平尾誠二の名言 

今日の名言 

これから7年、W杯を成功させるための方策を考え、知恵を絞っていけば、これからの時間が楽しくなる。

平尾誠二(ラグビー)

2019/11/03

2012年6月、神戸製鋼コベルコスティーラーズの一同は釜石市を訪れ、釜石シーウェイブスとの合同練習を実施した。当時GM兼総監督の平尾さんは、東日本大震災の被災エリアを見てこう話したという。「僕らも、阪神・淡路大震災のときは灘浜グラウンドが瓦礫の山、廃材置き場になっていた。その光景を思い出します」。その夜、同市で開かれた2019年W杯誘致に向けたタウンミーティングで「リスクだけ考えたら、そもそも日本でW杯をやること自体リスクです」と前置きしながらも、ラグビーの街・釜石で公式戦を開催することが復興への一歩となると熱弁した。釜石鵜住居復興スタジアムでウルグアイvs.フィジーが開催されたのは、平尾さんのような情熱を持った人がいたからこそだ。

Number914・915号(2016/11/04)

男たちの日本シリーズ。~広島vs.日本ハム 6戦の物語~
人物
出典元雑誌 年発売
競技
Web配信 月配信
全文検索  

ページトップ