記事に戻る

藤井聡太“竜王”の優勝賞金4400万円、羽生善治“七冠”時は総額1億6500万円、無冠の今は?〈意外と知らない棋士の収入事情〉

藤井聡太四冠が栄光を掴んだ竜王戦は優勝賞金が4400万円だ / photograph by 日本将棋連盟 1993年2月、羽生-谷川の棋王戦第1局 ©BUNGEISHUNJU 2018年朝日杯将棋オープン、羽生-藤井聡 の対局 ©Tadashi Shirasawa 藤井聡太竜王と杉本昌隆八段(2018年撮影) ©BUNGEISHUNJU 京都・仁和寺で行われた竜王戦第2局 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 羽生善治九段はここ30年間、将棋界のアイコンであり続けている ©Tadashi Shirasawa 竜王戦第1局 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 第3局 ©日本将棋連盟 第3局 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 2018年朝日杯オープン時の2人©Tadashi Shirasawa ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU

藤井聡太四冠が栄光を掴んだ竜王戦は優勝賞金が4400万円だ(photograph by 日本将棋連盟)

藤井聡太四冠が栄光を掴んだ竜王戦は優勝賞金が4400万円だ / photograph by 日本将棋連盟 1993年2月、羽生-谷川の棋王戦第1局 ©BUNGEISHUNJU 2018年朝日杯将棋オープン、羽生-藤井聡 の対局 ©Tadashi Shirasawa 藤井聡太竜王と杉本昌隆八段(2018年撮影) ©BUNGEISHUNJU 京都・仁和寺で行われた竜王戦第2局 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 羽生善治九段はここ30年間、将棋界のアイコンであり続けている ©Tadashi Shirasawa 竜王戦第1局 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 第3局 ©日本将棋連盟 第3局 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 ©日本将棋連盟 2018年朝日杯オープン時の2人©Tadashi Shirasawa ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU

ページトップ