SCORE CARDBACK NUMBER

世界ランク算出方法の変更に、意義あり。 

text by

吉松忠弘

吉松忠弘Tadahiro Yoshimatsu

PROFILE

photograph byHiromasa Mano

posted2006/03/23 00:00

世界ランク算出方法の変更に、意義あり。<Number Web> photograph by Hiromasa Mano

 テニスの世界ランキングは、スポーツ界の中でも最も秀でたシステムである。2週間にわたって開催される4大大会の時期を除いて、男女ともに毎週、単複の世界ランクが更新されるのは、テニスだけだろう。コンピュータで管理される現行の世界ランクができたのは、男子が'73年、女子が'75年。30年以上の歴史があるのだが、それでも選手の実力を的確に数値化するのは難しく、何度か改正を重ねている。以前は、男女ともに選手が1大会で得たポイントの平均値を算出し、その上位から世界ランクを振り分けていた。しかし、それでは数字のマジックとして、出場していないのに世界ランクが上がるという現象が起き、現在では単純加算式を採用している。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 611文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

テニスの前後のコラム

ページトップ