Number on NumberBACK NUMBER

スキー王国ノルウェー。~平昌五輪で獲得した39個のメダルのうち、34個がスキー競技~ 

text by

小川勝

小川勝Masaru Ogawa

PROFILE

photograph byAsami Enomoto/JMPA

posted2018/03/23 07:00

スキー王国ノルウェー。~平昌五輪で獲得した39個のメダルのうち、34個がスキー競技~<Number Web> photograph by Asami Enomoto/JMPA

女子ジャンプ金メダルのマーレン・ルンビもノルウェーの選手だ。

 平昌五輪ではノルウェーが冬季競技の王国らしい活躍だった。メダルの獲得数は39個で世界のトップ、2位のドイツが31個だったから、世界的にもずば抜けた強豪国と言っていいだろう。

 39個のうちスキー競技が34個を占めているが、これはスキーに適したノルウェーの自然環境を反映しているはずだ。首都のオスロからでさえ、地下鉄に乗ってスキー場まで行くことができるという。隣国のスウェーデンが平昌五輪で獲ったメダルは14個で、そのうちスキー競技は12個だった。フィンランドは獲ったメダルが6個で、そのうちスキー競技で4個だったから、北欧の中でもノルウェーの強豪国ぶりは際立っている。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

平昌五輪
オリンピック・パラリンピック

冬季スポーツの前後のコラム

ページトップ