記事に戻る

“将棋めし”の元祖、鳥取砂丘以外でも全裸、長嶋茂雄と大の仲良し… “49歳で最年長名人獲得”の米長邦雄伝説が濃すぎる

(左から)米長永世棋聖、知人の中原伸之さん、長嶋さん、夫人の明子さん / photograph by Noboru Tamaru 自身初の名人位を獲得した瞬間©Kyodo News 米長氏と長嶋氏©弦巻勝 多くのドラマを生んできた長嶋は、愛棋家でもあったという ©︎Masahiko Ishii 米長が棋士になっていた1966(昭和41)年に、母校の十条中学校の将棋部を訪れた光景。左から2人目が佐瀬(当時47歳)、3人目が米長(同23歳)、5人目が田丸(同16歳)©田丸昇 前列右は10代後半の頃の米長、左は長女の夏恵さん。後列右は三男の優さん、左は次男の修さん/提供:米長家 ©Noboru Tamaru ©Noboru Tamaru ©Noboru Tamaru

多くのドラマを生んできた長嶋は、愛棋家でもあったという ©︎Masahiko Ishii

(左から)米長永世棋聖、知人の中原伸之さん、長嶋さん、夫人の明子さん / photograph by Noboru Tamaru 自身初の名人位を獲得した瞬間©Kyodo News 米長氏と長嶋氏©弦巻勝 多くのドラマを生んできた長嶋は、愛棋家でもあったという ©︎Masahiko Ishii 米長が棋士になっていた1966(昭和41)年に、母校の十条中学校の将棋部を訪れた光景。左から2人目が佐瀬(当時47歳)、3人目が米長(同23歳)、5人目が田丸(同16歳)©田丸昇 前列右は10代後半の頃の米長、左は長女の夏恵さん。後列右は三男の優さん、左は次男の修さん/提供:米長家 ©Noboru Tamaru ©Noboru Tamaru ©Noboru Tamaru

ページトップ