記事に戻る

<ハードラーの「自転車」論> 為末大 「走ると漕ぐは似てます」

<ハードラーの「自転車」論> 為末大 「走ると漕ぐは似てます」(1) / photograph by Takuya Sugiyama 現在の愛車。
ロードバイク(スコット アディクト R3) 自転車の専門家に相談して、振動吸収がよく、僕の身体に合ったものを選んでもらいました。 最初に買った一台。
サンディエゴで最初に買ったロードバイクはビアンキ。でもダウンタウンでちょっと停めた隙に盗まれてしまいました。ショック……。 ランの練習はビーチで。
サンディエゴでは練習にビーチランも採り入れました。ダッシュと600~1000mの中距離、4~5kmのビルドアップ走もやります。 ペダリングへのこだわり。
足首の角度を固定して引き足を使いながらペダルを回す感覚はランニングに近い部分もあるので、比較的すぐに習得できたと思います。

最初に買った一台。 サンディエゴで最初に買ったロードバイクはビアンキ。でもダウンタウンでちょっと停めた隙に盗まれてしまいました。ショック……。

<ハードラーの「自転車」論> 為末大 「走ると漕ぐは似てます」(1) / photograph by Takuya Sugiyama 現在の愛車。
ロードバイク(スコット アディクト R3) 自転車の専門家に相談して、振動吸収がよく、僕の身体に合ったものを選んでもらいました。 最初に買った一台。
サンディエゴで最初に買ったロードバイクはビアンキ。でもダウンタウンでちょっと停めた隙に盗まれてしまいました。ショック……。 ランの練習はビーチで。
サンディエゴでは練習にビーチランも採り入れました。ダッシュと600~1000mの中距離、4~5kmのビルドアップ走もやります。 ペダリングへのこだわり。
足首の角度を固定して引き足を使いながらペダルを回す感覚はランニングに近い部分もあるので、比較的すぐに習得できたと思います。

ページトップ