記事に戻る

最先端のサプリメントで、外見の肉体改造ではなく、免疫力アップを目指す!!

最先端のサプリメントで、外見の肉体改造ではなく、免疫力アップを目指す!!(1) / photograph by Nanae Suzuki 日本オリンピック委員会が行った調査によると、国際大会中にアスリートがかかる病気のうち、風邪症候群が全体の35.2%を占めていた。※日本オリンピック委員会 第15回アジア競技大会(2006/ドーハ)日本代表選手団報告書を一部改変。  【自然免疫】 NK細胞(ナチュラルキラー細胞)が、身体の中に入ってきた病原体や病原体に侵された細胞を攻撃。マクロファージ(単球)は病原体などを直接食べて殺したり、B細胞とキラーT細胞に警報を出す。

【獲得免疫】 マクロファージから警報を得たヘルパーT細胞が、B細胞とキラーT細胞に敵を攻撃する指令を出す。B細胞は病原体の特徴に合わせて、抗体を大量に作り出す。キラーT細胞はウィルスに侵された細胞や、癌になってしまった細胞を見つけて処理する。  左のグラフが示すように、激しいトレーニングによって一時的に免疫力が低下する。逆に、右のグラフのように、適度な運動を継続すると免疫力が上がる。  スティック1.7g:エネルギー5.5kcal、タンパク質0.98g、炭水化物0.72g、シスチン700mg、テアニン280mg、ビタミンC50mg。飲みやすい顆粒状だ。 

日本オリンピック委員会が行った調査によると、国際大会中にアスリートがかかる病気のうち、風邪症候群が全体の35.2%を占めていた。※日本オリンピック委員会 第15回アジア競技大会(2006/ドーハ)日本代表選手団報告書を一部改変。 

最先端のサプリメントで、外見の肉体改造ではなく、免疫力アップを目指す!!(1) / photograph by Nanae Suzuki 日本オリンピック委員会が行った調査によると、国際大会中にアスリートがかかる病気のうち、風邪症候群が全体の35.2%を占めていた。※日本オリンピック委員会 第15回アジア競技大会(2006/ドーハ)日本代表選手団報告書を一部改変。  【自然免疫】 NK細胞(ナチュラルキラー細胞)が、身体の中に入ってきた病原体や病原体に侵された細胞を攻撃。マクロファージ(単球)は病原体などを直接食べて殺したり、B細胞とキラーT細胞に警報を出す。

【獲得免疫】 マクロファージから警報を得たヘルパーT細胞が、B細胞とキラーT細胞に敵を攻撃する指令を出す。B細胞は病原体の特徴に合わせて、抗体を大量に作り出す。キラーT細胞はウィルスに侵された細胞や、癌になってしまった細胞を見つけて処理する。  左のグラフが示すように、激しいトレーニングによって一時的に免疫力が低下する。逆に、右のグラフのように、適度な運動を継続すると免疫力が上がる。  スティック1.7g:エネルギー5.5kcal、タンパク質0.98g、炭水化物0.72g、シスチン700mg、テアニン280mg、ビタミンC50mg。飲みやすい顆粒状だ。 

ページトップ