高校野球 

球速147キロ→140キロ弱までガクンと落ちて…注目度ナンバー1右腕・小園健太に何が起きたのか?【センバツ】

野ボール横丁

球速147キロ→140キロ弱までガクンと落ちて…注目度ナンバー1右腕・小園健太に何が起きたのか?【センバツ】

小園は2つの甲子園を味わったという。「とても素晴らしいところであると同時に、とても怖い場所だとも思いました」 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2021/03/27

プロ野球スカウト「好みでいったら小園(市立和歌山)よりも『新庄』だな」 センバツ現地で見たピッチャー“本当の評価”

マスクの窓から野球を見れば

プロ野球スカウト「好みでいったら小園(市立和歌山)よりも『新庄』だな」 センバツ現地で見たピッチャー“本当の評価”

プロ野球スカウト「小園、初めて見ましたけど、貫禄ありますよ……さすが、智弁和歌山を3回もやっつけただけのことはある。でも… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2021/03/27

賛否ある“いきなり同地区対決”など異例のセンバツだが… 福岡vs沖縄の九州勢だからこその“超・心理戦”とは

甲子園の風

賛否ある“いきなり同地区対決”など異例のセンバツだが… 福岡vs沖縄の九州勢だからこその“超・心理戦”とは

九州大会2位でセンバツ出場を果たした福岡大大濠(福岡)と、21世紀枠で甲子園切符を手にした具志川商(沖縄)。昨秋の九州大会… 続きを読む

間淳Jun Aida

2021/03/27

2安打完封で自己採点は「60点」 天理・達孝太“ストレートを待たれても直球勝負でネジ伏せる”スゴさ【センバツ】

甲子園の風

2安打完封で自己採点は「60点」 天理・達孝太“ストレートを待たれても直球勝負でネジ伏せる”スゴさ【センバツ】

「自分たちのフルスイングを上回るストレートだった。自分たちの持ち味が出せず、やりたいこともできなかった。達投手にやられた… 続きを読む

間淳Jun Aida

2021/03/26

センバツでなぜ「異例のサプライズ先発」続く? “2戦連続”の東海大相模監督は「夏まで実戦練習ができなかったから」

野ボール横丁

センバツでなぜ「異例のサプライズ先発」続く? “2戦連続”の東海大相模監督は「夏まで実戦練習ができなかったから」

サプライズ合戦となった。この日の第一試合は、東海大相模の先発・求(もとめ)航太郎も、鳥取城北の先発・山内龍亜も、いずれも… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2021/03/26

甲子園まで徒歩3分のはずが30分?…野球ファンもたまに間違う駅「JR甲子園口」から甲子園まで歩いてみた【センバツ】

甲子園の風

甲子園まで徒歩3分のはずが30分?…野球ファンもたまに間違う駅「JR甲子園口」から甲子園まで歩いてみた【センバツ】

甲子園駅とまるでそっくりな名前の駅がある。その駅とは、JR神戸線(東海道本線)の甲子園口駅。だが、じつは甲子園口駅と甲子園… 続きを読む

鼠入昌史Masashi Soiri

2021/03/26

【センバツ】大会No.1右腕・小園健太、“初甲子園”を見た広島スカウトが「プロでもなかなか…」と唸ったワケ

甲子園の風

【センバツ】大会No.1右腕・小園健太、“初甲子園”を見た広島スカウトが「プロでもなかなか…」と唸ったワケ

繊細さと大胆さ。弱気と自信。市立和歌山のエース小園健太は、そんな両面を併せ持った不思議な投手だ。 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2021/03/26

中京大中京のランニング本塁打「絶対、捕ってやろう」ダイビングキャッチし損ねた専大松戸レフトはあの時…【センバツ】

野ボール横丁

中京大中京のランニング本塁打「絶対、捕ってやろう」ダイビングキャッチし損ねた専大松戸レフトはあの時…【センバツ】

「前に落とすのは絶対、嫌だった。ミーティングでも『後ろは越されてもいいから、前のフライは落とすな』と言われていた。読みは… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2021/03/25

大阪桐蔭はやっぱり技巧派サウスポーが苦手?「137キロ」が速く見える智弁学園・西村王雅の巧みな投球術

甲子園の風

大阪桐蔭はやっぱり技巧派サウスポーが苦手?「137キロ」が速く見える智弁学園・西村王雅の巧みな投球術

センバツで「1回戦最大の注目カード」と言われていた大阪桐蔭と智弁学園の対戦は、智弁学園が粘る大阪桐蔭を8対6で振り切り、昨… 続きを読む

西尾典文Norifumi Nishio

2021/03/25

捕手→レフト→ショート「甲子園まで半年で大胆コンバート」 京都国際高校、“異色の育成”は何が違うのか?【センバツ】

野球善哉

捕手→レフト→ショート「甲子園まで半年で大胆コンバート」 京都国際高校、“異色の育成”は何が違うのか?【センバツ】

現チームづくりでまず驚いたのが遊撃手の武田侑大だ。捕手として入部し昨秋は左翼を守った武田をこのセンバツでは守備の要の一つ… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2021/03/24

「12試合ホームランなし」最長記録を破った東海大菅生・新2年生は昨秋までメンバー外<インコと話せる背番号17>【センバツ】

野ボール横丁

「12試合ホームランなし」最長記録を破った東海大菅生・新2年生は昨秋までメンバー外<インコと話せる背番号17>【センバツ】

「えー」「まー」「あー」。質問を投げかけると、背番号「17」の坊主頭は、必ずといっていいほど、そう、ちょっぴり困ったような… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2021/03/24

低所得など社会事情も影響? 沖縄の“野球離れ”に甲子園準V腕&元巨人・ダイエーの大野倫氏はどう向き合うか

酒の肴に野球の記録

低所得など社会事情も影響? 沖縄の“野球離れ”に甲子園準V腕&元巨人・ダイエーの大野倫氏はどう向き合うか

沖縄水産から九州共立大に進んだ大野倫氏は、大学屈指の強打者となり、1996年ドラフト5位で巨人に入団。外野手として活躍が期待… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

2021/03/24

甲子園でヒジを壊した沖縄水産の“悲劇のエース”大野倫 「ぶっ殺す報道」の真相と恩師・栽監督の言葉とは

酒の肴に野球の記録

甲子園でヒジを壊した沖縄水産の“悲劇のエース”大野倫 「ぶっ殺す報道」の真相と恩師・栽監督の言葉とは

大野氏の悲劇は多くのメディアが報じている。筆者も何度か記事にした。毎年沖縄に行くたびに、大野氏に話を聞いているが、今回は… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

2021/03/24

被安打6なのに8失点で「甲子園11連勝ストップ」…大阪桐蔭154キロ右腕、“4暴投”には伏線があった【センバツ】

野ボール横丁

被安打6なのに8失点で「甲子園11連勝ストップ」…大阪桐蔭154キロ右腕、“4暴投”には伏線があった【センバツ】

6回裏、再び球場がざわついた。大阪桐蔭の2番手投手、154キロ右腕の関戸康介のボールは投げる前に手の中から抜けてしまったかの… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2021/03/23

注目度ナンバー1投手、小園健太(市立和歌山)の“想定外”「なぜ初戦でチェンジアップ&カットボールを控えた?」【センバツ】

野球善哉

注目度ナンバー1投手、小園健太(市立和歌山)の“想定外”「なぜ初戦でチェンジアップ&カットボールを控えた?」【センバツ】

注目度ナンバーワン投手、小園健太「初めての甲子園で緊張して持ち味の制球力を出せなかった。その中でも要所要所でスライダーが… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2021/03/23

【センバツ】99年夏「0-34」から始まった京都国際…プロ6人輩出、原石を磨く育成力でついに甲子園へ

令和の野球探訪

【センバツ】99年夏「0-34」から始まった京都国際…プロ6人輩出、原石を磨く育成力でついに甲子園へ

京都国際高校のグラウンドは、何回訪れても目を奪われる光景がある。それは多種多彩なボール回しだ。 続きを読む

高木遊Yu Takagi

2021/03/23

天理・達孝太だけじゃない「投手の逸材揃うセンバツ」 スカウト「辻内の大阪桐蔭時代を思い出した」無名の“新2年生左腕”とは

マスクの窓から野球を見れば

天理・達孝太だけじゃない「投手の逸材揃うセンバツ」 スカウト「辻内の大阪桐蔭時代を思い出した」無名の“新2年生左腕”とは

今年のセンバツも、選手個々の能力の高さでいえば、昨年とまったく遜色なしと言ってよい。特に「投手」に関しては、過去のセンバ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2021/03/23

【センバツ】人口5000人“離島”の希望・大崎高校、初戦で散る 監督は「島への“恩返し”が2割に減ってしまった」

野ボール横丁

【センバツ】人口5000人“離島”の希望・大崎高校、初戦で散る 監督は「島への“恩返し”が2割に減ってしまった」

大崎高校・清水監督「ヘッドスライディングとか、いらない。いつもと違うことやってるなと思いました。力が入り過ぎている。1つ… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2021/03/22

【センバツ】なぜ“21世紀枠対決”で「8-3」の差がついた? 初勝利の具志川商監督「あらゆる手段を使わないといけない」

野球善哉

【センバツ】なぜ“21世紀枠対決”で「8-3」の差がついた? 初勝利の具志川商監督「あらゆる手段を使わないといけない」

紙一重の違い。高校野球は時として、ほんの一瞬のプレーから試合展開が驚くほど変わる試合がある。第3日の第1試合、21世紀枠代表… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2021/03/22

“清原・桑田のPLに負けた監督”は63歳となった今…校長兼監督に 「本分は学業。赤点取ったら練習させない」

甲子園の風

“清原・桑田のPLに負けた監督”は63歳となった今…校長兼監督に 「本分は学業。赤点取ったら練習させない」

ある日曜日の昼下がり、校長先生の機嫌がよくなかった。「朝から、生徒をどんじかったんだよ」『どんじかった』とは静岡の方言で… 続きを読む

清水岳志Takeshi Shimizu

2021/03/22

ページトップ