上原浩治の名言 

今日の名言 

きちっと勝負して取ったタイトルこそ価値がある。

上原浩治(プロ野球)

2020/04/03

1999年10月5日、対ヤクルト戦の7回裏。上原の野球人生を象徴するシーンのひとつだろう。捕手・村田善則から、同僚・松井秀喜と本塁打争いを演じるペタジーニを敬遠する指示が出る。24歳のオールドルーキーは、ふがいなさをぶつけるようにマウンドを蹴り上げた。プロ1年目から投手四冠を達成するなど、多くの勲章を得てきた上原だからこそわかる個人タイトルの重み。タイトルとは何か。引退した今でも心の中で問いかけ続けている。

Number975号(2019/03/28)

<引退緊急特集>イチローを見たか。
人物
出典元雑誌 年発売
競技
Web配信 月配信
全文検索  

ページトップ