユナイテッド

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ