SCORE CARDBACK NUMBER

古巣パンクラスへの
復帰を決めた北岡悟の想い。
~海外の強豪と渡り合うために~ 

text by

布施鋼治

布施鋼治Koji Fuse

PROFILE

photograph bySusumu Nagao

posted2013/09/04 06:00

古巣パンクラスへの復帰を決めた北岡悟の想い。~海外の強豪と渡り合うために~<Number Web> photograph by Susumu Nagao

4月にはDEEPライト級王者、中村大介と対戦し、5-0の判定勝ちで新王者となった。

 かつてパンクラスのエースとして活躍した北岡悟が古巣に凱旋。旗揚げ20周年記念興行として行なわれる「パンクラス252」(9月29日・横浜)で開幕するライト級ワールドスラム1回戦でドム・オグラーディと対戦する。

 北岡のパンクラスでのラストマッチは、2010年10月3日に行なわれた弘中邦佳戦。フロントチョークで弘中からタップを奪うや、マイクを握った北岡は突如パンクラスからの離脱を宣言した。

「自分の20代全てがパンクラスでした。パンクラスは忘れられない青春です」

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

北岡悟
弘中邦佳
ドム・オグラーディ

格闘技の前後のコラム

ページトップ