SCORE CARDBACK NUMBER

メイジの成熟に見えた、大学戦線を占うカギ。~ラグビー界のパワーバランスを変える存在に?~ 

text by

大友信彦

大友信彦Nobuhiko Otomo

PROFILE

photograph byNobuhiko Otomo

posted2015/12/18 06:00

メイジの成熟に見えた、大学戦線を占うカギ。~ラグビー界のパワーバランスを変える存在に?~<Number Web> photograph by Nobuhiko Otomo

キッカーも務める明大・田村。高校日本代表経験はないが、1年生から一軍出場を続ける。

 ジャージーを入れ替えたような攻防だった。明大は5点リードで迎えた後半31分、相手ゴール前のPKで冷静にゴールを狙う。対する早大はワンチャンスで追いつかない8点差ながらモール攻撃に固執し、時間を浪費した。

「ノリで攻めたくなるところを冷静に判断した。あの選択で勝ちを確信しました」

 12月6日に行われた早明戦試合後の会見。32-24で3年ぶりに勝利した明大の丹羽政彦監督は、そう選手を称えた。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

早稲田大学
明治大学

ラグビーの前後のコラム

ページトップ