SCORE CARDBACK NUMBER

いま輝きを放つ、
杉山愛の“ひたむき”。 

text by

吉松忠弘

吉松忠弘Tadahiro Yoshimatsu

PROFILE

photograph byHiromasa Mano

posted2006/04/20 00:00

いま輝きを放つ、杉山愛の“ひたむき”。<Number Web> photograph by Hiromasa Mano

 来週末の22、23日に、東京・有明コロシアムで女子国別対抗戦フェド杯世界グループ2部初戦日本対スイスが行われる。その代表に、杉山愛が2年ぶりに復帰することが濃厚となった。正式なメンバーの決定は大会10日前なので、本稿執筆時点では、まだ発表されていない。しかし、すでに杉山は、出場の意向を日本テニス協会に伝えているという。30歳になった杉山だが、いまだに世界のトップ30をキープし、ここに来て、再び好調なプレーを見せている。今季の滑り出しは、胆のう炎を患い、波に乗れなかった。スタートから勝ち星なしの5連敗。ようやく2月下旬のカタールオープンで勝ち星を挙げると、スイッチが入った。同大会でベスト4に進むと、続く米インディアン・ウェルズ、マイアミの2大会でベスト16、ベスト8と好成績を残した。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 590文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[欧州チャンピオンズリーグ]英雄伝説。

関連記事

杉山愛

テニスの前後の記事

ページトップ