SCORE CARDBACK NUMBER

J2観戦で味わう、
逸材を見つける楽しみ。 

text by

浅田真樹

浅田真樹Masaki Asada

PROFILE

photograph byAFLO

posted2009/05/07 12:30

J2観戦で味わう、逸材を見つける楽しみ。<Number Web> photograph by AFLO

 今年序盤のJリーグは関東圏での試合日程がうまくズレて、J1だけでなく、J2も結構カバーできている。

 当たり前のことだが、J2は個人としてもチームとしても、J1に比べてレベルが落ちる。コンパクトな布陣を装ったクラブは多いが、実体はかなりルーズ。前半はにらみ合いで終わったかと思えば、後半はミスの応酬でめまぐるしく攻守が入れ替わったりしてしまう。概してシュートになかなか至らないという点では、前後半に大差はないのだが。

 しかし、そんななかに埋もれることなく、頭角を現してくる選手はいる。そしてまた、彼らが攻撃的なポジションの場合は特に、J1で十分通用することも分かってきた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 611文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

最強の組織論。

Sports Graphic Number 728

最強の組織論。

 

関連記事

関口訓充
リャン・ヨンギ
石原直樹
ベガルタ仙台

Jリーグの前後の記事

ページトップ