早稲田大学 

箱根駅伝に9校の“主将”が出走できず…早大・吉田匠は何を思ったか 「気持ちの整理をして、両親には伝えました」

箱根駅伝PRESS

箱根駅伝に9校の“主将”が出走できず…早大・吉田匠は何を思ったか 「気持ちの整理をして、両親には伝えました」

「久しぶりに何の重荷もなく、楽しんで走ることができました。あまり練習をしていなかった分、きつかったですけどね……」1月の… 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

駅伝

2021/02/27

大学日本一インタビューで「やばいっす」連発 早稲田大ラグビー部の元主将・豊田将万は今何をしている?

ラグビーPRESS

大学日本一インタビューで「やばいっす」連発 早稲田大ラグビー部の元主将・豊田将万は今何をしている?

松岡主将の言葉と表情に心和ませながらも、同時に、「そういえば……」と思い出される記憶があった。決勝直後のインタビューで、… 続きを読む

朴鐘泰Park Jong Tae

トップリーグ

2021/02/19

「絶対に許せない」OBにさえ噛みつくほどヤンチャだった五郎丸歩 早大時代に“一目置いていた同級生”とは

Number Ex

「絶対に許せない」OBにさえ噛みつくほどヤンチャだった五郎丸歩 早大時代に“一目置いていた同級生”とは

「下級生だけでなく、同級生から見ても、怖い存在でした。容易に話しかけられない。五郎丸には皆、あまり物を言えなかった」と当… 続きを読む

高川武将Takeyuki Takagawa

大学ラグビー

2021/02/08

京大を蹴って“あえて”早稲田を選んだ男も…早明慶帝のラグビー部歴代キャプテン126名の「卒業後」を追った話

Number Ex

京大を蹴って“あえて”早稲田を選んだ男も…早明慶帝のラグビー部歴代キャプテン126名の「卒業後」を追った話

多様な人材が集まる大学ラグビー部を率いてきたのはどんな人なのか。そしていまはどんな仕事をしているのだろうか。総勢126人の… 続きを読む

雨宮圭吾Keigo Amemiya

大学ラグビー

2021/02/06

羽生結弦、課題を探究して辿り着いた3万字の卒論。~指導教授も驚嘆~

Sports Graphic Number Special

羽生結弦、課題を探究して辿り着いた3万字の卒論。~指導教授も驚嘆~

昨秋、早稲田大学人間科学部を卒業した羽生結弦。その卒業論文の指導をしたのが、人間科学部教授の西村昭治氏だ。教授の目に学生… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

フィギュアスケート

有料

2021/01/22

【手記】大学4年で早稲田大ラグビー部に入部したらどうなるのか? 「早稲田スポーツ」記者の異例の挑戦

ラグビーPRESS

【手記】大学4年で早稲田大ラグビー部に入部したらどうなるのか? 「早稲田スポーツ」記者の異例の挑戦

惜しくも大学選手権連覇を逃した早稲田大学ラグビー部。今季は新型コロナウイルスの影響で思うような活動ができなかったが、主将… 続きを読む

千葉洋介Yosuke Chiba

大学ラグビー

2021/01/21

【大学ラグビー】「天理さんは声がデカくて…」高校まで無名の“原石”たちが名門・早稲田を驚かせた『勝因』

スポーツ・インテリジェンス原論

【大学ラグビー】「天理さんは声がデカくて…」高校まで無名の“原石”たちが名門・早稲田を驚かせた『勝因』

「スクラムでの天理さんの“音量”が大きくて……。試合前に相手は声がデカいという情報を得ていたので、Bチームにも声を出して… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

大学ラグビー

2021/01/12

箱根駅伝は「どちらのナイキ厚底を選ぶか」が明暗を分けた?  10区で逆転、駒澤大に“ミス”がなかったワケ

箱根駅伝PRESS

箱根駅伝は「どちらのナイキ厚底を選ぶか」が明暗を分けた? 10区で逆転、駒澤大に“ミス”がなかったワケ

正月の箱根駅伝は駒大が最終10区で3分19秒差を大逆転。創価大の初優勝を阻んで、13年ぶり7回目の総合優勝に輝いた。区間賞を獲得… 続きを読む

酒井政人Masato Sakai

駅伝

2021/01/12

西田有志が明かした世界ユースでの挫折…早稲田大4年宮浦健人との“再会”に「競争が過激になることは楽しみ」

バレーボールPRESS

西田有志が明かした世界ユースでの挫折…早稲田大4年宮浦健人との“再会”に「競争が過激になることは楽しみ」

2020年は新型コロナウイルスの影響でバレーボール界も多くの大会が中止になったが、その中で行われた国内のトップカテゴリーの2… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

Vリーグ

2021/01/03

箱根駅伝中継の生みの親が忘れられない早大の“大ブレーキ” 「残酷だと言われればそうかもしれない」

Number Do More

箱根駅伝中継の生みの親が忘れられない早大の“大ブレーキ” 「残酷だと言われればそうかもしれない」

大正9年にスタートし、今回で89回を数える箱根駅伝。大学駅伝の関東チャンピオンを決める地方大会が、「正月の風物詩」と呼ばれ… 続きを読む

松山梢Kozue Matsuyama

駅伝

2021/01/02

瀬古利彦&渡辺康幸の秘話 “山の神”以前から柏原竜二に注目…「早スポ」の箱根駅伝愛が深い!

スポーツ百珍

瀬古利彦&渡辺康幸の秘話 “山の神”以前から柏原竜二に注目…「早スポ」の箱根駅伝愛が深い!

ひょんなことから、現役の箱根駅伝号の新聞作成チーフに「2021年の箱根駅伝号は配布ができないんです」と聞いた。感染症対策の観… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

駅伝

2021/01/02

「慶応に考えさせた」早稲田か、「9連覇“最後の世代”」帝京か…大学ラグビー“新旧”王者の本命は?

スポーツ・インテリジェンス原論

「慶応に考えさせた」早稲田か、「9連覇“最後の世代”」帝京か…大学ラグビー“新旧”王者の本命は?

この試合は、帝京にとって「9連覇」の財産をつなげられるかの瀬戸際の勝負であり、早稲田からすれば日本のラグビー界を背負って… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

大学ラグビー

2021/01/01

区間エントリーから読み解く第97回箱根駅伝。出場「確定」の選手から思惑が見えてくる。

第97回箱根駅伝(2021)

区間エントリーから読み解く第97回箱根駅伝。出場「確定」の選手から思惑が見えてくる。

12月29日に第97回箱根駅伝の区間エントリーが発表されてから1月2日までの間は、「推理」を楽しむ時間である。 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

PR

2020/12/31

早稲田大学・渡辺康幸×竹澤健介「瀬古さんの怒気に臙脂のフェロモン」~Wのエース対談~

Sports Graphic Number Special

早稲田大学・渡辺康幸×竹澤健介「瀬古さんの怒気に臙脂のフェロモン」~Wのエース対談~

“日の丸”を宿命づけられた早稲田のエース。ランナーとして一時代を画し、長距離界の指導者となった2人の正統継承者が、その重… 続きを読む

近藤雄二Yuji Kondo

駅伝

有料

2020/12/29

総合優勝した10年前とどこか似ている早稲田大学。駒澤大学は田澤の力を引き出したい。

第97回箱根駅伝出場校紹介

総合優勝した10年前とどこか似ている早稲田大学。駒澤大学は田澤の力を引き出したい。

2019年4月に就任した榎木和貴監督が気になったのは、故障者の多さだった。原因のひとつに、故障明けにポイント練習に参加して再… 続きを読む

箱根駅伝2021取材チームhakone ekiden 2021

PR

2020/12/22

「1人で止めた方が早くね?」スーパー1年生・水町泰杜が苦しみながら学んだ“過去最強”の早稲田バレー

バレーボールPRESS

「1人で止めた方が早くね?」スーパー1年生・水町泰杜が苦しみながら学んだ“過去最強”の早稲田バレー

胸に「鎮西」と書かれた黄色のユニフォームで高校最後の試合をした武蔵野の森総合スポーツプラザ。それから約1年が過ぎた今年の1… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール

2020/12/19

「早稲田ファンからため息も…」慶応、明治、早稲田の“最新勢力図” ラグビー大学選手権の本命は?

スポーツ・インテリジェンス原論

「早稲田ファンからため息も…」慶応、明治、早稲田の“最新勢力図” ラグビー大学選手権の本命は?

早稲田は早明戦での敗戦を受け、いよいよその力が問われるのが、12月19日に秩父宮ラグビー場で行われる慶応との準々決勝だ(大学… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

大学ラグビー

2020/12/18

「パリーグは怖い。最下位オリックスだって…」楽天ドラ1左腕・早川隆久が明かす“早大の先輩のアドバイス”

野球クロスロード

「パリーグは怖い。最下位オリックスだって…」楽天ドラ1左腕・早川隆久が明かす“早大の先輩のアドバイス”

先輩のアドバイス「パ・リーグは怖い。最下位だったオリックスだって、パンチ力のあるバッターが揃っているからイヤ。(5位の)… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2020/12/15

早大野球部「楽天でもマー君みたいになるんじゃね?」 ドラ1早川隆久が高卒プロ入りを諦め、“155km”無双するまで

野球クロスロード

早大野球部「楽天でもマー君みたいになるんじゃね?」 ドラ1早川隆久が高卒プロ入りを諦め、“155km”無双するまで

「ヤクルト、西武、ロッテは関東の球団なんで、馴染み深い感じだったんですよ。そこで『東北楽天』って決まった瞬間に、思わず『… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2020/12/15

引退・五郎丸歩、“南アフリカ撃破”につながる19歳時の自分への厳しい評価とは【名言】

スポーツ名言セレクション

引退・五郎丸歩、“南アフリカ撃破”につながる19歳時の自分への厳しい評価とは【名言】

雑誌「Sports Graphic Number」と「NumberWeb」に掲載された記事のなかから、トップアスリートや指導者たちの「名言」を紹介しま… 続きを読む

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

ラグビー日本代表

2020/12/10

1 2 3 4 5 6 7 NEXT >>

ページトップ