マンチェスター・ユナイテッド 

<私が裁いた名勝負>あの瞬間の雄叫びは、一生忘れないよ。

審判だけが知っている

<私が裁いた名勝負>あの瞬間の雄叫びは、一生忘れないよ。

あの信じがたい結末に終わった1999年のチャンピオンズリーグ決勝は、私が初めて主要国際大会の決勝で主審を任された試合だった。 続きを読む

マルコ・グイディMarco Guidi

海外サッカー

有料

2021/06/14

プレミア「ビッグ4」の“ローン移籍組”今季の出来を振り返ってみた 保有元に復帰→来季のブレイク候補は?

欧州サッカーPRESS

プレミア「ビッグ4」の“ローン移籍組”今季の出来を振り返ってみた 保有元に復帰→来季のブレイク候補は?

若くしてメガクラブへ移籍することの是非は、たびたび議論となる。世界で最もレベルが高く、最も熾烈なレギュラー争いを強いられ… 続きを読む

三重野翔大Shodai Mieno

海外サッカー

2021/06/05

香川真司をちゃんと「カガワ」発音で呼んだナイスガイ… 速くて巧くて強くて優しい万能CBファーディナンド伝説

欧州サッカーPRESS

香川真司をちゃんと「カガワ」発音で呼んだナイスガイ… 速くて巧くて強くて優しい万能CBファーディナンド伝説

彼らがもう20年ほど遅く生まれていたら──と、妄想するケースがしばしばある。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2021/05/22

「サッカー界への殺人未遂」欧州SL崩壊も… プレミアが悩む“選手の給与高すぎ+外資系オーナー問題”の解決策はあるのか

プレミアリーグの時間

「サッカー界への殺人未遂」欧州SL崩壊も… プレミアが悩む“選手の給与高すぎ+外資系オーナー問題”の解決策はあるのか

「アイル・ビー・バック」ご存じ、映画『ターミネーター』シリーズの名セリフだ。4月18日の創設発表が、イングランドのサッカー… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2021/05/04

アグエロ、テベス、サバレタ… プレミアファンの心に残る偉大なアルゼンチン人選手伝説とは

欧州サッカーPRESS

アグエロ、テベス、サバレタ… プレミアファンの心に残る偉大なアルゼンチン人選手伝説とは

プレミアリーグで272試合に出場し、181ゴール・54アシスト。2014-15シーズンには得点王に輝き、月間最優秀選手に選出されること… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2021/04/21

【非難の嵐でプレミア勢が即脱退】参加すれば260~390億円ボーナス 強欲な欧州スーパーリーグ構想は「フットボール界の内戦」

球体とリズム

【非難の嵐でプレミア勢が即脱退】参加すれば260~390億円ボーナス 強欲な欧州スーパーリーグ構想は「フットボール界の内戦」

昇降格ナシ、プレーオフの充実、派手な対戦の連続──何よりも興行を主眼に置いたアメリカ的なフォーマットだ。それもそのはず、… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

海外サッカー

2021/04/21

ベッカム&ギグスら“奇跡の6人”からスパイク泥棒まで… マンU生え抜きに見る重圧に打ち克つ「人生訓」とは

欧州サッカーPRESS

ベッカム&ギグスら“奇跡の6人”からスパイク泥棒まで… マンU生え抜きに見る重圧に打ち克つ「人生訓」とは

「若造どもだけで何ができるっていうんだ!?」その昔にリバプールで活躍し、テレビ番組の人気解説者として名を馳せていたアラン・… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2021/03/16

マイケル・オーウェン「マドリーでも、ユナイテッドでもなく」~ワンダーボーイが語るマイ・リバプール論~

Sports Graphic Number Special

マイケル・オーウェン「マドリーでも、ユナイテッドでもなく」~ワンダーボーイが語るマイ・リバプール論~

17歳でデビューを果たした早熟の快足ストライカーにして、リバプール史上唯一のバロンドーラー。数々のビッグクラブを渡り歩いた… 続きを読む

サイモン・マロックSimon Mullock

海外サッカー

有料

2021/02/27

中村憲剛×岩政大樹「プレミアにはなぜ名将が集まるのか?」~同世代の元日本代表マニアック対談~

Sports Graphic Number Special

中村憲剛×岩政大樹「プレミアにはなぜ名将が集まるのか?」~同世代の元日本代表マニアック対談~

サッカー界でも指折りの欧州サッカー通として知られ、現役時代は日本屈指の司令塔、CBとして活躍した同年代の2人の目にプレミア… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

海外サッカー

有料

2021/02/25

【36歳に】“泣き虫”クリロナが手に入れた鋼の肉体と心 「腹筋は強く美しくあるために」「僕は違う動物だ」

スポーツ名言セレクション

【36歳に】“泣き虫”クリロナが手に入れた鋼の肉体と心 「腹筋は強く美しくあるために」「僕は違う動物だ」

僕自身は、違う動物であり、違うアスリートだ。(クリスティアーノ・ロナウド) 続きを読む

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

海外サッカー

2021/02/05

【引退】浮気、喫煙、退場、太りがち…だけどルーニーは天才だった クリロナや香川真司を輝かせた奥義とは

欧州サッカーPRESS

【引退】浮気、喫煙、退場、太りがち…だけどルーニーは天才だった クリロナや香川真司を輝かせた奥義とは

2012-13シーズンのマンチェスター・ダービーで決めたオーバーヘッドは、フットボールファンなら脳裏に焼き付けておくべきスーパ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2021/01/30

過去にペップも「2度目だ!」と激怒…プレミア「VAR損得ランキング」 一番の被害者はどこ?

欧州サッカーPRESS

過去にペップも「2度目だ!」と激怒…プレミア「VAR損得ランキング」 一番の被害者はどこ?

「僕はただ普通にフットボールがしたいだけなんだ」7月にプレミアリーグのカップを掲げたジョーダン・ヘンダーソン(リバプール… 続きを読む

三重野翔大Shodai Mieno

海外サッカー

2021/01/26

プレミアの“消えた天才”たちの今 素行不良でマンU→渡り鳥人生、計4年離脱した“ガラスの足首”…

欧州サッカーPRESS

プレミアの“消えた天才”たちの今 素行不良でマンU→渡り鳥人生、計4年離脱した“ガラスの足首”…

彼らの才能を見出したのは言わずもがな、クラブに数々の栄光をもたらしたサー・アレックス・ファーガソン。その歴史上最も偉大な… 続きを読む

三重野翔大Shodai Mieno

海外サッカー

2021/01/23

マンUがひっそり停滞脱出? 混戦プレミアで首位、批判にも貫くスールシャール監督流“人心掌握術”とは

球体とリズム

マンUがひっそり停滞脱出? 混戦プレミアで首位、批判にも貫くスールシャール監督流“人心掌握術”とは

チームを率いるのは、少し前まで「力不足だ」とか、「戦術を知らない」とか、「更迭せよ」とか、方々で言われていたオレ・グンナ… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

海外サッカー

2021/01/16

【プレミア冬の移籍市場】コロナ+ブレグジットで、話題は余剰戦力放出&バーンリー買収だけ?

欧州サッカーPRESS

【プレミア冬の移籍市場】コロナ+ブレグジットで、話題は余剰戦力放出&バーンリー買収だけ?

新型コロナウイルスの猛威により、メガクラブから中小クラブまでが経済的に甚大なダメージを負っている。冬の市場の特徴とも言う… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2021/01/13

最近はサブでも違和感なし…ポグバ抜きマンUの“ベスト布陣”を考えてみた

欧州サッカーPRESS

最近はサブでも違和感なし…ポグバ抜きマンUの“ベスト布陣”を考えてみた

マンチェスター・ユナイテッドの関係者、サポーターは、はらわたが煮えくり返っている。ポール・ポグバのエージェントを務めるミ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2021/01/04

年末年始恒例“プレミア超過密日程” 「ビッグ6」の難易度を★5つで評価すると…最もツラいのは?

欧州サッカーPRESS

年末年始恒例“プレミア超過密日程” 「ビッグ6」の難易度を★5つで評価すると…最もツラいのは?

2010年代のプレミアを牛耳ってきた「ビッグ6」にとっては、明暗がはっきり分かれる展開だが、来たる過密日程はこれまでの流れを… 続きを読む

三重野翔大Shodai Mieno

海外サッカー

2020/12/26

不安露呈プレミア6強が低調 最強の伏兵レスターが優勝しても“おとぎ話再現”ではない理由

欧州サッカーPRESS

不安露呈プレミア6強が低調 最強の伏兵レスターが優勝しても“おとぎ話再現”ではない理由

9試合を消化した今季のプレミアリーグ。11月23日時点のビッグ6を整理してみよう。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/11/25

アーセナル?リバプール? 日本で1番人気のプレミアクラブは…都道府県別に調べてみた<マンU好きの2県も…>

欧州サッカーPRESS

アーセナル?リバプール? 日本で1番人気のプレミアクラブは…都道府県別に調べてみた<マンU好きの2県も…>

永遠のテーマが『結局日本ではどのチームが一番人気なのか』というものだ――00年代後半あたりからアーセナルが徐々に勢いを伸ば… 続きを読む

山中拓磨Takuma Yamanaka

海外サッカー

2020/11/21

1383億円を10年でドブに捨てたマンU 器の小さいスールシャール&電話に出ない強化担当への疑問符

欧州サッカーPRESS

1383億円を10年でドブに捨てたマンU 器の小さいスールシャール&電話に出ない強化担当への疑問符

失敗例は枚挙に暇がない──。この10年で、マンチェスター・ユナイテッドは10億ポンド(約137億円)もの大金をドブに捨てた。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/11/12

ページトップ