記事に戻る

改修直前、思い出の“西武球場”へ。野球は儚く変わっていくものだから。

メットライフドームの玄関口「西武球場前」。池袋から30分強の絶妙な距離感である。 / photograph by Yasutaka Nakamizo 改修直前、思い出の“西武球場”へ。野球は儚く変わっていくものだから。(2) 改修直前、思い出の“西武球場”へ。野球は儚く変わっていくものだから。(3) 改修直前、思い出の“西武球場”へ。野球は儚く変わっていくものだから。(4) 改修直前、思い出の“西武球場”へ。野球は儚く変わっていくものだから。(5) 改修直前、思い出の“西武球場”へ。野球は儚く変わっていくものだから。(6)

メットライフドームの玄関口「西武球場前」。池袋から30分強の絶妙な距離感である。(photograph by Yasutaka Nakamizo)

メットライフドームの玄関口「西武球場前」。池袋から30分強の絶妙な距離感である。 / photograph by Yasutaka Nakamizo 改修直前、思い出の“西武球場”へ。野球は儚く変わっていくものだから。(2) 改修直前、思い出の“西武球場”へ。野球は儚く変わっていくものだから。(3) 改修直前、思い出の“西武球場”へ。野球は儚く変わっていくものだから。(4) 改修直前、思い出の“西武球場”へ。野球は儚く変わっていくものだから。(5) 改修直前、思い出の“西武球場”へ。野球は儚く変わっていくものだから。(6)

ページトップ