酒の肴に野球の記録BACK NUMBER

2020ベストナインはどれほど“順当”か数字で検証 一番の激戦区、セ外野手で漏れた面々の成績も凄い

posted2020/12/19 11:03

 
2020ベストナインはどれほど“順当”か数字で検証 一番の激戦区、セ外野手で漏れた面々の成績も凄い<Number Web> photograph by Hideki Sugiyama

セ・リーグ外野手のベストナインに輝いた(左から)鈴木誠也、丸佳浩、佐野恵太。このポジションは激戦だった

text by

広尾晃

広尾晃Kou Hiroo

PROFILE

photograph by

Hideki Sugiyama

 2020年のベストナインが発表された。あまり知られていないが、MLBには「ベストナイン」の表彰はない。ポジション別に最も打撃の良い選手を選出する「シルバースラッガー」と守備の良い選手を選出する「ゴールドグラブ」の2つの賞がある。

 NPBにも守備の良い選手を選出する「ゴールデングラブ」が別にあるので、「ベストナイン」は主として打撃に主眼を置いて選出される。投手は「投手成績」だ。またベストナインはポジション別なので、そのポジションを何試合守ったかも考慮される。

 その「ベストナイン」は記者投票なので記者の主観も入ってくるが、今年のベストナインが、打撃成績(投手は投手成績)をどれだけ反映しているか検証しよう。

 打者は打撃の総合指標であるRC(Run Creates)を算出した。「試」は、そのポジションでの出場試合数である。◎はベストナイン選出選手である。

まずは捕手・内野手の一覧から

□パ・リーグ
<捕手>

森友哉(西)45.30
(90安9本38点 率.251)98試
◎甲斐拓也(ソ)35.81
(61安11本33点 率.211)104試
若月健矢(オ)19.48
(46安3本19点 率.240)71試
田村龍弘(ロ)19.25
(44安4本23点 率.217)92試

 打撃成績で見れば西武の森の方が上だが、2019年首位打者、MVPを獲得した森を踏まえれば、その成績の落ち込みは大きかった。ここはディフェンス面も含めて、優勝チームの正捕手として、甲斐が選ばれたのだろう。

<一塁手>
◎中田翔(日)66.5
(105安31本108点 率.239)63試
井上晴哉(ロ)54.63
(92安15本67点 率.245)107試
中村晃(ソ)48.70
(98安6本50点 率.271)60試

 一塁を最も多く守ったのはロッテの井上だが、打撃成績で3度目の打点王に輝いた日本ハム中田翔が選ばれている。

<二塁手>
◎浅村栄斗(楽)95.59
(121安32本104点 率.280)88試
中村奨吾(ロ)56.21
(105安8本49点 率.249)120試
外崎修汰(西)55.48
(107安8本43点 率.247)110試
渡邉諒(日)55.02
(117安6本39点 率.283)116試
周東佑京(ソ)44.31
(83安1本27点 率.270)66試

<三塁手>
◎鈴木大地(楽)64.24
(141安4本55点 率.295)88試
松田宣浩(ソ)44.75
(90安13本46点 率.228)113試
安田尚憲(ロ)43.15
(87安6本54点 率.221)97試
中村剛也(西)29.43
(55安9本31点 率.213)69試

 二塁手と三塁手はそれぞれ楽天・浅村と鈴木の打撃成績が傑出していたため、自然な選出だ。

<遊撃手>
小深田大翔(楽)55.32
(109安3本31点 率.288)98試
◎源田壮亮(西)51.84
(123安1本21点 率.270)120試
周東佑京(ソ)44.31
(83安1本27点 率.270)22試
藤岡裕大(ロ)33.23
(72安4本33点 率.229)106試

 打撃成績においては新人の楽天・小深田が西武・源田よりもやや上回っていたが、全試合遊撃を守った源田が3年連続で選出された。

【次ページ】 外野手は柳田と吉田、そして……

1 2 3 4 NEXT
千賀滉大
甲斐拓也
中田翔
浅村栄斗
鈴木大地
源田壮亮
柳田悠岐
吉田正尚
近藤健介
栗山巧
菅野智之
大城卓三
村上宗隆
菊池涼介
岡本和真
坂本勇人
佐野恵太
丸佳浩
鈴木誠也
読売ジャイアンツ
横浜DeNAベイスターズ
東京ヤクルトスワローズ
広島東洋カープ
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ

プロ野球の前後の記事

ページトップ