JリーグPRESS 

熊本入りした植田直通の涙と行動力。小笠原「何でもする」に背中を押され。

JリーグPRESS

熊本入りした植田直通の涙と行動力。
小笠原「何でもする」に背中を押され。

これは4月4日、つまり熊本地震が発生する10日前に鹿島アントラーズの植田直通が語った言葉である。1994年生まれのアスリートを特… 続きを読む

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

Jリーグ

2016/04/26

「J2のサッカー」は確かに存在する。セレッソをも変えた鉄の掟とは?

JリーグPRESS

「J2のサッカー」は確かに存在する。
セレッソをも変えた鉄の掟とは?

J1へと駆け上がるためには、やはり「失点しない」ことがカギを握るのだろうか――。 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

Jリーグ

2016/04/26

ACLのホーム戦で韓国勢相手に完敗。戦術変えず負け続けるJクラブの問題。

JリーグPRESS

ACLのホーム戦で韓国勢相手に完敗。
戦術変えず負け続けるJクラブの問題。

4月20日のAFCチャンピオンズリーグ(以下ACL)FC東京戦後、全北のチェ・ガンヒ監督はこう言い切った。 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

Jリーグ

2016/04/22

元韓国代表主将のFC東京ハ・デソン。ACLでの母国チーム戦にかける思い。

JリーグPRESS

元韓国代表主将のFC東京ハ・デソン。
ACLでの母国チーム戦にかける思い。

4月の第4週、いよいよゴールデンウィークに向けた雰囲気も盛り上がってくる頃か。この時期、じつはACL(AFCアジアチャンピオンズ… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

Jリーグ

2016/04/18

今野のいない中盤、宇佐美の不調。G大阪に忍び寄る「悪夢の再来」。

JリーグPRESS

今野のいない中盤、宇佐美の不調。
G大阪に忍び寄る「悪夢の再来」。

力の差を見せつけられた試合だった。ACL第4節、ガンバ大阪は上海上港に0-2で敗れ、2敗2分でG組最下位に転落。2試合を残して自力… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2016/04/07

昨年の補強が、遂に本物の戦力へ。ACL広州戦に引分けた浦和の進化。

JリーグPRESS

昨年の補強が、遂に本物の戦力へ。
ACL広州戦に引分けた浦和の進化。

執念の同点劇で、浦和レッズは貴重な勝ち点1をもぎ取った。 続きを読む

轡田哲朗Tetsuro Kutsuwada

Jリーグ

2016/03/17

中国の爆買いとJ開幕当初は同じか?日本が今も「いい職場」である理由。

JリーグPRESS

中国の爆買いとJ開幕当初は同じか?
日本が今も「いい職場」である理由。

まあホントに、驚かされるばかりである。中国サッカー超級リーグ(以下Cリーグ)の爆買いは、えげつないほどだ。 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

Jリーグ

2016/03/14

J1選手に多い苗字、名前、出身地は?名鑑マニアが色々調査&妄想してみた。

JリーグPRESS

J1選手に多い苗字、名前、出身地は?
名鑑マニアが色々調査&妄想してみた。

開幕直後のプロスポーツで、ファンにとってのひそかな楽しみといえば「あれ、この選手ってどんな経歴だっけ?」という知識欲を満… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

Jリーグ

2016/03/11

好調鹿島で「汚れ役」を全て担う男。小笠原満男の背中に若手は続けるか。

JリーグPRESS

好調鹿島で「汚れ役」を全て担う男。
小笠原満男の背中に若手は続けるか。

遡ること1週間前、鹿島アントラーズはいきなり大一番を迎えていた。開幕戦で、ガンバ大阪が相手で、しかも場所は青と黒が取り囲… 続きを読む

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

Jリーグ

2016/03/08

遠藤航は浦和に何をもたらしたのか。西川、柏木が語るその「価値と課題」。

JリーグPRESS

遠藤航は浦和に何をもたらしたのか。
西川、柏木が語るその「価値と課題」。

浦和レッズだけである。ACLに出場している4チームのなかで、ACL第1節とJ1リーグの開幕節に連勝したのは、ミハイロ・ペトロヴィッ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

Jリーグ

2016/02/29

「憎らしいほど強いチームにしたい」ガンバ大阪に今季、黄金期到来か。

JリーグPRESS

「憎らしいほど強いチームにしたい」
ガンバ大阪に今季、黄金期到来か。

今シーズンのガンバ大阪は突っ走りそうだ。戦力補強、競争、継続性、優勝経験、モチベーション、伸び代と優勝するために必要な要… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2016/02/26

NumberWeb版、2016年J1順位予想!戦力的には3強状態、残留争いは?

JリーグPRESS

NumberWeb版、2016年J1順位予想!
戦力的には3強状態、残留争いは?

2016年のJ1開幕が間近に迫ってきました。昨年も最後の最後まで順位が入れ替わる激しい展開で、「世界で最も予想が難しい」という… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

Jリーグ

2016/02/26

金字塔間近の佐藤寿人と大久保嘉人。福西崇史が語る中山雅史との共通点。

JリーグPRESS

金字塔間近の佐藤寿人と大久保嘉人。
福西崇史が語る中山雅史との共通点。

「158」の金字塔にいち早く到達するのは佐藤寿人か、大久保嘉人か――。2月27日に開幕するJリーグディビジョン1の最注目カードは… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

Jリーグ

2016/02/24

セレッソに復帰した丸岡満の苦悩。「日本とドイツはサッカーが違う」

JリーグPRESS

セレッソに復帰した丸岡満の苦悩。
「日本とドイツはサッカーが違う」

今シーズン、ドルトムントからセレッソ大阪に復帰した丸岡満が苦しんでいる。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2016/02/18

闘莉王が日本復帰を約束した理由。岡田武史、岡野雅行、日本との絆。

JリーグPRESS

闘莉王が日本復帰を約束した理由。
岡田武史、岡野雅行、日本との絆。

1月に名古屋グランパスを退団した元日本代表DF田中マルクス闘莉王が、18年間の日本生活、15年間のJリーガー生活にひと区切りをつ… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

Jリーグ

2016/02/17

川口能活、相模原で「もうひと花」。サッカーの全てを楽しむために。

JリーグPRESS

川口能活、相模原で「もうひと花」。
サッカーの全てを楽しむために。

「今の場面は、ファウルしてまで止めなくていいぞ! 後ろに人がいるから」「今のはファウルでも仕方ない。いいファウルだ!」 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2016/02/09

鈴木啓太が語りつくした引退と浦和。「だけど、寂しさがあるとすれば……」

JリーグPRESS

鈴木啓太が語りつくした引退と浦和。
「だけど、寂しさがあるとすれば……」

「浦和の男で始まり、浦和の男で終わります」2015年11月22日リーグ最終戦。すでに浦和レッズを去ることが決まっていた鈴木啓太は… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2016/02/03

いまJリーグに足りないものは――。信念貫く経営者といわきFCの挑戦。

JリーグPRESS

いまJリーグに足りないものは――。
信念貫く経営者といわきFCの挑戦。

1月13日、有明コロシアムの一室で「株式会社いわきスポーツクラブ」の設立を発表する記者会見が行われた。 続きを読む

日比野恭三Kyozo Hibino

Jリーグ

2016/01/21

浦和の9番、10番、13番に新たな主が。偉大すぎる先人は重圧か、刺激か。

JリーグPRESS

浦和の9番、10番、13番に新たな主が。
偉大すぎる先人は重圧か、刺激か。

先日施行されたマイナンバー制度は、大きな話題を呼んだ。だが、サッカー選手にとっては背番号こそが、固有のナンバーだ。 続きを読む

轡田哲朗Tetsuro Kutsuwada

Jリーグ

2016/01/21

阿部勇樹が天皇杯後に語った「規律」。浦和に必要な、短所と向き合う勇気。

JリーグPRESS

阿部勇樹が天皇杯後に語った「規律」。
浦和に必要な、短所と向き合う勇気。

新年最初の試合が終わる笛がスタジアムに響きわたる。ピッチに座り込む赤いシャツの選手がいるなかでも、阿部勇樹は、スクッと立… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2016/01/15

ページトップ