本継!SPORTS BOOKリレー 

『世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」勝ち続ける意志力』君はウメハラを知っているか!?eスポーツ懐疑派こそ読むべき一冊。

『世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」勝ち続ける意志力』
君はウメハラを知っているか!?
eスポーツ懐疑派こそ読むべき一冊。

本継!SPORTS BOOKリレー

ありがたいことに本誌で執筆するのは六度目となるが、これまで自分の顔写真が載ったことは一度もない。なぜなら、私はスポーツ選手ではないからである。続きを読む

万城目学Manabu Makime

有料

2019/06/12

『竜馬がゆく(一)』あの万城目作品に活かされた、剣術描写での“司馬マジック”。

本継!SPORTS BOOKリレー

『竜馬がゆく(一)』
あの万城目作品に活かされた、
剣術描写での“司馬マジック”。

小説家デビューしてから、はじめてプロとして書き上げた作品『鹿男あをによし』には、中盤結構な枚数を割いて剣道大会のシーンが… 続きを読む

万城目学Manabu Makime

有料

2019/05/29

『ボス、俺を使ってくれないか?』「本当みたい」とニヤニヤできる、悩める野球選手たちの物語。

本継!SPORTS BOOKリレー

『ボス、俺を使ってくれないか?』
「本当みたい」とニヤニヤできる、
悩める野球選手たちの物語。

近ごろ小説の世界においては、お笑い芸人やアイドルといった本来はテレビの向こう側に住んでいた人々が、文字という媒体を使って… 続きを読む

万城目学Manabu Makime

有料

2019/04/24

『鴨川ホルモー』“ホルモー”はスポーツといえるのか?新たな視点でベストセラーを再読。

本継!SPORTS BOOKリレー

『鴨川ホルモー』
“ホルモー”はスポーツといえるのか?
新たな視点でベストセラーを再読。

「古くからあるスポーツ」と「新しいスポーツ」と聞いて何を想像するだろうか。筆者は相撲とeスポーツを連想したのだが、いずれ… 続きを読む

行成薫Kaoru Yukinari

有料

2019/04/10

『炎上チャンピオン』“暗黒期”を彷彿とさせる、プロレスのディストピア小説。

本継!SPORTS BOOKリレー

『炎上チャンピオン』
“暗黒期”を彷彿とさせる、プロレスのディストピア小説。

プロレスはスポーツか、という論争を耳にすることがある。プロレスはショーであり、純然たるスポーツではない、というものだ。果… 続きを読む

行成薫Kaoru Yukinari

有料

2019/03/27

『天翔る』身体能力以上に“思いやり”が必要。エンデュランス馬術の稀有な魅力。

本継!SPORTS BOOKリレー

『天翔る』
身体能力以上に“思いやり”が必要。
エンデュランス馬術の稀有な魅力。

馬に乗るスポーツ、と聞くと、競馬か馬場馬術を連想する方がほとんどだろう。ところが、本書『天翔(あまかけ)る』に登場するの… 続きを読む

行成薫Kaoru Yukinari

有料

2019/03/09

『あるキング』野球小説なのに魔女や怪物が登場。いつもと一味違う“伊坂ワールド”。

本継!SPORTS BOOKリレー

『あるキング』
野球小説なのに魔女や怪物が登場。
いつもと一味違う“伊坂ワールド”。

野球小説と聞いて、どんな話を思い描くだろうか。「弱小野球部に入部した天才エースが運動音痴や元不良ら仲間たちと共に成長して… 続きを読む

行成薫Kaoru Yukinari

有料

2019/02/27

『平畠啓史 Jリーグ54クラブ巡礼』Jリーグ周辺の物語から見えてくる、“普通の日本の人々”の姿。

本継!SPORTS BOOKリレー

『平畠啓史 Jリーグ54クラブ巡礼』
Jリーグ周辺の物語から見えてくる、
“普通の日本の人々”の姿。

まずすばらしいのは、J1J2J3の54クラブがカテゴリの区別なく、北から順に紹介されていることだ。そしてすべてのクラブに同じだけ… 続きを読む

津村記久子Kikuko Tsumura

有料

2019/02/13

『君はひとりじゃない スティーヴン・ジェラード自伝』リヴァプール主将の挫折と喜び。それは読者の人生と地続きだ。

本継!SPORTS BOOKリレー

『君はひとりじゃない スティーヴン・
ジェラード自伝』リヴァプール主将の挫折と喜び。
それは読者の人生と地続きだ。

2014年のW杯、マナウスでのイタリア戦、試合直前のトンネルでの待ち時間でのこと。「ジョー・ハートが額を拭い、首を回し、僕の… 続きを読む

津村記久子Kikuko Tsumura

有料

2019/01/30

『逃げ』パズルを解くような論理展開。ロードレース全日本選手権の記録。

本継!SPORTS BOOKリレー

『逃げ』
パズルを解くような論理展開。
ロードレース全日本選手権の記録。

海外のサイクルロードレースはよくテレビで観ている。風景は興味深いし、スタートしたらとにかくゴールまで走るという直線性も、… 続きを読む

津村記久子Kikuko Tsumura

有料

2019/01/11

『サッカーおくのほそ道』全国のクラブ取材で見えてくる、サッカーと土地のシビアな関係。

本継!SPORTS BOOKリレー

『サッカーおくのほそ道』
全国のクラブ取材で見えてくる、
サッカーと土地のシビアな関係。

日本のサッカーの周辺をうろうろしていると、「JFLの門番」「地獄の北信越リーグ」といったぐっとくる言い回しに出くわすことが… 続きを読む

津村記久子Kikuko Tsumura

有料

2018/12/19

『チェンジ!』観客の目に止まらない時間が繊細に描かれた野球短編集。

本継!SPORTS BOOKリレー

『チェンジ!』
観客の目に止まらない時間が
繊細に描かれた野球短編集。

仕事の気分転換にツイッターをのぞくことが多い。多くの人が自分の興味のあることを思い思いにつぶやいているところが好きなのだ… 続きを読む

近藤史恵Fumie Kondo

有料

2018/12/04

『敗者たちのツール・ド・フランス~ランタン・ルージュ~』ツール・ド・フランス最下位選手から学ぶ“勝利より大切なこと”。

本継!SPORTS BOOKリレー

『敗者たちのツール・ド・フランス
~ランタン・ルージュ~』ツール・ド・フランス
最下位選手から学ぶ“勝利より大切なこと”。

ランタン・ルージュを御存知だろうか。ツール・ド・フランスで、総合最下位の選手をそう呼ぶ。 続きを読む

近藤史恵Fumie Kondo

有料

2018/11/21

『ウィンブルドン』観客になった気持ちで楽しめる、40年前の傑作テニスサスペンス。

本継!SPORTS BOOKリレー

『ウィンブルドン』
観客になった気持ちで楽しめる、
40年前の傑作テニスサスペンス。

40年前に書かれた東西冷戦時代のテニスサスペンスで、近年復刊された一冊なのだが、これが抜群におもしろいのだ。少しも古さを感… 続きを読む

近藤史恵Fumie Kondo

有料

2018/10/22

『シークレット・レース ツール・ド・フランスの知られざる内幕』元ロードレーサーが克明に描く、ドーピングスキャンダルの真実。

本継!SPORTS BOOKリレー

『シークレット・レース ツール・ド・フランスの知られざる内幕』
元ロードレーサーが克明に描く、ドーピングスキャンダルの真実。

1999年からの7年間、ツール・ド・フランスの総合優勝者の名前は空白である。もちろん、ランス・アームストロングによるドーピン… 続きを読む

近藤史恵Fumie Kondo

有料

2018/10/07

『USA DAYS』世界を熱狂させる男、中邑真輔の底知れなさ。

本継!SPORTS BOOKリレー

『USA DAYS』世界を熱狂させる男、中邑真輔の底知れなさ。

STRONG STYLE HAS ARRIVED! 渡米して二年半あまり、イチローや松井クラスの活躍、と言われることも多いが、特に知名度の点では… 続きを読む

中村航Kou Nakamura

有料

2018/09/16

『晩夏のプレイボール』美しく端正な文体で描かれる、“野球のある人生”の物語。

本継!SPORTS BOOKリレー

『晩夏のプレイボール』美しく端正な文体で描かれる、“野球のある人生”の物語。

プレイボールの声と共に、モーターサイレンの音が響き渡る。 これを書いている今は、まさに盛夏で、ちょうど百回目の甲子園大会… 続きを読む

中村航Kou Nakamura

有料

2018/09/08

『ロボコン イケてない僕らのイカした特別授業』“おたく”高校生が繰り広げる、ロボット競技の熱き戦い。

本継!SPORTS BOOKリレー

『ロボコン イケてない僕らのイカした特別授業』“おたく”高校生が繰り広げる、ロボット競技の熱き戦い。

モータースポーツなどだとわかりやすいが、実際のレースが行われる前に、プロセスを管理し、こなす、というエンジニアリングの現… 続きを読む

中村航Kou Nakamura

有料

2018/08/26

『空の拳(上)(下)』読者の“幻想”を裏切る展開で、ボクシングの本質が露わに。

本継!SPORTS BOOKリレー

『空の拳(上)(下)』読者の“幻想”を裏切る展開で、ボクシングの本質が露わに。

空をつかむようにまっすぐにのびる左アッパー、と作中にあるのだが、読んだとき、それを目撃した、と感じた。 作中で描かれるボ… 続きを読む

中村航Kou Nakamura

有料

2018/08/15

『水を打つ(上)(下)堂場瞬一スポーツ小説コレクション』個性派スイマーたちが挑む、奥深いメドレーリレーの世界。

本継!SPORTS BOOKリレー

『水を打つ(上)(下)堂場瞬一スポーツ小説コレクション』個性派スイマーたちが挑む、奥深いメドレーリレーの世界。

競泳は個人競技だ。泳法を選び、距離ごとに設けられたレースにエントリーが許されれば、あとはロープに区切られたコース内を泳ぐ… 続きを読む

大崎梢Kozue Osaki

有料

2018/08/01

ページトップ