NumberEYESBACK NUMBER

報酬は両者で300億円超! 値段も破格の“世紀の一戦”。
~メイウェザーvs.パッキャオの熱狂~ 

text by

渋谷淳

渋谷淳Jun Shibuya

PROFILE

photograph byKYODO

posted2015/04/20 11:00

報酬は両者で300億円超! 値段も破格の“世紀の一戦”。~メイウェザーvs.パッキャオの熱狂~<Number Web> photograph by KYODO

パッキャオ(右)とメイウェザー。待望の一戦は、5月3日にゴング。

 信じられないほどのビッグマネーが動き始めている。ボクシングの聖地、米国ラスベガスで5月2日(日本時間3日)に挙行されるフロイド・メイウェザーとマニー・パッキャオの一戦である。

 ボクシングに限らず「世紀の対決」は古今東西繰り広げられてきたが、お金の話に限っていえば、今回のメガファイトは史上最高と言えるかもしれない。

 両者の対戦実現が確実となった2月、米国のメディアはこれを「2億ドルファイト」と称した。両者の試合報酬の総額が2億ドル(1ドル120円換算で240億円、以下同じ)というのがその根拠である。これをメイウェザーが6、パッキャオが4の割合で分配すると、メイウェザーが144億円、パッキャオが96億円というとてつもない金額になるのだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 873文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

イチロー主義2015

Sports Graphic Number 876

イチロー主義2015

 

フロイド・メイウェザー
マニー・パッキャオ

ボクシングの前後の記事

ページトップ