本継!SPORTS BOOKリレーBACK NUMBER

『黄金の旅路 人智を超えた馬・ステイゴールドの物語』ステイゴールドの生きた道程。「黄金配合」に辿り着くまで。 

text by

早見和真

早見和真Kazumasa Hayami

PROFILE

photograph bySports Graphic Number

posted2019/10/27 08:30

『黄金の旅路 人智を超えた馬・ステイゴールドの物語』ステイゴールドの生きた道程。「黄金配合」に辿り着くまで。<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

『黄金の旅路 人智を超えた馬・ステイゴールドの物語』石田敏徳著 講談社 1300円+税

 十月末に新刊が出ます。競馬の、生態のよくわからない“馬主”を物語の軸とした『ザ・ロイヤルファミリー』という作品のために、ありとあらゆる競馬の現場に足を運び、関係者に話を聞かせていただいた。

 並行して、山のように競馬関連の本を読み漁った。そうして感じたことの一つに、競馬と文章の親和性というものがある。完全に分類することはできないけれど、文章(とくに長文)が映えるスポーツとそうでないスポーツがある気がしてならない。それに当てはめるなら、競馬は間違いなく前者だ。読者がそう多くないという問題は差し置いて、文章との相性は抜群にいい。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 588文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連コラム

ステイゴールド

競馬の前後のコラム

ページトップ