SCORE CARDBACK NUMBER

フェデラーなんか、来なくてもいい! 

text by

吉松忠弘

吉松忠弘Tadahiro Yoshimatsu

PROFILE

photograph byHiromasa Mano

posted2006/02/23 00:00

フェデラーなんか、来なくてもいい!<Number Web> photograph by Hiromasa Mano

 世界1位、盤石の王者ロジャー・フェデラー(スイス)が、初の来日を果たす。日本テニス協会は、今年10月に開催されるAIGジャパンオープンに、フェデラーが出場を同意したと発表した。半年以上も先の話だが、協会がいそいそと発表したがったのも分からないではない。昨年、同大会は、男子の欠場者が続出。出場した顔ぶれは、完全に二流大会だった。フェデラーは当初から出場予定はなかったが、前週のタイの大会には出場していた。アジアに来ながら、日本には出場予定さえなく、欧州に戻ってしまった。欠場者続出に、テニスマスコミは、協会や大会の姿勢を指弾した。確かに私も「格が下のタイにフェデラーが出場して、なぜ東京に出ないのか」と質問した。しかし、それはフェデラーが大会に出ればOKという意味ではなかった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 576文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[UEFA CHAMPIONS LEAGUE]生存の条件。

Sports Graphic Number 647

[UEFA CHAMPIONS LEAGUE]
生存の条件。

 

ロジャー・フェデラー

テニスの前後の記事

ページトップ